« 子育て不安 | トップページ | 雪山で遊ぶ »

カレーからアンパンまで

20080219_movenpick 昨日は夫の誕生日でした。ちょうど火曜日はベビーシッターさんに娘をお願いする日なので、夫とMövenpickでランチ。(ちょうど優待券もあったことだし。。。) Mövenpickって以前、西新宿にもあったんですよね、、、でも、日本人の口にはやっぱりあわなかったのかな。。。それはともかく、私はこのお店の定番でもある、Riz Casimir(カシミールライス)という、カレーをチョイス。クリーム仕立てで、中にキウイやプルーンなどが入っています。酢豚のパイナップルが許せない人にはNGかもしれませんね。写真中央のハートはお店の人が持ってきてくれたのですが、電池でライトアップされます。ご愛嬌といったところ。

 

 Leckerli 

本当は、夫が欲しいと言っていた、メロディー音が徐々に大きくなる目覚まし時計をプレゼントしたかったのですが、これが意外と無いものなんですね。結局、たまたま立ち寄ったLeckerli Huusでこちらをゲット。誕生日にバーゼル名物を買ってどうするんだ、という感じですけれど。。。

 

Rueblitorte でも、(はい、ここからは妻の弁明です。)ケーキを会社に持っていきたいという夫の意向を汲んで、人参ケーキを焼きました。スイスでは、誕生日を迎える本人がケーキを持参するんです。普通は逆でしょ、と腑に落ちないでいる間に、ケーキは焼きあがりました。

 

 

Anpan ベーキング熱が続いている私は、先ほどはアンパンを焼いてみました。餡はBIOのお店で手に入れた小豆を使用。突起が付いているのは、アンパンマンの顔をデコレーションしてみようと思ったからなのですが、コーヒーすすりながらPCに向かっていると、ちょっと面倒になってきちゃったぞ。。。

|

« 子育て不安 | トップページ | 雪山で遊ぶ »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

素敵な素敵な誕生日だったようですね!
この場をかりて、本当にお誕生日おめでとうごじざいます!!
(大きな反省を抱きつつ)
くれぐれもおめでとうのBigHugをかわりにハイジさんからお願いします。
日本は花粉が飛び始めたとニュースでは伝えられますが、まだまだ朝晩かじかむスイス並みの寒さが続いています。
くれぐれもご自愛くださいね。

投稿: tohro | 2008年2月20日 (水) 16時46分

思い切り笑いましたよ。さてアンパン、マンは出来上がったのか?Nちゃんがこれで「アンパンマン!」と叫んだら天才です(笑)。でもいい誕生日の過ごし方・・・Mさんもきっと喜んだ事でしょう。人参ケーキ、上手に焼けてますね。腕をあげているなぁ~と感心しました。

投稿: rosemary | 2008年2月21日 (木) 09時40分

アンパンマンパン、きれいに鼻ついてますね☆ 私もやったことあるんですが、焼きあがったら鼻とかぽろっととれちゃったっりで、、チョコペンで誤魔化しましたが、、
旦那様のお誕生日、おめでとうございます♪
2人でランチなんていいですね♪
ハルが生まれてから2人で、なんていまのとこないなあ、、
それにしても!本人がケーキ持ってくなんて!
世界には不思議な風習がいっぱいですね☆

投稿: はるみみ | 2008年2月21日 (木) 15時55分

tohroさん、メッセージ、どうもありがとう。Mも喜んでいました。
こちらも、公園のミモザが少し咲き始めたり、春の兆しも感じられます。でも、結局、ここバーゼルには雪が降っていないんですよ。本格的な冬を迎えぬままこのまま春になってしまうのも、なんだかなー、って気持ちも少々。花粉の季節ですか、、、、つらいですね。スイスに逃避することも是非考えてくださいね~!

投稿: ハイジ | 2008年2月21日 (木) 22時24分

rosemaryさん、結局、娘は鼻オンリーのアンパンマンにかぶりついています。今日なんて、2個も平らげましたよ。体調が完全に復活し、これまで食が少なくなっていた分を取り戻すかの勢いです。
この人参ケーキのレシピは義母から頂いたものなのですが、「簡単で美味!」と書いてある通り、ささっと作れてしまいます。夫は、何人かの人に作り方を聞かれたそうですが、Z家秘伝のレシピということにしておきます。

投稿: ハイジ | 2008年2月21日 (木) 22時25分

はるみみさん、そっか、チョコペンという手がありますねー。アイシングより簡単にデコレーション出来ちゃいそうですね。鼻の部分は、焼く前に、卵液を鼻と顔の間にも塗ると、しぶとくくっついてくれるかもしれません。最近、お菓子作りの熱がすこぶる高いのは、はるみみさんの影響もあるのでしょう。餅ドラ、特訓中です。
夫とランチをしても、結局は、娘の話をしていたりしますからねー。「あれ、何で二人で食事しているんだったっけ?」みたいな感じになります。(笑)

投稿: ハイジ | 2008年2月21日 (木) 22時26分

ああ、そうなんだ。誕生日の人がケーキを持っていかなくてはいけないのね。夫の誕生日が12月25日でよかった。。。これなら毎年休日だもん。

あんぱん、ありがとう。とってもおいしかった。ハイジさんのお菓子作り熱が高いおかげで、ありがたくオコボレを頂戴している私です。この熱がずっと続きますように。

投稿: よしこ | 2008年2月22日 (金) 07時54分

旦那様のお誕生日だったのですね!おめでとうございます。

そうそうスイスは誕生日を迎える本人がケーキ持参、本当腑に落ちないですよね(笑)。
去年の夫の誕生日、私はすっかり忘れてしまって、もちろんケーキも焼かなかったので、誕生日当日夫はクロワッサンを買ってオフィスにもっていったそうです。私も今年は忘れないようにしないと(笑)!

すご~い。美味しそうですね~。アンパンマンのデコなんてしてあげたら子供は喜びそう。私も頑張って焼いてみようかしら・・・・なんて。でもすごく難しそうです。

投稿: Lia | 2008年2月22日 (金) 21時41分

よしこさん、ははは、旦那様には感謝だね。ま、私も、人参ケーキを焼くんだから、我が家の取り分(写真後ろにある小さい型のもの)もきっちりちゃっかり確保しちゃったので、ま、いいっかなぁと思ってます。

次回はちゃんとアンパンマンの顔付きで作ってみるねー。あ、Eちゃんはトーマスファンだっけ。ウルトラマンにしてと言われたらどうしよう。。。

投稿: ハイジ | 2008年2月24日 (日) 08時03分

Liaさん、そうでしたねー、思い出しました。ご自分でクロワッサンを買って会社に行かれたなんて、なんだか健気で可愛らしいですね。私は食い地がはっているおかげで、レストランの予約は自分でしたので(かろうじて)覚えていましたー。

パンは自分で捏ねているのですが、さらに腕は太くなりそうですが、ストレス解消にはなっているみたいです。(笑) でも、友人宅でホームベーカリーのふわふわパンをご馳走になって以来、私もHPが欲しくなってきています。

投稿: ハイジ | 2008年2月24日 (日) 08時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/10640141

この記事へのトラックバック一覧です: カレーからアンパンまで:

« 子育て不安 | トップページ | 雪山で遊ぶ »