« 家族団欒 | トップページ | 温泉、昔の記憶とともに »

基地内でブランチ

20070930_brunch2 母つながりの友達である、S夫妻に招待され、厚木基地内にあるレストランでアメリカ~ンなブランチをご馳走になりました。ブランチとは言え、ピアノの生演奏が流れていたり、デザートにはチョコレートフォンデューがあったりと、なかなか豪華でした。

20070930_brunch3 今や、S氏は20ヶ月の息子さんのパパですが、幼い頃の彼を私がベビーシッターをしたこともあるんです。なんだか世代交代というか、時間の流れを改めて感じますね。

面白かったのが、息子さんがS氏の綺麗好きDNAをしっかり受け継いでいたこと。食後は、自分から手を拭いてとばかりに差し出します。そして、"let's go for a ride" "ride""are you ready?""ready"と言葉尻をマネっ子したりも。微笑ましいブランチでした。

|

« 家族団欒 | トップページ | 温泉、昔の記憶とともに »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

帰省」カテゴリの記事

コメント

20ヶ月のお子さん?にしては、もうずいぶん大きいのねえ。貫禄十分。

スイスでもかなりパワフルに活動的なハイジさんでしたが、日本で更にパワーアップ、毎日毎日イベント目白押しで、とっても楽しんでる様子。やっぱり車があると活動範囲が広がるものかな?

私も今度の一時帰国のときは、もっとアクティブに日本を楽しもうって思ったのでした。

投稿: よしこ | 2007年10月 1日 (月) 15時23分

基地の中なんてテレビでしか見たこと無いけど…おっ、Nちゃんおりこうさんにお座りしてますね~
しかしこの20ヶ月の男の子、5歳児くらいに見えます。やりとりも可愛い。

ベビーシッターしてた男の子が親に。しかも自分の子供より大きい子がいるなんて不思議な気分でしょうね~

投稿: CACA | 2007年10月 1日 (月) 23時35分

よしこさん、そうなの、20ヶ月には見えないの。ヘアカットのせいだよ、と言われたけれど、それだけでは無いわよね。S氏が、基地関係のお仕事柄、5ヶ月も留守にされることがあるので、息子さんは自ずとしっかりしようという気持ちになるのかしら。
こちらでは、車の移動は渋滞ばかりで大変。信号、違駐、多過ぎ。かといって、公共機関が便利な訳でもないので、その点はスイスに軍配が上がるねー。

投稿: ハイジ | 2007年10月 2日 (火) 14時30分

CACAさん、Nは食欲旺盛なbig brotherの横で、おとなしくしてましたけど、お昼近くになるにつれ眠たくなったのか、グズグズが始まっちゃって。。。せっかくキスしてもらえそうだったのに、私にしがみついて泣き出しそうになってました。
S氏の奥様は、さらに若くって、日本に慣れてきたので週に2、3回、日本語も教えているんですって。通信講座でマスターも取りたいそうで、今は息子さんを週に5日、基地内のdaycareに預けているそうです。

投稿: ハイジ | 2007年10月 2日 (火) 14時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/8188278

この記事へのトラックバック一覧です: 基地内でブランチ:

« 家族団欒 | トップページ | 温泉、昔の記憶とともに »