« 夏満喫、BBQ | トップページ | いつもの散歩 »

父作のフレーム

20070612_fotoframe 自転車は父のトレードマーク。今や自転車通勤が日本でも流行りつつあるようですが、今思えば、父は自転車通勤の先駆者だったのでは。そんな父と、はるか昔、一緒にサイクリングをしたのがこの道。交通量の比較的少ない日曜日の朝、ここを通り、江ノ島海岸をめざしました。往復40kmぐらいでしょうか。父の背中についていこうと、ひたすら自転車をこいで。今の私の健脚は、この頃から培われたのだろうと思います。子育ては、一にも二にも体力が必要ですからね、父に感謝です。     

そして今日、父より、フレーム用にサイズをあわせて現像した最後の写真が届きました。これで、フレームが完成です。ありがとう。    

Nが自転車に乗れるようになるのはまだちょっと先ですが、その時は、じいじのご指導を期待して。

|

« 夏満喫、BBQ | トップページ | いつもの散歩 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なるほど、ハイジさんのトライアスロン好きは、お父様からきてたのね。しかし往復30kmとはすごいなあ。

私も小さい頃、散歩だといっては騙されて、20kmほどの道のりを歩かされたりしました。走りもせず、自転車も苦手な私ですが、歩くことだけは今でも好きです。子供の頃の影響って大きいね。

Nちゃんもきっとトライアスロン系になることでしょう。

投稿: よしこ | 2007年6月13日 (水) 09時04分

よしこさん、往復40kmだそうで。父からのチェックが入りました。私ね、自転車も好きだったけど、正直言うと、当時は海岸沿いにあるマックで朝ごはんするのが楽しみだったのよ。。。はい、食べ物につられるタイプでした。

いやー、20kmの散歩っていうのもスゴイなぁ。ちょっとスイスチックな感覚かしら。スイス人の「散歩」の定義って日本のとはスケールが違うと常々思っていたの。Eちゃんは、騙されなくても、自ら先陣を切って20km歩いちゃいそうね。


投稿: ハイジ | 2007年6月13日 (水) 21時57分

「父作のフレーム」を読んで不作の父でなくてよかったと、父の弁。面白いですね、日本語は。というより漢字が意味深?なのかな。
えっ、誰かほんとに「ふさく」と読んだかしら。

子供の足で、40kmの自転車も20kmの散歩も凄いことです。騙した親も偉いけど、騙されて歩いた子供はもっと偉い!!マックの定番定食に惹かれて、走ったハイジさん。その健脚は誇るに値します。

投稿: rosemary | 2007年6月14日 (木) 11時22分

rosemaryさん、「不作のフレーム」じゃなくて良かったわ。

手形・足形も結構苦労してとりましたよね。Nは当時ぐにゃぐにゃした新生児でしたから。色々な思いが詰ったフレーム、大事にしますね。

投稿: ハイジ | 2007年6月14日 (木) 13時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/6770860

この記事へのトラックバック一覧です: 父作のフレーム:

« 夏満喫、BBQ | トップページ | いつもの散歩 »