« 社会で子育てをする文化 | トップページ | マダム・サルコジことカーラ・ブルーニ »

夫不在の一週間

20080127_family_m 明日、夫が出張から帰ってきます。夫不在の一週間は、なかなかイベントフルで、淋しい思いを一切することなく乗り切ることができました。ちなみに、夫の方も、Sunshine Stateフロリダで、オフの時間もかなり持てたようで、Evergladesでワニを見た、と張り切った声で電話がありました。 (^^;)
  
先週末のメインイベントは、最近知り合ったお友達が二人、それぞれお子さんを連れて、一人は旦那様もご一緒に、計5名で遊びに来てくれた事。一人はブログを通して、もう一人は在日スイス大使館に勤務する旦那様を持つ友達からお話を伺った後の出会い。人と人とのつながりを感じて、世界がぐんと狭くなった気がします。 20080127_yn
  
この日はお天気も持ちこたえてくれたので、近くの牧場までご案内。皆、喜んで下さったようで、カメラおよびITに詳しいmokoさんは、こ~んな素敵な写真を撮ってくださいました。よって私の説明は割愛。
素敵な時間を共有した後。こういった友達の縁は大事にしていきたいなと強く思います。 
  
 
 
今朝はベビーシッター役をこなしました。近所の友達が、ピンチヒッターとして私に助けを求めてきたので、娘と同じ月齢で仲良しのJちゃんを預かることに。Jちゃんは、体格も良く、ナーサリーで少々荒っぽい子供達にもまれているせいか、髪の毛を引っ張ったり、なかなか手ごわい、チャレンジングなお嬢さんです。でも、なぜか娘には優しく、今やお互いの名前を呼び合うほどの仲。ジンボリーのクラスメートとして、お互いの家を行き来する友達として、一目置いてくれているのでしょうか。
  
20080130_jn Jちゃんの好きなポップコーンやCDなどを用意してドキドキしながら身構えていたのですが、そんな心配はよそに、しょっぱなから一緒に遊び始めます。あっという間の3時間でした。私自身も楽しめましたし、友達にベビーシッターを頼まれたり、もしくは頼んだり出来る間柄の友達がいるということは、心の安心材料にもなりますね。
 
さ~てと、今日はこれから友達親子とフランスへお買い物♪

|

« 社会で子育てをする文化 | トップページ | マダム・サルコジことカーラ・ブルーニ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご主人明日帰ってくるんですね。1週間って長いようで意外と短い?ですよね。
ご主人アメリカにご出張だったんですね。ハイジさんもアメリカにはいらした事ありますか?

あととてもお恥ずかしい質問なんですが、スイスからフランスは結構近い距離なんですか?
お買い物でフランスへ・・・♪と書かれていたので^^

投稿: えつこ | 2008年1月31日 (木) 00時12分

よかったね。楽しい1週間になって。
それもやっぱり子供がいるからこそ、といえるかもしれないよね。とはいえ、はいじさんはとても前向きでアクティブな方だからなのよね。
私のこの1週間は、病気の子供の機嫌の悪さから来るさけび声との格闘でした。午前中はそれでも鉄次郎と森へ軽く散歩に行き、午後は二人目を昼寝させて、と少しぼーっとしてしまう毎日。アクティブに生活しなくてはぼけてしまうと思いつつも、、、
フランスへ買い物にはずっと昔に自転車でいってきました。穴場をいつか教えてくださいね。

投稿: saharu | 2008年1月31日 (木) 07時36分

えつこさん、そうなんです、意外と短いというのが正直な感想です。もちろん夫には「楽しくてアッという間だったなぁ」なんてことは言いませんけれどね。

アメリカには4歳ぐらいの時から数回にわたって住んだことがあります。Endicott, Binghamton, Charlotte, Ann Arborなど、計5年ほど。いつかまた行きたいなぁと思っています。オレゴンもきっと素敵な所なのでしょうね。

今、住んでいるBaselという街は、スイスといっても、フランスとドイツの国境が接する街なんです。よく行くフランスのスーパーは
車で20分。ここスイスは物価が高いのと美味しいものが少ないので、フランスへ買出しにせっせこと通っています。

投稿: ハイジ | 2008年1月31日 (木) 13時29分

saharuさん、コメントもお電話もどうもありがとう!Mちゃん、ずっと調子悪かったのね。。。大変だったね。のんびり休養しましょうと言ったって、そんなことは分からないしね。Nも今週はずっと鼻タレだけれど、よく食べるしよく動くし、思い切って出かけちゃっています。今朝行ったジムの託児所では、おやつを食べるときに椅子に座らされるのが嫌で大泣きしていましたけれど。。。

フランスまで自転車だなんて、素敵だわ。天気が良くなったら、自転車でどこか遠くまで走ってみたいなぁ。

今度、St.LouisにあるPicard(?)という惣菜・冷凍食品のお店に行ってみたい(アップルパイとかキッシュとか美味しいの!)と思っているのですけれど、一緒に行きましょう。

投稿: ハイジ | 2008年1月31日 (木) 13時31分

あっという間の一週間、Mさん不在を充分愉しんだということで、よかった!よかった!!こんな時、友達はかかせませんね。
Jちゃん、Mちゃんの顔を寄せ合った写真がなんとも可愛いです。仲良く遊んでくれてよかったね。

投稿: rosemary | 2008年2月 2日 (土) 06時44分

rosemaryさん、その通り、持つべきものは友達だなぁって感じます。あとは、勿論、娘が居てくれるからね。退屈したくってもさせてもらえません!

投稿: ハイジ | 2008年2月 2日 (土) 12時52分

フランスやドイツに車でいけるなんて・・
日本しか知らない私はなんとなく憧れてしまします。
なんというか、CMなどでもよくヨーロッパの町並み(アバウトすぎですが、、)とかが
使われてて、石畳に、レンガ調の風情ある建物・・こんな中のんびり散歩できたらいいなあ、、とか漠然とした憧れですが・・

私は九州の福岡なのですが、車で20分行っても近所のショッピングセンターくらいですw
20分でフランスかあ、、、
ステキなとこですね☆

投稿: はるみみ | 2008年2月 2日 (土) 15時28分

はるみみさん、スイスの国自体が九州ぐらいの大きさなんです。交通網も発達しているので、どこへ行くにも近くて便利。いつの間には国境を越えていたということもあるので、お出かけの際はパスポートは必須なんです。

バーゼル市内も石畳が多いのですが、風情があって見る分にはいいのですけれど、バギーを押すのはなかなか厄介。振動もあって、昔は娘の頬がプルプルと揺れていましたっけ。

日本のショッピングセンター、大好きです。お買い物するなら、多彩な商品があふれる日本が一番楽しいと思います。九州も行ってみたいなぁ。でもって、もつ鍋とか食べてみたいです。

投稿: ハイジ | 2008年2月 3日 (日) 10時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/10154398

この記事へのトラックバック一覧です: 夫不在の一週間:

« 社会で子育てをする文化 | トップページ | マダム・サルコジことカーラ・ブルーニ »