« 秋のサイクリングロード | トップページ | 祖母と娘の顔合わせ »

いとこの結婚式

20071012_wedding1 いとこの結婚式に出席するために、両親の車で那須へ向かいます。彼は、幼い頃から人懐っこい性格で、親戚の間では「ひろちゃん」と可愛がられてきました。現在は、持ち前の人当たりの良さを武器に、営業マンとしても活躍。その、ひろちゃんが、晴れて結婚することになりました。いわゆる「できちゃった婚」なので、11ヶ月になる娘さんを連れての結婚式です。

私は結婚式の2時間前に会場に着きましたが、お嫁さんのメイク・着付けの間、ひろちゃんは慣れた様子で娘さんの面倒をみていました。そんな彼の立派なパパっぷりに感動。そして、式本番。美しいお嫁さんとともに、小さな娘さんを腕に抱えて笑顔で登場したときには、大きな拍手を送らずにはいられませんでした。

20071012_wedding3 挙式場所は、サンバレーリゾート那須高原。広い敷地内に建つ複合施設です。温水プールがあったり、レストランもバイキング形式だったりと、気取らないファミリー向けのホテルです。披露宴も、バイキング形式を採用したため、気軽に席を立つことが出来、娘が広い会場で押し車で遊んでいても、気にせずにすみました。ベビーベッドも会場内に用意されていたのですが、娘はお昼寝どころではなく、熱心に押し車を押したり、他のテーブルに出張したりと、多忙の様子。招待客は親戚・友人だけということで、のどかな雰囲気の中、伯父や伯母と交わすお酒に少々酔いながら、幸せ感に包まれます。

20071012_wedding2 子連れでこんなにも結婚式が楽しめるなんて。ひろちゃん、ありがとう。そして、末永くお幸せに!

|

« 秋のサイクリングロード | トップページ | 祖母と娘の顔合わせ »

帰省」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。結婚式がしたいという若い日本の女の子達は多いけれど、こうやってもう妊娠、出産、子育てという一つの大きな仕事を始めていらっしゃるお二人、それからの結婚式は憧れだけでなくお互いの存在を確認した上とお察しいたします。おめでとうございます。このお二人のお幸せそうなお顔、拝見している私まで「結婚式は本人同士が幸せでないと」と嬉しくなります。素敵なご報告ありがとうございます。

投稿: apfeli | 2007年10月16日 (火) 12時35分

apfeliさん、そうですね、結婚の本質や人生の目的を見据えた上での結婚式。素敵ですよね。本人同士もやけにリラックスしていて、皆の祝福を受けながら、大いに楽しんでいたようでした。式の途中に、11ヶ月の娘さんのプレ1才お誕生日のお祝いもしたんですよ。最初は私は娘がグズり出すのではないかと緊張していたのですが、楽しい雰囲気にすっかり魅了されました。

投稿: ハイジ | 2007年10月16日 (火) 14時36分

とても良い結婚式だったようですね。幼い頃から知っているひろちゃんさんが、立派で逞しい夫&パパとなった姿は感動でしょうね。

皆さんの朗らかなお顔を見ると、お2人が一生懸命おもてなしに志向を凝らしてくれたのが分かります。

私も幸せのおすそ分けを頂きました!

投稿: CACA | 2007年10月17日 (水) 19時42分

CACAさん、ひろちゃん達の「自分達も楽しむから、みんなも楽しんでよ~。」という気持ちが自然と伝わってくる感じで、それがすっごく良かったんです。会場に、小さい子供が3人揃ったのも、良かったのかな。子供がいるだけでも、場が和みますものね。ことあるごとく、子供って小さいながらに不思議な力を持っているんだなぁって、感じます。

投稿: ハイジ | 2007年10月18日 (木) 14時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/8415215

この記事へのトラックバック一覧です: いとこの結婚式:

« 秋のサイクリングロード | トップページ | 祖母と娘の顔合わせ »