« マダム・サルコジことカーラ・ブルーニ | トップページ | 母子手帳 »

カランダッシュの魔法

20080203_1 お遊びの中で、お絵かきの位置づけが高まってきました。まずは、お気に入りの色であるピンクを手に持ち、ランダムに線を描き始めます。ちょっと前までは、左右の一方向でしたが、最近は上下にも線が引けるようになりました。また、叩きつけるように点を描いたり、写真の通り二刀流だったりと、テクニック(?)が増えたようです。時折り、描いた絵(線)を指差し、ベビー語であーだこーだ話してくれます。「○○が△△してるとこだよ。」みたいな感じで。

 

20080204_caran_dache 使っているのは、カランダッシュの色鉛筆。スイス製です。カランダッシュと言えば、日本では万年筆を思い浮かべる人も多いかもしれませんが、スイスの子供達の間では、色鉛筆=カランダッシュ。夫も、小学校で無料配布されたカランダッシュの色鉛筆を使っていたそうです。これは、近くのスーパーで購入したものですが、小さい子供用ということで、握りやすさを追求した太めのデザイン。芯も柔らかく、水につけて書くと、水彩画のような風合いに。親子で色塗りを楽しんじゃいそうです。

 

私は絵は苦手なので、いつか、絵が上手な私の父に手ほどきをお願いしたいなぁと思っています。お絵かきは、集中力がつくのと同時に、感性や表現力が身につき、さらには手先も器用になるそうです。ガサツな私が思うに、手先が器用な方が、料理、楽器演奏、裁縫、工芸、はたまたブラインド・タッチ、お化粧にと、メリットが活かせそうですものね。

20080203_8

 

20080203_7さてさて、カランダッシュの魔法と言えど、期限付き。長続きはしません。アっという間にチビっこ暴走族に変身です。

|

« マダム・サルコジことカーラ・ブルーニ | トップページ | 母子手帳 »

「育児」カテゴリの記事

コメント

色鉛筆の二刀流使い、なかなか「さま」になっています(笑い)。「点と線」から初まるお絵描きの原点を、懐かしく思い出しています。Nちゃんのじいじの手ほどきで、きっと絵の上手い子になると思うよ。

投稿: rosemary | 2008年2月 5日 (火) 09時56分

お絵かきいいですね~☆
机に座る姿もとっても可愛いです♪

うちの息子はクレヨンを渡すと絵を描くよりも口に運んでしまいます(^^;

投稿: えつこ | 2008年2月 6日 (水) 00時16分

rosemaryさん、昨日もベビーシッターさんの家でお絵かきを楽しんだ娘。ピンクのペンを握って離しませんでした。ベビーシッターさんの、4歳のお嬢さんが工作やお絵かきをよくするのを見ていて、いい刺激を受けているようです。

投稿: ハイジ | 2008年2月 6日 (水) 07時22分

えつこさん、お絵かきをしている間は静かですからね~。束ぬ間の平和な時間です。\(^o^)/

そうですねー、ちょっと前までは娘も口に運んでいたような。。。実は、この写真には写っていませんが、バナナの食べかけが机の上に置いてあったんです。食べ物で釣っておくと満足して描いてくれるかも?

投稿: ハイジ | 2008年2月 6日 (水) 07時36分

ちゃんと机に座ってお絵かきしてるのね~
お利口さんです。
Aはまだまだ横に線を引っ張るだけよ~
こんなにお絵かきが上手なら、ジンボのアートクラス、楽しめると思うよ!

投稿: CACA | 2008年2月 6日 (水) 15時54分

CACAさん、この年になってお絵かきが新鮮に感じています。日ごろ目にしている物体でも、いざ書いてみると、全然ダメ。電車もアンパンマンも自転車もろくに描けないんだもん。あまりにも下手っぴなので、笑えちゃうんだよね。色塗りだって、やり始めると、のめりこみます。(って誰が楽しんでいるんだー、って感じですが。。。)

投稿: ハイジ | 2008年2月 7日 (木) 14時28分

ちゃんと机でお絵かきしてる姿、かわいい♪
うちはそういえば色鉛筆ってまだ使ったことないです。 クレヨンばっかりかな・・
飽きてきたら耳に突っ込んだりするので
細めのものが怖くて、、
私自身はお絵かきとっても好きなんです☆
美術部だったくらいww
子供と一緒に楽しめる遊びの1つかな、、
おうち、広々ですねえ♪
たくさん走りまわれる場所があっていいですね☆
うちはマンションなので、階下への騒音対策にコルクマット敷いてるものの、走られるとやっぱり音がすごいので困ってます、、

投稿: はるみみ | 2008年2月 7日 (木) 14時55分

はるみみさん、そうですよねー、娘も色鉛筆持って歩きまわったりするときがあるのですが、さすがに怖いです。

はるみみさんは美術部だったんですねー。ステキ。私は絵が上手だったら、娘の好きな動物やキャラクターを沢山盛り込んだ、手作りの絵本とか作ってあげたいなぁ、なんて思うのですけれどね。(本当に思うだけですが。)

スイスの家はだいたいコンクリートなんです。だから、音は殆どシャットアウト。時々家の中で自転車も乗っちゃっています。(←おいおいって感じですけど。)

投稿: ハイジ | 2008年2月 8日 (金) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/10258570

この記事へのトラックバック一覧です: カランダッシュの魔法:

« マダム・サルコジことカーラ・ブルーニ | トップページ | 母子手帳 »