« 教会でバーゲン | トップページ | 妻達の集い No.2 »

子連れでパリ

20070913_la_tour_eiffel_2フランスの新幹線ことTGVの開通に伴い、バーゼルからパリまで3時間半で行けるようになりました。ならばということで、結婚7周年記念のお祝いに3泊4日のパリ旅行を企画。実は、パリは夫と婚約中に3回ほど訪れたことがあり、思い出深い場所だったりします。今回は子連れでしたが、「パリの女は産んでいる」(中島さおり著)を読んで、きっと子連れにもやさしい街になっていることだろうと高をくくって、花の都へ出発したのでした。

ところがどっこい。実際ふたを開けてみると、体力・忍耐をためされるような旅となりました。ちょうどラグビーカップの時期と重なってしまい、パリは人・人・人。そしてどこもかしこも渋滞。石畳の道や、コンパクトなカフェではベビーカーがネックになってしまい、道端で立ち往生してしまうことも何度か。クラクションが鳴り、照り付ける日差しの中、私がベビーカーを抱えて、夫が娘を抱えて、という状態でした。ま、夫婦の協力なくしては難しい旅でしたので、その意味では、記念になる旅だったといえるのかもしれません。でも、パリはやっぱり恋人同士で行くのが一番かな。。。久しぶりに行ったパリは、子連れには厳しいものの、ちょっとした街角でさえ絵になってしまう、圧倒的な美しさあふれる街でした。一部、写真をアップします。

20070915_la_tour_eiffel

エッフェル塔:1889年の万国博を記念して建てられたものですが、当時は無骨なデザインが美観を損ねると批判の的でしたが、今やパリの象徴としてその姿をとどめています。昼間より夜間が素敵かな。。。夕方から、毎時間ごとに10分間、特別にライトアップされます。

20070915_jardin_luxembourg1_2

リュクサンブール公園:パリっ子のお庭。秋色に包まれていました。娘は野外演奏にひきつけられて。

20070913_arc_de_triomphe1

凱旋門:ナポレオンが1806年に着工し、没後の1836年に完成。巨大過ぎて工事に時間がかかり、完成を待たずしてナポレオンはこの世を去りました。階段は狭く、急勾配なので、娘を抱えながらはしんどかったのですが、見晴らしは最高でした。

20070914_orsay

オルセー美術館:長打の列を横目に、子供連れはVIPと同じ専用口から。嬉しいサービスでした。美術館の開放感も好きですし、ミレーの落穂拾いなど、いわゆる教科書に載っていた、懐かしい絵が多く、個人的にはとても楽しめました。

20070915_sacrecoeur_2 モンマルトル:ゴッホやピカソも住んだことのある地区。その丘の上には、真っ白な聖堂、サクレ・クールがそびえ立ちます。近くのテルトル広場では、似顔絵画家に娘を描いてもらいました。(あまり似ていませんでしたけど。。。)20070915_montmartre

20070913_place_de_la_concorde_4

コンコルド広場:ルイ16世やマリー・アントワネットなど処刑された場所でもあり、フランス革命時には革命広場と呼ばれていましたが、今は「強調・調和」という意味のコンコルドと名付けられています。

20070915_lafayatte_2 ギャラリーラファイエット:逆さまのエッフェル塔は、"France upside down…and inside out"だそうで。この感性、嫌いではないです。ベビーケアの場所が設けてあるので、市内観光の際にも、何度か立ち寄らせてもらいました。

20070915_jardin_luxembourg2_2

最後に。娘にとっても負担が大きかったのでしょう。帰りの電車の中では、眠たいのに寝れないといった様子で、グズりまくっていました。。。お疲れ様、そして有難う。20070914_baby_2

|

« 教会でバーゲン | トップページ | 妻達の集い No.2 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

結婚7周年記念ということだったのね!TGVで行ったんだ。
ハイジさんがパリに行くという話を聞いて、私もガイドブックなんぞ引っ張り出して読んじゃったよ。お洒落なカフェに可愛い雑貨のお店、すごーくそそられたんだけど、そうか、子連れには厳しかったか。まあ、詳しいお話は明日聞かせてもらおう。
最後の写真は?パリの公園でナンパかな?

投稿: よしこ | 2007年9月17日 (月) 22時54分

Nちゃんが早くもこの年でナンパされているような写真。パリっ子にはお気をつけあそばせ。Mさんパパもニコニコ笑っていられない日が、そう遠くないかも・・しかしこの二人は岩崎ちひろの世界、なんともほほえましい限りです。沢山の写真掲載、パリの旅行が出来た気分です。オルセー美術館のあの駅舎を利用したかまぼこ型屋根、ミレーの落穂拾い、セザンヌ、ゴッホ、ルノワールなどなじみの絵が沢山あって一日楽しんだことが、思い出されます。館内のレストランのメニューもおしゃれで、美味しかった!!ワインつきでね・・子連れのパリは、ワインでディナーなど無理な話でしたか?それでも結婚記念7年を祝うパリの旅は、感慨深いものがあったことでしょう。Nちゃんもよくお付き合いしてくれましたね。

投稿: rosemary | 2007年9月18日 (火) 02時23分

よしこさん、パリは買い物をするにはきっと楽しいであろうけれど、やっぱり難しくてね。可愛いベビーショップも多かったのだけれど、落ち着いて物色できないし。地下鉄もエレベーターが無かったり、非常に狭い通路だったり。現地のママン達は、きっとベタな観光地では無いところで、お食事したり買い物したりしてるんだろうなぁ。パリの喧騒の中、この公園は子供連れ家族にとっては一息つけるパラダイス。遊戯場所も多いし。小さな可愛いナンパ青年にも会えます。「20年後にここで会おう」なーんて言ってるのかしらん。

投稿: ハイジ | 2007年9月19日 (水) 07時44分

rosemaryさん、貧乏性な私は、「せっかく見所の多いパリにいるんだもの、色々観なくては」と動き回ってしまいました。結局それがストレスになっちゃってたりして。この年齢の子供にとっては、旅行は海辺とかゆっくり出来るリゾートのほうがいいのかもしれないですね。バーゼルでは道行く人が笑顔を投げかけたりする確立が高いのですが、パリでは殆ど皆無。子供フレンドリーなバーゼルがなおさら好きになりました。「ミレーの落ち葉拾い」とは、絵画および漢字に弱いのがバレバレですね。お恥ずかしい。

投稿: ハイジ | 2007年9月19日 (水) 07時44分

7周年おめでとう!パリまで3時間半とは驚きました。そんなに近いなんて。子連れ旅行は大変だったと思うけれど、子が二人になるともっともっと大変になるから今のうちに楽しんでね!ところで日本帰省はいつ?楽しみにしてまーす。

投稿: kana | 2007年9月19日 (水) 07時58分

kanaちゃん、うーむ、一人の娘に手こずっているのに、二人になるとどうなっちゃうんだろう、戦々恐々だわ。。。とは言え、兄弟ってやっぱりいいでしょう?以前送ってくれた写真には、旅館で仲睦まじく遊ぶNちゃんとTくんの姿が写ってたけれど、ああいう光景は憧れだなぁ。
明日、日本に出発します。12時間のフライトを乗り切れるのかしら。。。機内用にと、玩具・飴・医者に処方してもらった薬等など用意したけれど、どうなることやら。あとは天に祈るのみ!お会いできること、楽しみにしています!

投稿: ハイジ | 2007年9月19日 (水) 13時48分

兄弟はいいよー。とはいうものの、年子は無謀だったと思うこともしばしば。出発は明日なのね。長時間フライト頑張って! 連絡まってまーす。

投稿: kana | 2007年9月19日 (水) 16時42分

パリまで三時間半なんて!大阪に行く様な感覚で行けるのね。島国根性丸出しの私にはなんだか不思議な感じ。
実はヨーロッパは行ったことのない私。観光気分を味わえました。
早くもナンパされてるNちゃん。ジンボリーでも思うけれど、ヨーロッパ系の子供って積極的な子が多いよね~
そして7周年おめでとう!

投稿: CACA | 2007年9月20日 (木) 07時07分

結婚記念日にパリ旅行なんてステキ!! 7周年おめでとうございます。
パリが子連れより、恋人たちの街、っていうのは何となく分かるかな。でも、Nちゃんがもう少し大きくなったら、ママとのデートでパリっていうことになりそう。

もう日本に到着されたのでしょうか。 滞在中にお時間があれば、ぜひお会いしたいです!!  

投稿: みえこっち | 2007年9月21日 (金) 01時10分

kanaちゃん、年子は親にとっては大変だけど、本人達にとっては、嬉しいことよね。私と妹もほぼ年子だけど、いつも友達みたいだし、良かったなぁって思うの。
昨日、帰国しましたー。まだ時差と戦っているけれど、来週連絡するね!

投稿: ハイジ | 2007年9月22日 (土) 14時04分

CACAさん、こういった旅行は、大陸つなぎのヨーロッパならではの醍醐味なの。でも、今は温泉宿で日本庭園でも眺めながらビールをクイッ、なんてことがしたいなぁ。といいつつも、まもなく実現できそうです。今は日本、近いうちに連絡させていただくね。早くAくんにもお会いしたいです!

投稿: ハイジ | 2007年9月22日 (土) 14時12分

みえこっちさん、パリもお詳しいのよね。店内もテーブルも小さなパリのカフェは、恋人同士が顔を寄せ合って過ごす場所なんだなぁって感じちゃった。。。片時もジッとしていない幼児には厳しかったです。ま、いつかリベンジをはかりたいな。そして、私がナンパされたい。(なんちゃって。)
昨日帰国しましたー。girl's night楽しみだわ。メールしますね!

投稿: ハイジ | 2007年9月22日 (土) 14時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/7993312

この記事へのトラックバック一覧です: 子連れでパリ:

« 教会でバーゲン | トップページ | 妻達の集い No.2 »