« クリスマスマーケット | トップページ | Guetzli »

二人の仲

ご近所のイタリア人の友達とは、二ヶ月に一回ペースのゆる~りとしたお付き合い。間隔が空いてしまっても、なぜか彼女の息子さん(2歳4ヶ月、Aくん)と私の娘も仲良し。言葉は交わせなくとも、一緒にいるのがなんとなーく楽しい、みたいな。

それがそれが、今日はなんだか二人の様子が変。Aくんは、娘に玩具を貸そうとする素振りを見せては、そのまま手を引っ込めたり。娘の食べているミカンを横取りしたり。私の手を握っ離さないかと思えば、やきもちを焼いて近づいてくる娘を退けたり。「気になる子に意地悪する子」っていましたけれど、二歳児がそんなことするとは思えませんし。。。

普段でしたら、どこ吹く風、とばかりにキョトンとしている穏やかな娘も、今日は虫の居所が悪かったのか、激しく泣いて抗議。友達は、何度も「ピアーノ、ピアーノ」(ゆっくりゆっくり)と注意していましたが、子供同士のイザコザはあって当たり前ですからね。私は、「娘よ、頑張れ、強くなれ」と心の中で思いながらも、「一緒に仲良く遊ぼうね」となだめたり、門が立たない程度に子供達の間を取り持ったり。。。仲良く遊んでいる時もあるのですが、5分後にはギャーという声が。なんだか少々疲れてしまいました。

帰り際には、チューされて娘は大泣き。。。二人の仲は今後どうなるのでしょう。

 20070221_an   

 20070523_an_3

 

   

20070714_an_4

 

20071212_an

そして、今。

|

« クリスマスマーケット | トップページ | Guetzli »

「育児」カテゴリの記事

コメント

二人の仲はほんと、どうなるのでしょう?「お~ロミオ~!」「お~ジュリエット!」とは、いかないかもしれないねぇ・・好きな女の子に意地悪するにはちょっと早いし、貸すようで貸してくれない玩具の恨みは長引きそう・・それにしても「ピア~ノ、ピア~ノ」で「ゆっくり、ゆっくり」、ですか・・・言葉って面白いですね。
さぁ、Nちゃん、頑張れ!!  「負けるな一茶ここにあり」、の心境です。

投稿: rosemary | 2007年12月15日 (土) 09時54分

rosemaryさん、この日はオロオロしてしまいましたけど、今思うと、別にたいしたことでも無いなぁ、と。今後も玩具の取り合いだって、喧嘩だってするでしょう。男の子は、ナーサリーで集団生活をするようになってから、「強く」なったそうです。我が娘もそろそろそういう時期なのかもしれないなぁと思いました。ま、ともかく、子供同士は恨みつらみが全く無いところがいいですね。

投稿: ハイジ | 2007年12月16日 (日) 08時26分

少し前の記事にもコメントさせてもらいましたが、こういうのって難しいですよね。
2歳だと男女差がハッキリしてきて、自分より小さい子への接し方が違うようですね。
「自分の方がスゴイ」という誇示の仕方が、女の子だとお姉ちゃんぶってお世話したりしてくれるんですが、男の子は単純で、力尽くだったり。自己アピールの一つなんでしょうけど、こちとら1歳児。やられっぱなしを見ているのは親としては切ないですよね~

投稿: CACA | 2007年12月16日 (日) 08時40分

CACAさん、ふむふむ、お姉ちゃん・お兄ちゃんの振舞い方の違いですが、確かにそういう傾向がありますねー。男女の差って、思っている以上に大きいのかもしれないです。自分自身が、幼い頃、「女の子だから」と言われたりするのが嫌いな、負けん気の強い子だったから、余計に理解に欠けるのかな。もっと大らかに構えていませんとね。

AくんもNも穏やかな子供達ですものね。二人とも優しい子でいて欲しいと願っているのですが、2、3歳となるとちょっとずつ変わってくるのかな。。。ドキドキでもあるし、ワクワクでもあります。

投稿: ハイジ | 2007年12月16日 (日) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/9394063

この記事へのトラックバック一覧です: 二人の仲:

« クリスマスマーケット | トップページ | Guetzli »