« 託児所 三度目の正直? | トップページ | ゴッドファザーのつとめ »

パーティーオンパレード

二日連続の誕生日会。このところ宴三昧な娘、Party Girlになりそうです。(^_^;)

20080511_1 第一弾はジンボリーにて。仲良しJちゃんの2歳のお誕生会です。Jちゃんママはまもなく臨月を迎える妊婦さん。大きなお腹を抱えて、準備に奮闘したそうです。「来年は合同誕生会をしよう」と言っていたところを見ると、やっぱり準備は大変だったのかな。Nの様子と言えば、Jちゃんにハグで迎えられ、パパと一緒にジンボリーで遊べたこともあって、いつもよりハイ気味に遊んでいました。

20080511_2_5

 

 

ケーキカットの際には、NはJちゃんを差し置いて、蝋燭を吹き消そうとします。親は慌てましたねぇ。周りは大笑い。JちゃんとNはハイハイの頃からのお友達なのですが、今後も仲良しこよしが続きますように。。。

 

  

 

第二弾は、絶好の晴天の中、ライン河沿いにあるお宅のお庭でパーティー。男の子二人の合同誕生会でした。おそろいのTシャツを着て、可愛いこと。しかも、二歳と言えど、すでにハンサムなんですよね~。

20080512_1 パーティーは、全体的に見て大人主体のもの。親が楽しんでおしゃべりをする中、子供達はパラシュート遊びをしたり、砂場で遊んだり、手の空いた大人が面倒をみながら、和やかな理想的なペースでパーティーは進行しました。

20080512_2

 

 

 

ケーキは、見ての通り、バナナケーキでした。なんだかとてもリアル。甘い物よりお酒、、、の私にとっては、アイシングは少々スウィート過ぎました。。。

20080512_3_2

  

 

 

 

それにしても、この年齢の子供達のお誕生会、男性陣の存在が際立っていました。出迎え、案内、紹介、サーブ、子供達の面倒などなど。。。女性陣がおしゃべりに明け暮れることの出来るパーティーは大歓迎ですね。それに、子供達の成長を祝う親心はみな同じ。自分に対する励みにもなりますし。とかく日常に埋没しそうになる育児中心の生活に、華を添えてくれます。

20080512_4

|

« 託児所 三度目の正直? | トップページ | ゴッドファザーのつとめ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

ステキなパーティーづくしですね☆
いいなあ・・ww
それにしても、日本ではあまり考えられない光景☆ お父様方がいっぱい働いてくださるなんてww
見習ってほしいもんです。。
パラシュートで遊べる環境もすごいし、
何よりびっくりしたのが、
バナナケーキ!!
どう見ても本物のバナナを山盛りしたようにしか見えないのですが・・
アイシングで作った食べれるお菓子の
バナナってことですか?
リアルすぎてびっくりでした!
子供も大喜びな雰囲気で、やはり
パーティーと名のつくものはヨーロッパ方面だとステキですね♪

それにしても、もう半袖やノースリーブで
OKな天気の日もあるんですね☆
イメージですが、スイスは北海道並の
寒いとこかと思ってました、、ww

投稿: はるみみ | 2008年5月14日 (水) 14時44分

この3連休にあったのかな?うちは母子共々風邪に倒れ、せっかくの好天気な連休を無駄に過ごしてしまいました。

天気に恵まれるとハッピーなパーティーも、より一層楽しそうに見えるね。お母さんはやっぱりお喋りにも集中したいし、お父さんが働いてくれるのはいいよね。欧米の男性は、そういうところがソツなくて素敵だと思うな。うちも見習ってもらいたいもんだわ。

投稿: よしこ | 2008年5月14日 (水) 17時43分

Nちゃんはじめ、お誕生会に集った一人一人の子供たちの表情から、楽しさが伝わってきます。バナナケーキのデコレーションをしているお父さん、そのてもとをながめるまわりの人々のくつろぎぶり、ホントいいですね。カラフルな色がパーテイを一段と華やかにしていますね。パーテイ続きは、気持ちも明るくなってよかったですね。

投稿: rosemary | 2008年5月15日 (木) 04時19分

はるみみさん、もうすぐハルちゃん(Nも一緒の日だけど)のお誕生日ですもんね~。目玉であるケーキをどうするかは、目下、懸案事項ナンバーワンって感じですよね。私は、結局日本人パティシエさんにアンパンマンのケーキをオーダーしちゃいましたけど、はるみみさんの手作りケーキ、期待しています!

見たまんまのバナナケーキは、アイシングというか、マジパンです。(ごめんなさい、ごっちゃになるなんて、いかにケーキ作りと縁が無いか、バレちゃいますね。)外がマジパンで、中身は普通のケーキでした。でも、こちらのケーキって砂糖の量が多くて、ずっしりしているんです。子供達にはそんなに売れてなかった気がします。。。日本のふわふわのケーキがやっぱりいいなぁ。

このところ、ずっと天気が良く、半そででもOKでした。たまに、上半身裸の人もいます。(>_<) 夏が短い分、ちょっとでも夏気分を味わいたいのでしょうか。

投稿: ハイジ | 2008年5月15日 (木) 13時02分

よしこさん、ありゃま、大変だったのね。。。Eちゃんが熱だなんて、珍しいよね。急に暑くなって体を壊しちゃったのかしら。。。どうぞお大事に!

パーティーは三連休中にあったの。月曜日は何の祭日だったか、今ごろ知ったよ。(^^;; 聖霊降臨祭って言うのね。

パーティーの主催者はそれぞれアメリカ人で、ゲストもアメリカ人が多い集まりだったの。だからなのか(?)、余計に男性陣が働く傾向が見られたような。。。あ、でも、昨年夏のBBQパーティーのときには、旦那様、大活躍だったよねー、今年も期待しちゃおう。(^_-)

投稿: ハイジ | 2008年5月15日 (木) 13時34分

rosemaryさん、そうですね、周りの笑顔に誘われ、私も気分が晴れました。

Nの誕生日もあと半月ちょっと。招待メールを出しただけですが、そろそろ本格的に準備にとりかからないとなぁって思いながら、日々の野暮用に追われたり、育児中心の生活を送っています。当初予定していたより、大規模なパーティーになりそうだし、みながこのようにくつろげて、子供達だけでなく、親自身達も楽しめるパーティーにしたいなぁと思っています。でも、雨が降ったらどうしよう。。。

投稿: ハイジ | 2008年5月15日 (木) 13時50分

その時はそのとき、家の中でカルタ、お手玉、おはじきと昔遊びをやりましょう。

投稿: rosemary | 2008年5月18日 (日) 06時42分

流石、海外は違うな~と、感心してしまいます。こんなに広々としたお庭で賑やかで。
Nちゃんのバースデーパーティーの参考になるね!

投稿: CACA | 2008年5月18日 (日) 08時01分

rosemaryさん、そうえすねぇ、なんとかなる!と思いたいものですが。。。ちびっこ参加者は、0歳児から4歳児までと幅があることと、お子さんの母国語がドイツ語・日本語・英語・イタリア語・スペイン語・フランス語と多岐に渡っているので、カルタ遊びなどが成立するのか、少々疑問なんです。我が家のリビングルームに20人の子供達、なんてかなり無理があるので、近くの公共プールに隣接されたレストランをバックアップとしておさえられないか交渉予定です。

投稿: ハイジ | 2008年5月18日 (日) 22時04分

CACAさん、そうね、特にアメリカ人はパーティーが好きな人が多いものね、おもてなしだけでなく、企画も運営も上手です。Nのパーティーの参考になってるよ。とは言え、こんな感じにしたいなぁ~なんて良く思うけれど、実際出来るかはまた別問題なんだけどね。。。
大勢の人達に参加してもらえるようで、私自身も楽しみだったりするけれど、ゆっくりおしゃべりできるかな、みんなも楽しめるかな、と色々と気になってきました。

投稿: ハイジ | 2008年5月18日 (日) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/20923563

この記事へのトラックバック一覧です: パーティーオンパレード:

« 託児所 三度目の正直? | トップページ | ゴッドファザーのつとめ »