« 親バカグッズ | トップページ | スイスの梅雨? »

和紙に魅せられて

20070701_trays_1 この和紙のお盆、素敵でしょう?昨日、Rapperswilに住んでいる友人家族がはるばる遊びに来てくれたのですが、注文してあった和紙のお盆をじきじきに持ってきてくれました。彼女は日本で数年間暮らした際に、和紙のとりことなり、茶箱やお盆、ランプシェードなどに和紙を貼り、作品を制作するようになったそうです。スイス人に和紙の魅力を語ってもらうなんて、新鮮な驚きでした。

私が購入したお盆に関して言えば、塗料を4回塗るそうで、光沢感が凛とした趣きを醸し出しており、和洋折衷の内装の我が家(和ダンスや掛軸は、日本びいきの旦那の趣味です。。)には、やたらとマッチ。また、ほどよい大きさの割りにとても軽く、熱いお茶を乗せても問題ないという実用面でも優れています。それに、外国人受けしそうな柄が多いので、スイスでお世話になっている人達へのギフトとしても喜ばれそうです。一度使った和紙はもう使わないそうで、各作品は全くオリジナルという訳です。あまりにも満足度が高かったので、早速追加注文してしまいました。友達をお茶に招待するのが楽しみになりそうだわ。

20070701_1 右の写真で、お盆を握らせたのは、私のヤラセです。ご本人はとっても朗らかで気さくなかた。ご家族もとっても素敵です。

http://www.obadesign.com/

|

« 親バカグッズ | トップページ | スイスの梅雨? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

HPも拝見しました。もともとアーティストの方なのかしら?トレイは実用的で素敵、食器映りも良さそう。ランプも陰影が壁に当たったら良さそうね~

投稿: CACA | 2007年7月 3日 (火) 11時44分

CACAさん、ほんとね、ランプも陰影が壁に映ると、綺麗でしょうね~。夏の夜更けに、ランプを灯して、冷酒をちびりちびり、なんて。勝手に想像がふくらむわ。でも、現実的には、娘がもう少し大きくなってからでないと、風流なランプは、いじくりまわすターゲットになりそうで、かなり危険かも。。。

彼女は以前は裁縫にも凝っていたそうです。芸術的センスがあって、手先が器用、って私からすれば羨ましい限りだわ。

投稿: ハイジ | 2007年7月 3日 (火) 21時03分

和紙の虜になる外国人が、スイスにも居たなんて驚きです。キングストンNYに、ビールの名前に似た2人の娘さん、キリンとミケロブ(正確には長いスペルなので、はしょりますが、覚えてますか?)のお母さんが矢張り、和紙好きでした。日本滞在でその魅力にとりつかれ大きな茶箱やランプシェードに至るまで和紙を張(貼る)って見事な出来映えでした。日本の美を、海外で、しかも外国人から見せられると、一際よくうつり感動したものです。私は牛乳パックに張った和紙作品、眼鏡たてと、鉛筆立てを持っています。これはまさしく「わしの作品」です。と、おちをつけて。。。


教えられたようで

投稿: rosemary | 2007年7月 4日 (水) 09時35分

rosemaryさん、あ、覚えています!一緒にテーマパークで遊んだりしましたっけ。こちらでは、生け花をやっている人にも会いましたし、あとは、近くの空手道場にも子供達が通う姿を見かけますし、日本文化が海外で評価されているのを見ると嬉しくなりますね。娘にも”和”を上手に嗜む子になって欲しいなぁと思っています。

投稿: ハイジ | 2007年7月 4日 (水) 13時31分

「お後がよろしいようで。。」と、落語の真似などしてみたら、なんじゃ?「教えられたようで」で終わっている。これじゃ「わしの作品」も笑えなかったかしら?

投稿: rosemary | 2007年7月 5日 (木) 02時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/7006668

この記事へのトラックバック一覧です: 和紙に魅せられて:

« 親バカグッズ | トップページ | スイスの梅雨? »