« ポレンタ | トップページ | Xmasプレゼント、準備完了! »

家族の風景

20071121_kino_zu_hause 義母と娘。二人だけの映画館。観ているのは、友人に頂いたベイビーアインシュタインシリーズの中の、ベイビー・ヴァン・ゴッホです。これ、大助かりです。夕飯の準備どきなど、これをかけておくと20分ほどは邪魔をされずにすみますから。また、これにより、娘は色の判別が出来るようになり、「青」と言えるようにもなりました。何度観ても、見飽きないようで、「ちょうちょ!」「いちご!」と同じところで興奮気味に反応する娘。可愛いなぁ。

20071121_baustelle 音に敏感で、大きな音にはびっくりして私の足にしがみついていた娘。この2週間、ギコギコ、トントン、ガガガガー、という音が家の中で響き渡っていましたが、そのおかげで、少々図太くなってくれました。ちょっとした物音でも昼寝から目覚めることがなくなったのは、よい兆候かと。家の中の収納も増え、嬉しい限り。

20071120_rueblisuppe人参スープ。これまたスイスの食卓の定番です。こちらの人参は、小さくて甘味が強いのが特徴。また1kg200円程度とお安いのです。1kgを圧力鍋にかけやわらかくし、野菜のブイヨンを入れ、ミキサーにかけ、最後に生クリームで仕上げます。お腹を崩していた娘の為に、この人参スープが1週間続きました。やさしいお味ですが、さすがに食傷気味かも。。。

20071124_einkaufen 夜はフォンデューにしよう、とチーズとパンを買いに。義母が買い物リストを作り、そのメモを持って義父が忠実に買い物をするのが、Z家流。スイスでは、メモを持って買い物をしている人、多いですねー。無駄な物を買わない、という質素倹約な国民性が表れている気がしないでもないです。日本での買い物と比べると、効率的と言えるのかもしれませんが、私には少々物足りないかも。「あ、これも見てく?」「そうだ、あれも足りないね。」なんて言いながら、品揃えの行き届いた日本のお店をぶらぶらするのが理想系。とは言っても、重たい物がまだ持てないので、一緒に行ってくれる義父には感謝です。

今朝、義理の両親はチューリッヒに戻って行きました。少々淋しい我が家の週末のスタートです。

|

« ポレンタ | トップページ | Xmasプレゼント、準備完了! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。自然な皆さんの笑顔がとても印象的です。私は写真を撮られるのがとっても嫌いで上手く笑顔が作れません。二人暮しだと人参を1キロも買うことは無いけれど、人参スープって健康的でおいしそうです。こうやってお孫さんと人参の皮を剥いていても楽しそうです。こういう穏やかな日常の一こまを大切にしていきたいです。私は圧力鍋を購入した物の一度主人と試して失敗して以来使っていません。上手な使い方を教えて戴きたいです。
 私も質素倹約主義なのでメモは買物には欠かせません。でも主人との買物では予定外の買物もあり、それも楽しいです。

投稿: apfeli | 2007年11月25日 (日) 11時23分

なーんだか、ほっと温かくなる写真に文章。気持ちが安らぎましたよ。いい家族!!おじいちゃん、おばあちゃんの息のあった分担作業も見習いたいですね。ほんとにいい「助っ人」で感謝!!
Nちゃんの、「同じところで興奮気味に反応する」姿は、直ぐに想像できて、思わずにっこりでした。お腹に優しい、「人参スープ」、おばあちゃんの優しさも伝わりますが、一週間も続くと食傷・・・にはついに、声を出して笑っちゃいました!一緒にいる時間が長いほど、帰った後の「寂しさ」、分かるなぁ!でも手術の後だけに、無理せず、ぼちぼちと再出発してくださいね。

投稿: rosemary | 2007年11月25日 (日) 11時45分

apfeliさん、こんにちは。我が家の圧力鍋はスイスのKuhn社のDuromaticというものです。専ら、大人数でラクレットをする際にじゃが芋を蒸かす際に活用しています。(なにせ4L分入りますし、保温もききますし。)失敗とはどのような失敗でしょう?実は私も圧力鍋で色々と試してみたいのですが、蓋を開けるタイミングや、圧力の加減が二段階になっている原理がよく理解できず、あまり有効活用はしていないんです。煮魚なども圧力鍋を活用すると骨まで柔らかくなると聞いたりするので、試してみたいのですけれどね。。。

投稿: ハイジ | 2007年11月25日 (日) 23時00分

rosemaryさん、このDVDには、娘が持っている車の玩具と同じものが少し映るのですが、自分の玩具を手に持ってTVの前に立ち、「っしょ(一緒)!」を連発するんです。「ほんとだ、一緒だね」と言うと、誇らしげな顔をして。毎回同じパターンが繰り返されます。子供って本当に可愛いですね。
ガランとしてしまった家の中ですが、クリスマスにはまた会えますしね。明日の抜糸・チェックアップでGOが出たら、また活動開始です。

投稿: ハイジ | 2007年11月25日 (日) 23時01分

ご両親=頼もしい助っ人が帰られてしまって、寂しいね。術後で大変なハイジさんにとっても大助かりだったとでしょうけど、ジジババと過ごしたNちゃんにとっても、かけがえのない一週間になったことでしょう。

ハイジさん今後も無理はせず、もし大変なことがあったらいつでも言ってね。

あ、私もメモ持って買い物してるよ。でも私の場合、物忘れがひどいから、いつも欲しいものを買い忘れてくるので。で、最近はせっかく書いたメモを持ってくのすら、忘れてしまうのだ。。。

投稿: よしこ | 2007年11月27日 (火) 14時17分

よしこさん、ハハハ、なんだかサザエさんみたいで可愛いね。私も見習ってメモ(というか殴り書きだけれど)つけるようになったよ。

ここ2週間は手のこともあったし、義理の両親と一緒に家の中で過ごすことが多かったけれど、今週からは挽回すべしと毎日出かけしまっているの。来週は、うちで集まらない?別途連絡するね~。

投稿: ハイジ | 2007年11月29日 (木) 13時34分

コメント入れたんだけど反映されてなかったみたい。ココログってたまにこーゆーことありますよね。

Nちゃんはずいぶん言葉が増えたんですね~やはり女の子は早いな。好きなものもハッキリしてきたようですね。

スイス人の質素倹約家ぶりと言えば独身時代の“お友達”を思い出します。私自身は宵越しの金は持たない派だったので正直、ちょっとつまんないな~と思っていたのですけれど、家族ともなれば生活が大事。これぐらいキチンとしている方が良いですよね。

投稿: CACA | 2007年11月30日 (金) 03時30分

CACAさん、せっかく書いたのに消えちゃうとガッカリしちゃうよね。再度コメント書いてくれてありがとう!

Nは、私と二人で居るときは、結構しゃべっています。解読不能なことが多いけれど。。。最近の流行は、同じ物や絵を見つけては指差して得意げに「っしょ!(一緒)」を叫ぶこと。

”お友達”もそうだったんですねー。OL時代の散財ぶり(特に飲み食い代)は、やはり夫には伝えられないなぁ。

投稿: ハイジ | 2007年11月30日 (金) 12時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/9095129

この記事へのトラックバック一覧です: 家族の風景:

« ポレンタ | トップページ | Xmasプレゼント、準備完了! »