« スイスの梅雨? | トップページ | ご近所さんのおもてなし »

つかぬ間の晴れ間に初歩き

20070704 引き続き、どんよりとした重たい空、そして降ったりやんだりの雨。鬱々とした気分を払拭しようと思い立ち、近くに住む友達二人に急遽召集号令をかけてしまいました。雨の中お越し頂き、感謝です。

友達と子供達が集まると、今までの家の中の空気がガラッとかわるから不思議です。話すことが山盛りで、親子関係といった深遠なテーマから、若返りのお化粧品の話しまでペチャクチャと。友達と話していると、プラスになることが無限にあるのだなぁと痛感します。

そして、一昨日、娘は初めての一歩を踏み出したのですが、早速、友達の前でも「見て見て~」と言わんばかりに5、6歩ヨチヨチと歩き出しました。友達にも褒めてもらうと、顔をクシャクシャにして喜びをあらわにします。私達大人にとっては歩くことはあまりにも日常的過ぎて考えをめぐらすことなどはありませんが、二足歩行のメカニズムは実は非常に複雑。きっと娘本人にとっては、清水の舞台から飛び降りるような覚悟をもって一歩を踏み出したのだと思います。すごいぞー。

一見、同じことの繰り返しのように思える毎日ですが、違うんですよね。こういう節目節目のマイルストーン、そして感動があるので、育児はたまりませんね。急激に「子ども」らしくなってきた娘の成長を、しっかりと見守ってあげなくては。

|

« スイスの梅雨? | トップページ | ご近所さんのおもてなし »

「育児」カテゴリの記事

コメント

昨日は本当にどうもありがとう!チップスやおいしすぎる自家製のケーキなどとともに、盛りだくさんの会話のテーマ、私は又心身ともにリフレッシュできました!!!娘もとっても楽しかったみたいです。特に私がたのしかったのが嬉しかったのか、なんだか私を見るまなざしがとっても嬉々としていて、なんだかこういう母と子のつながりにじ~んときてしまいました。
なんだか私たち母親3人、昨日はらんらんと内に秘めるエネルギーがみなぎっていたような。あの後徒歩で家まで帰ったのよ。楽しい時間をすごした後って疲れがまったくないのよね。ハイジさんからの召集命令に大感謝です。

投稿: さはる | 2007年7月 5日 (木) 21時59分

初めての一歩だったんだ!
それを目撃できてよかったですよね。ステキなことだ。 
おめでとうございます!!

投稿: みえこっち | 2007年7月 6日 (金) 02時19分

雨にも負けず、風にも負けずに飛んで来てくれる友達が近くにいて、よかったですね。気の置けない仲間と、尽きない話題で盛り上がるのって、何よりのストレス発散です。そして発散した分、新たな活力と、やる気、勇気、根気が湧いてくるから、不思議です。子供たちにも、お母さんのその嬉しい活力が、判るのでしょうね。お互いの相乗効果、おおいにあり!!です。ママ同士の、こんな何気ない時間、どうぞ大切に。。

Nちゃんの始めの1っ歩を皮切りに、数歩前進とは、すごーい!!全神経を使ってバランスをとりながら、足を前に進める。ホント、清水の舞台から飛び降りるのと同じくらい大変なことでしょうね。記念すべき初歩きに乾パーイ!!

投稿: rosemary | 2007年7月 6日 (金) 03時01分

きゃーっ!初歩きおめでとう!!Nちゃん頑張ったね~ よちよち歩きでママの胸に飛び込んできたら。。。きっと涙、ちょちょ切れちゃうね。
雨の日でもお友達が来てくれたら、ママもベビも楽しく発散できるよね~ 友達と話すと、よし、明日も頑張るぞって思えたり。

投稿: CACA | 2007年7月 6日 (金) 06時48分

わあ、初歩き、おめでとう。子供ってすごいですね。
1歩、2歩、と歩き始めたとおもってたら数日後にはもう小走りしたりしてるから。

投稿: kikuno | 2007年7月 6日 (金) 08時12分

さはるさん、こちらこそ、どうもありがとう!心底、楽しかったわ!本当に、みんなエネルギーがみなぎっていた感じよね。(それ程たまっていたということかしら。。。)やっぱり親の気分も子どもにちゃんと伝わるんだよね。でも、いくらエネルギーに満ちていたからといって、二人乗りのベビーカーを押しながら徒歩で家に帰っちゃうなんて、(1時間くらいかかったかしら?)さはるさん、スゴ~い!また、召集しちゃうので、ご覚悟を~。

投稿: ハイジ | 2007年7月 6日 (金) 08時26分

みえこっちさん、どうもありがとう!欲を言えば、ビデオに収めたいのだですが、なんせまだ5,6歩だから、気が付いたら終わっているので、収録できず。娘の動きを察知して、撮影してくれるようなビデオってないものかしら。もしくは娘が「今から歩くよ~」とか言ってくれればね。そうだ、親子愛の要素が入ったダイハード4も観てみようかなー。

投稿: ハイジ | 2007年7月 6日 (金) 08時28分

rosemaryさん、本当に友達とのネットワークの中には、身になる話が一杯ありますね。かけがえのない友達との関係はこれからも大事にしていこうと思っています。初歩きも嬉しいですし、徐々に娘が子どもっぽくなってきたのも嬉しいです。昨日いらしたお子さん達は2歳になるところですが、Nも頑張って輪に入ろうとしたり、一緒に笑いあったりもしていて(何が可笑しいのかは不明だったけど)、私も嬉しくなりました。

投稿: ハイジ | 2007年7月 6日 (金) 08時29分

CACAさん、ほんとにねー、友達からはいつもエネルギーをもらっている感じよ。初歩きはやはり嬉しくって、思わず叫んじゃったわ。あまりにも有頂天だったもんで、娘はびっくりしちゃったかも。「ママがキャーって嬉しそうに大騒ぎするので、びっくりしたなぁ~、思わず腰を下ろしちゃった。もうちょっと静かに見てくれないかなぁ~。」というのが父が想像する、娘の視点。Aくんももうすぐよ、ビデオのご用意を。

投稿: ハイジ | 2007年7月 6日 (金) 08時30分

kikunoさん、どうもありがとう!お台場にある日本科学未来館で二足歩行のロボットASIMOの実演を見たとき、歩くことってスゴイことなんだなぁと痛感したことがありました。娘の小走りも楽しみですし、kikunoさんと娘さんのようにAllschwilの森をお散歩する日も楽しみだわ。

投稿: ハイジ | 2007年7月 6日 (金) 08時36分

こんにちは。素晴らしいことだと思います。私も息子が歩けたり、言葉を発せ足りすることが出来るようになるのが、とっても楽しみです。
 私が学ぶことも本当に多いです。本当にお友達はかけがえがありません。主人にも私はいっつも精神的にも体力的にも助けられています。ヨーロッパの男性って一般的に精神的に強いような気がします。
 見栄っ張りだった私もお陰で大分変わり、信頼して良いんだ。。と気が楽になりました。

投稿: apfeli | 2007年7月 6日 (金) 15時07分

apfeliさん、お気持ち、わかります。私は旦那と知り合ってかれこれ15年。本当に色々ありましたが、今思うと、彼だから私はここまで来れたのだろうなぁと思います。彼の優しさ、寛大さのおかげだなぁと。娘が生まれてからは、いっそう強く感じますね。とは言え、時々、彼の善良さに甘えて、我がままを言ったり、悪態をついたりする私は、まだまだ人間として成長しないと。。。apfeliさんを見習って、いつも感謝の気持ちを忘れないようにしたいものです。

投稿: ハイジ | 2007年7月 6日 (金) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/7043554

この記事へのトラックバック一覧です: つかぬ間の晴れ間に初歩き:

« スイスの梅雨? | トップページ | ご近所さんのおもてなし »