« 二人の妊婦さん | トップページ | ベビーシッター体験 »

産婦人科

Blumen_1 まもなく産後一年。子供にかまけて自分のことがおろそかになりがちですが、今日は定期健診を受けに産婦人科へ。   

問診の際には、まだ一日に4回授乳している旨を告げると、すぐに断乳をするか、少なくとも回数を減らすべきだと言われました。母乳のメリットはさておき、母親が疲れていたのでは全体的な効果としてはマイナスだから、ということらしいです。「週末にベビーを義理の両親に預けたらどうか」とまで提案してくれる親身さ。

それから、断乳に関しては、ピルも勧められました。こちらでは、ピルによって母乳生成を抑え、離乳する人がいるようですね。外国人の友達の間では、肌が綺麗になる、生理痛が緩和されるなどと支持を得ているピル。でも、母乳をストップさせる為にピルを使用するなんて思いも寄りませんでした。私は自然な流れで卒乳するのがベストだと思っているので、とりあえず、Elevitという栄養剤だけを処方してもらうことに。

この女医さん、帰り際には、11ヶ月にしてまだ歯が無い娘の口を覗き込むと、曰く、「遅いのは良い兆候。丈夫な歯が生えてくる証拠よ」と。 なんだか診察室ではゆったりとした時間が流れていました。親が主体だと説き、気軽にピルを勧め、娘のことまで診てくれる女医さん。日本とは違いますね。

|

« 二人の妊婦さん | トップページ | ベビーシッター体験 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

産後20ヶ月が経過してるけど、産婦人科には全然顔を出してないなあ。デリケートな部分でもあるし、なじみの診療所として一件知っておきたいもの。その診療所、とっても良さそうね。英語はOKかなあ?もし良かったら今度紹介してください。

投稿: よしこ | 2007年5月 7日 (月) 15時41分

よしこさん。ありゃ、ずいぶん長いことたっちゃったのね。この診療所は私もTherwilの友だちから教えてもらいました。連絡先はこちらです。  

Dr. Hollinger
Bahnhofstrasse19
4104 Oberwil
Tel:061 401 2565  

英語OKよ。ただ、先生は結構早口なので、何度か聞き返してしまったけど。。コンビのベビーカーだったら、中まで入れるし、待合室には玩具や絵本も少しあったし。難点を言えば、予約出来るのがなり先(私の場合、イースターをはさんでしまったらかれこれ一ヶ月以上待たされました。)になるので、早めに電話予約した方がいいかも。

子育てするにも、まずは健康ありきだもんね。お大事に~。

投稿: ハイジ | 2007年5月 8日 (火) 06時42分

おお、まずは親の心配をしてくれるとはいい医者だ。言い方にもいろいろあるよね。私はまた高熱にうなされ当番医に行ったのですが、母乳をあげているといったのに、「じゃあこれを機にやめなさい」といわれ、漢方外来に行ってるんですけど、あまりに風邪ひくので、と言うと「じゃあ母乳やめなさい」と・・・。そして抗生物質をだされ、断乳を試みてみましたが2日でギブアップ。歩けないほど乳が張り、ダメでした。。。このままいつまで授乳が続くのか。。。一日1回にはなったけど・・・。

投稿: fumi | 2007年5月 8日 (火) 14時27分

fumiさん。あららら、このところ大変だったのね。KちゃんがロタウィルスとインフルエンザAを立て続けに患ってしまった後は、fumiさんのお母さまだけでなくfumiさん自身も高熱でダウンしちゃってたのね。。。どうぞお大事にね。    

それにしても、お互いに出産直後からおっぱいトラブルは尽きないね。今年の秋、お互いに晴れて卒乳していたら、一緒に祝杯をあげましょう!

投稿: ハイジ | 2007年5月 8日 (火) 22時20分

今日アメリカの若いお母さんが遊びに来ました。リューベンとコーンのスープで昼食。1歳5ヶ月のRちゃんは16本の歯が生えそろい、外で遊ぶのが好きな元気な男の子。しっかりした足取りで9月のNちゃんの來日を想像してしまいました。アメリカでは、子供が欲しがるなら、ずっと母乳を与えなさいと指導されるそうですよ。それにしても、彼はその幼さでモデルになりました。ハッピとタキシードを着て、赤ちゃんのファッション誌にでています。
それにしても、今回のブログ、赤いチューリップの写真とタイトルの「産婦人科」、素敵です!!子育てするにもまず健康ありき、その通りです。自分の健康にも留意してくださいね。

投稿: rosemary | 2007年5月11日 (金) 08時11分

rosemaryさん、リューベン君は当時から食欲も旺盛で、立派な体格でしたものね、今はさぞかし。Kさんにもよろしくお伝え下さいね。秋に会えたら嬉しいです。

このチューリップは旦那と娘が摘んできてくれたもの。色の取り合わせがマチマチだけど、それでも嬉しかったから。

投稿: ハイジ | 2007年5月11日 (金) 13時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/6339547

この記事へのトラックバック一覧です: 産婦人科:

« 二人の妊婦さん | トップページ | ベビーシッター体験 »