« Gina Ford卒業か | トップページ | BBQシーズン到来 »

独語、一発奮起

20070426_k5_kinderhort_1 とうとう重い腰をあげて、ドイツ語学校を物色し始めました。

バーゼル市内には託児所付きの学校は二ヶ所、K5ECAPがありますが、ともに条件やレベルがあわず見送ることに。写真のK5の託児所は、雰囲気も良くスタッフも親切で気に入ったのですが、週4日という条件には逃げ腰になってしまいました。プライベートレッスンも視野に入れつつ、マイナーっぽいSeverinもチェック。ここは融通はききそうなのですが、先生との愛称があわないとマンツーマンはキツイだろうなぁと思案中。来週にかけて更に幾つかあたってみた上で決めようと思っています。

本命:Inlingua(週に一回、旦那が早めに帰宅し、娘の面倒をみる。)
対抗:
Migros Klubschule(ベビーシッターさん又は付属の託児所にお願いする。)  
穴:Severin(個人レッスンに娘を連れていく。)

とまぁ、こん風にシュミレーションはしてみたものの、現実的には、勉強のべの字も無い生活に慣れてしまった現在、果たして長時間集中して勉強できるんだろうか。。。 

※参考にしたサイト
http://www.welcome-to-basel.bs.ch/sprachkurse.htm
http://www.aller-anfang-ist-begegnung.ch/z4-aktuelles-BS.htm

|

« Gina Ford卒業か | トップページ | BBQシーズン到来 »

ドイツ語」カテゴリの記事

コメント

制約の多い中で、ドイツ語レッスンを再会しよう
とは、ごっりぱ!!確かに一度中断すると、重い腰
になり易いです。一念発起の思いでスタートしなきゃならないけど、結果に必ず「GOOD」とでますよ。託児所付きなんて、進んでいるなーと思いますが、週4日は、きついね。嘗てTutor
と勉強した経験上、来てもらうのは助かりましたし、日常の話題が身のまわりに沢山で会話の
上達に役立ちました。ただNちゃんが、どれだけ、お昼寝してくれるか。。そう、それに愛称
、覚えやすく、呼びやすい名前だといいね。
ついでに、相性もばっちりだともっといいもっといいね。
さて、どうなるか、続報楽しみにしています。


投稿: rosemary | 2007年4月28日 (土) 02時19分

ハイジさん
さすが~忙しい生活なのにドイツ語のためにいろいろと探していらっしゃるのは本当にさすがです。
相性って本当に大切よね。ただでさえ勉強したくないのに先生まで悪かったらもうおしまいだものね。
日本のゲーテでは結構たくさんの先生がいい先生で楽しかったことを思い出します。でもこちらのはなんだか、なんともいえなかったような。。。。
又ゆっくりお話しましょう!!

投稿: さはる | 2007年4月28日 (土) 07時18分

プライベートレッスンは、先生との相性が決めて。好い方に当たると勉強にも熱が入り、言い方も直ぐ覚えてしまう。レッスン効果抜群です
。かってのTutorは、今もってお付き合いしていますが、彼女の愛称がRとLの混ざった名前なので、固まってきた舌には、ますます難しい。そういえば友達にCheryl、Carole、Merrileeとなぜかrとlばかり。。。ファーストネームで呼ぶ事にも慣れていなかったので、呼び捨てにしたような、されたような妙な気分だったことを
うぶな海外生活体験として、懐かしく思い出します。
「継続は力なり」程よい手加減で、楽しんで続
けてみる事、お勧めしまーす。

投稿: rosemary | 2007年4月28日 (土) 10時02分

rosemaryさん、約30%が外国人のバーゼルでは、もっと託児所付きの語学学校があってもいいんじゃないかなぁって思っていました。私の場合、クラスメートが居るほうが刺激を受けてハッスルしそうだし。でも、rosemaryさんのように個人レッスンの先生達といまだに交友関係を続けているのも素敵ですよね。Severinの先生はお化粧が濃く、一見バーのマダムのような雰囲気。でも、親切でしたよ。どうしようかな、、、しばらく悩んでみます。

投稿: ハイジ | 2007年4月28日 (土) 12時25分

さはるさん、さすがでも無いとです。私の場合は切羽詰ってという感じかしら。旦那は娘に標準ドイツ語で話しかけているけれど、いずれ私だけ置いてけぼりになるのはちょっと淋しいからね。それに、スイスで生活する以上、しゃべれる方が良いにこしたことは無いし。さはるさんのように上手に話せるようになるコツなどあったら、ご伝授下さいませませ。

日本のゲーテ、懐かしいわ。ロケーションもお洒落だしね。でも、土曜日の朝一のコースだったんだけど、大抵金曜日の夜に飲んでいたので、二日酔いの頭で勉強しても全然ダメでした。。orz

投稿: ハイジ | 2007年4月28日 (土) 12時41分

いやー、やっぱりさすがですよ。だって今だって何の問題もなくドイツ喋っていらっしゃるように私には見えるもの、でもそれ以上を目指してということですもん、偉いわ。その時間、子供と離れられることだけを目的に、チャランポランにやってる私とは違うわ。。。

そんな私も先生の熱意に絆されて、来週から先生と一緒に買い物とか、カフェでカンバセーションとか、そんなレッスンを週一で始めることになりました。まだテストケースだけど。どうなることやら。

投稿: よしこ | 2007年4月28日 (土) 22時57分

子育てしながらドイツ語学校に通うって大変ですよね。
でもスイスに住むとなると、やっぱりドイツ語が話せる方がなにかと便利だし、必要になってきますもんね。
私も娘が1歳になるのを機会に勉強再開しよう!と、K5に相談に行きましたが週4回は無理だと判断。なんせ生活リズムがメチャメチャな上、すっごい人見知りでダンナでもダメみたいな状態だったので。今はだいぶマシになってきてますけどね。

投稿: Belle | 2007年4月29日 (日) 07時34分

よしこさん。なんかね、私は喋れるフリが上手なのかも。。勢いで喋っちゃうというか。。お酒がちょこっとでも入ると余計にその傾向があるし。ちゃんとしたドイツ語で話せるようになりたいなぁと、よしこさんも見習って頑張ることにしたのよ。

屋外でのレッスン、ドキドキだね。後日、結果を聞かせていただけることを楽しみにしています!

投稿: ハイジ | 2007年4月29日 (日) 07時38分

Belleさん。確かに子育てとドイツ語学校の両立はなかなか厳しいものがありますね。昔は、フライブルクやミュンヘンのゲーテに数ヶ月留学したり、好き勝手に勉強できたのですが、今はそういう訳にはいきませんものね。

Belleさんの娘さんはママっ子なのかしら?可愛いでしょうね。うちの子は人見知りも後追いもあまりせず、楽である反面、もう少しママを恋しがって欲しいわ。

投稿: ハイジ | 2007年4月29日 (日) 07時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/6234505

この記事へのトラックバック一覧です: 独語、一発奮起:

« Gina Ford卒業か | トップページ | BBQシーズン到来 »