« 地に雨 | トップページ | 一歳おめでとう! »

娘、最近のいろいろ

日常に埋もれながらも、忘れたくない瞬間を書き留めておこうという衝動に駆られることがあります。今晩もPCに向かいながら、のらりくら~りと綴っています。(時折り、夫に付き合って、TVを見たりしていますが。。。)多少、タイムラグがありますが、娘の様子をまとめてアップしちゃいます。

 

20080407_2誕生日が近いお子さん二人とトランポリン。女の子が三人そろうと、ちびっ子と言えどなかなか華やかかも。みんな月齢が近いので、遊ぶペースも激しさ(?)も似たりよったりなので、大人は安心しておしゃべりに集中できます。女の子だからなのか、1歳10ヶ月という年齢だからなのか、本人達の性格によるものなのか、玩具の取り合いっこもせず、この日は私はめずらしく終始ほほえんでいることが出来た気がします。 

 

 

20080405 スイス赤十字社を通して知り合ったベビーシッターさんと。赤十字社認定のベビーシッターの資格を持つ彼女。夜、食事や映画に出かける際など、月一ペースでお願いしています。ほんわりとしながらもしっかりした彼女。Nはすっかり馴染んでいて、彼女の名前をしっかり覚えています。寝かしつけも彼女ならOKらしい。。。

Rotes Kreuzでは、ベビーシッターさんを斡旋する事業もあります。一回目は彼女のご両親を含めての顔合わせ、二回目は我が家で夕食、三回目から本格的に娘を預ける、といったプロセスを踏みました。

 

20080410_auto なにしろ、移動が車主体だからなのか、Nは車には妙なこだわりがあるようです。この日は「Naoちゃん、うんてん。」と言って喜んでいました。今後は、買い物に行くたびに催促されそうな予感。 

 

 20080413_ball

 

 

ルドテークで新に借りてきた玩具。ボールプールが気に入ったようです。洗濯かごに「買いもの♪」と言いながらピンク色の玉を集めたり。私がボールプールに入ろうとすると、「ダメ、ママ、あっち~」と出ていくようにとお咎めが。

 

 

 

20080413_1 アイルランド出身のゲストにクローバーの意味をレクチャーされた後、クローバーでこちょこちょされ、笑い出す娘。

 

 

 

20080413_2  

  

一つ年上のイタリア系スイス人のお友達と。前回もそうでしたが、彼が攻めに出て、娘が嫌がる、といった構図は変わりませんでした。ま、そのうち逆転するのかな。

 

 

それにしても、一年前はまだハイハイだったのに、今や家の中を駆け回ったり、「Nein(No)!」や「ダメ」などと生意気な口までたたくように。すでに人格をもった一人の人間なんですよね。体はまだ小さいけれど、無限大の可能性を秘めた、力強い「生」を感じます。

|

« 地に雨 | トップページ | 一歳おめでとう! »

「育児」カテゴリの記事

コメント

トランポリンをしているのでしょうか?三人のお嬢さんはどの子がNちゃんか分からないほど、脊格好が似ています。いつも着ている紫ジャケットで判別しました。車は赤ちゃんのときから好きだったようで「アウト」「アウト」と覚えが早かったけれど、今は「Naoちゃん、運転」もいえるのですね。早いなぁ~。人格をもった一人前の女性として向き合う場面が、これからも多くなるでしょう。今からその心ずもりを・・・・とは言えまだまだ、母親からの愛情と依存が必要なお年頃、Nちゃんの成長を楽しんで、見守ってあげて下さいね。

投稿: rosemary | 2008年4月17日 (木) 09時14分

お買い物ごっこなど、見立て遊びが上手にできるんですね☆
日本の育児雑誌には見立て遊びは一般的には2歳半くらいから、ってあったのですが、
ハルも最近し始めていつの間にか成長してたことに気付かされます。
おもちゃがレンタルできるんですね♪
いいな、、その仕組み☆
ベビーシッターも、まだ日本では馴染みが少ないですね、、
利用してる人もいるんでしょうが身近な感じではないみたい。
ハルも少しずつ人に預けることを訓練?しなきゃいけない状況なのでNちゃんのなじんでる様子を見ると慣れることが大事だな、と改めて思いました☆

投稿: はるみみ | 2008年4月17日 (木) 15時00分

Nちゃんのおしゃべり、すごいですね!女の子はやっぱり言葉が早いのかなぁ?それにしてもすごい!hinataなんて、未だに私に「ぱぁ~ぱ」と間違えて呼んでくれますから。二語文なんてまだまだ先だわ・・・
そうそう、片言のおしゃべりしかけた頃に胎内記憶について尋ねてみるといいそうですよ。本格的に話し出すくらいに成長すると自然と忘れていってしまうんですって。

投稿: hinamama | 2008年4月17日 (木) 15時36分

三つ子ちゃんみたいだね!攻撃的な子が一人もいないなんてラッキーだね。ピリピリしちゃう時ってあるもんね。きっと気が合うのでしょう。

Nちゃん車が好きなのね。女の子にしては珍しい。
女の子とママのやり取りを見ていると、既に女同士だな~と感じることが多いの。ハイジさんとNちゃんもそんな感じかな~と想像してます。

投稿: CACA | 2008年4月17日 (木) 17時26分

rosemaryさん、その通りです、紫ジャケットです。多少は暖かくなってきたので、薄手のジャケットを着せたいのですが、娘は紫ジャケットを指差して、「こっち~」と自己主張。同じ服を着回す、お洒落じゃない所は、私に似たんですかね(^_^;) 三人の背格好は似ていますが、性格はちょこっとずつ違うんですよ。子供達も成長するにつれ、性格や個性がはっきりしてきたのでしょうね。(私の子供を見る目が少しずつ備わってきたからというのもあるかもしれませんが。昔は、子供なんてみんな十把一絡げにしちゃってましたからね。。。)

投稿: ハイジ | 2008年4月18日 (金) 20時11分

はるみみさん、見立て遊びは、親として見ていても面白いですよね。しまじろうのエデュトイである、おままごとのお茶セットが最近届いたのですが、たいそう気に入っていて、「はい、どうぞ」「もっと」「とくとくとく(お茶をそそぐ音)」「かんぱい」などと完全になりきっちゃってます。ハルちゃんはキッチンセットでママになりきっていますか?
ベビーシッターさんに預けて夫婦でお出かけだなんて、日本では好ましくは思われないのでしょうね。こちらは、親子より夫婦単位、という感じなので、あまり罪悪感は感じません。私は忍耐強いほうではないので、発散する場が欲しくって。。。子供とずっと一緒にいるお母さんって偉いなぁって尊敬しちゃいます。

投稿: ハイジ | 2008年4月18日 (金) 20時12分

hinamamaさん、そうですねー、男の子と女の子の差って、やっぱりあるのでしょうね。こちらのお母さん達も、女の子の言語習得の早さを実感しているみたいです。でも、娘は体力の方はまだまだ。私自信が体育会系だったこともあり、hinataくんみたいに泳げたり、走り回ったり出来る子になって欲しいなぁと思っています。
胎内記憶、そろそろ聞いてみますね。本人はずっと逆子だったので、「でんぐり返りしてた~」、とか言われるのかな。それ以外は、CACAさんをはじめ港区の母親学級の友達のおかげで楽しい妊婦時代だったので、Nにとっても快適だったんじゃないかな~、なんて勝手に思っています。(^_-)

投稿: ハイジ | 2008年4月18日 (金) 20時17分

CACAさん、三人はまだ言葉の交流は無いにしても、一緒にトランポリンしたり、アンパンマンのDVD見たり、肩を並べてポップコーンを食べたりしてました。言葉無しでも意思疎通がはかれるって、面白いよね。
Nは「やだー」と激しく抵抗することが多くなってきていて、私も声を荒げてしまうこともあり、残念ながら女同士の会話からは程遠くなってきている気がします。。。そんな中、夫だけが、「あ~ん」「ねんねよ~」などと、言葉が女性化してるかも。(^_^;)

投稿: ハイジ | 2008年4月18日 (金) 20時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/20240981

この記事へのトラックバック一覧です: 娘、最近のいろいろ:

« 地に雨 | トップページ | 一歳おめでとう! »