« ある日公園で | トップページ | 我が家の和食事情 »

寺子屋なる試み

20080227_terakoya 今回が4回目の寺子屋。毎週水曜日の午後は、寺子屋と称して、読み聞かせなどの時間を設けることにしました。友達が起案してくれたのですが、日本語にも触れる機会を与えたいと思っている私はすぐさま賛同。

今日は、絵本の読み聞かせ、カルタ取りに加え、桃の節句が近いということで、雛祭りの歌を歌いました。(ルビをふった歌詞をプリントアウトしてくれた友人に感謝!)2歳半の子供達は多少関心を示してくれますが、まだ娘は、和から離れて我が道をゆくといった按配。脱線してしまう子供に対して、手が空いている大人がそれとなくフォローし、和に戻るように誘導したり。20080227_girls3

こんな調子ですが、受動的に言葉や歌を聴いているだけでも、何か役に立っていると信じて、ゆる~りと続けていく予定です。季節の行事なども、皆で行うと楽しいですしね。まだ手探り状態ですけれど、志を共にする友達がいることに感謝しつつ、毎週水曜日が楽しみとなる寺子屋に万歳です。

20080227_dolls

|

« ある日公園で | トップページ | 我が家の和食事情 »

「育児」カテゴリの記事

コメント

寺小屋、とってもいいですね。
我が家も、きっと(絶対に)内容は理解していないと思いますが、毎晩絵本を読んでいます。私は抑揚をつけてしまい過ぎるのか、キャッキャ言って喜んでしまい、なかなか寝付かなくなってしまうのですが…。寝付かせるにはダンナさんの読み方の方がいいみたいです。

そして、まだまだ早いとも思いつつも、ひらがなと数字のポスターをアマゾンで実家宛に送ってもらうよう、先ほど注文したのでした。

すでにお持ちだと思いますが、童謡のCD(日本語と英語)も6枚ほど持っているので、もしよろしければどうぞ♪

投稿: moko | 2008年2月29日 (金) 00時20分

ステキな提案ですね♪
子供の頭は天才的だから、この寺子屋が
先々すごくいい影響を及ぼしてくれそうw
口でマネっこは得意な今、英語番組見て
そのままマネして喋ってたりする姿を見ると
うらやましく思えるくらい・・・
うちは今年はお雛さま出すと間違いなく
壊されそうなので、、今年は押入れでお休みしてもらってます、、
来年なら少しはわかってるかな・・☆

投稿: はるみみ | 2008年2月29日 (金) 09時59分

寺子屋から、子供も親も学ぶものがいっぱいって感じがします。日本の文化、行事、習慣など、海外にでると新鮮な思いで捉える事が出来るのではないかしら。
カルタといいお雛様といい、すばらしいですね。なによりこどもたちのいきいきした表情が楽しさを語っています。寺子屋がなが続きしますように・・・

投稿: rosemary | 2008年2月29日 (金) 13時53分

mokoさん、ふふふ、確かに棒読みのほうが、眠たくなってきちゃうかもしれませんね。私も女優気取りで思いっきり抑揚つけて読んでいるので、Nもはしゃいでます。外国の映画みたいに、本を読んでいると、いつの間にか子供が寝てる、、、そんなシーンに憧れてはいるのですが。

童謡のCD、よろしければお借りしていいかしら?私もKindermusikやGymboreeのCD、アンパンマンやクインテットのDVDもあるので、よろしければどうぞ~。

寺子屋、もしよかったらご一緒に!Nにとってもまだ早いのかもしれませんけれど、雰囲気を感じ取るだけでもいいのかな~って思っています。

投稿: ハイジ | 2008年3月 1日 (土) 13時53分

はるみみさん、そうですねー、海外にいると、どうしても日本語に触れる機会が狭められてしまいますからね。日本の行事も、うっかりすると見過ごしてしまいそうですもん。でも、幸い、同じ思いをしている日本人ママ達とは結託(?)して、自分たちも楽しみながら寺子屋を続けていきたいなぁと思っています。

ホントに、子供の脳はスポンジみたいですものねー。羨ましい限り。私も週一でドイツ語学校に通っているんですけれど、右から左に筒抜けです。(>_<)

写真のお雛様は、友達の家のものなのですが、しっかり150cmほどの棚の上に置かれていましたー。

投稿: ハイジ | 2008年3月 1日 (土) 13時54分

rosemaryさん、今回が4回目。三日坊主とはなりませんでしたー。(エッヘン)子供達が一瞬でも集中してくれるときの目が、一層輝いている気がして、それを見るだけでも価値があるような気がしてきます。

節目節目で行事や季節のものを取り入れるのが上手なrosemaryさん。何かアイディアがあれば、教えて下さいね。

投稿: ハイジ | 2008年3月 1日 (土) 13時59分

では、今度CDお持ちしますね!

あと「赤ちゃんからの絵本ガイド」という、月・年齢別のオススメの絵本を紹介している本も持っていますので、一度ご覧になられてみませんか?私はスイスに引っ越す際に、このガイドを参考に絵本を色々と揃えました。

寺小屋、ぜひ参加させてください♪

投稿: moko | 2008年3月 2日 (日) 16時34分

mokoさん、どうもありがとう!物々交換とまいりましょうか。^^

「赤ちゃんからの絵本ガイド」も興味あります。月齢に応じた絵本を海外にも配送してくれる童話館(http://www.douwakan.co.jp/)に申し込みをしようかと、ちょうど悩んでいたところなのですけれど、検討材料にさせてもらえれば有り難いです。

スペイン旅行から戻ってきてからの3/12の午後は我が家で寺子屋です。是非いらしてくださいね~。

投稿: ハイジ | 2008年3月 2日 (日) 23時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/10806395

この記事へのトラックバック一覧です: 寺子屋なる試み:

« ある日公園で | トップページ | 我が家の和食事情 »