« ランニングシューズ | トップページ | 初のエステ »

2歳2ヶ月、発言集

7月あたまに始まった娘の吃音ですが、調子が良くなったり悪くなったりを繰り返しながら、回復に向かいました。心配して下さった方、体験談をシェアして下さった方、どうも有難うございました。今は、Nはいたって元気で、朝起きた瞬間から寝る直前まで、元気に喋り続けています。そんな様子を少々。

 

20080813_zooこのところ、週に一回の頻度で通っている動物園。動物は見飽きちゃったのかな、、、最近は動物にはわき目もふらず、広い園内を走り回ったり、動物園にある遊具に夢中。マンホールの窪みにたまった水に枝をひたしては落書きを始めます。「おえかきしてるの。○○ちゃんちでやったねー。」と、先日友人宅で絵の具でお絵かきしたことを思い出しておいるのでしょう。写真を撮っていると、「ママもここに座って。お絵かきして。」と指示されます。

 

20080807_kueche

 

キッチンにて。脚立を使って見物邪魔してます。「ママ、これ、熱いから、触らないようにしようね。」っと、それって、私のセリフでしょ。しばらくすると飽きるので、「ママ、キッチンで料理しててね、ママ。買い物してくるね。」とかなんとか言って、どこかへ行ってしまいます。

 

20080811_kids_camp

 

「Kids's Campキラ~い。」と言いながらも、行けば行ったで楽しそう。託児所では、今月から子供の年齢に応じて3つのグループ分けがなされました。写真は、リトミックの時間。発達面で似たり寄ったりの仲間と。ハヤリの後ろ歩きも、どうやらここで習得したようです。(階段をバックで上がるのは勘弁してほしいが。)

 

20080812_lego

 

「これは赤。これは青。これは黄色。こーして。こーして。あれぇ~。壊れちゃったー。」などと一人ごちながらレゴ。日常の光景です。

 

 

20080817_fantacy2_2  

時々言うセリフなのですが、「こーんな大きなヘビ見たの。こーんなに大きかったの。」と真剣な顔で、腕をブンブン振り回します。ヘビなんてどこで見たんだろう。。。未だに謎。子供はファンタシーの塊です。

 

 

20080817_bedtime2_2 本を読むときは、「Nちゃんが読むね。」と主導権を握ることがあります。「さめは『食べちゃうぞーっ』て言ってるよー。」なんてことを言いますが、しっかり間接話法を使ってるじゃん、と親、ちょっぴり鼻高々。

 

20080811_ramen

 

 

夫の間食、ラーメンをめざとくかぎつけて、おねだり。人が食べているものを「Nちゃんもぱべる(食べる)~」と欲しがります。。。たのしみは親子むつまじくラーメンすする時、也。

 

その他、言い間違いも。

  • 「たべたい」→「ぱべたい」
  • 「くっつくぞー」→「つくつくぞー」
  • 「あそびましょう」→「あびましょう」
  • 「逆さ」→「さかさか」 

そんな舌ったらずの娘の発言も、すべてが可愛いんですよね。(はい出ました、親バカです。)数年もすれば、憎まれ口をたたくようになるのでしょうから、今のうちに、Nのたどたどしいしゃべりっぷりを愛でないと。

|

« ランニングシューズ | トップページ | 初のエステ »

「育児」カテゴリの記事

コメント

「ぁ~楽しかった!!」「面白かった!!」「良く笑った!」。 Nちゃん並みの言葉ですが、読後感想は、これにつきます。吃音が治って本当によかったです。「ばべたい」「さかさか」「あびましょう」なんて可愛いモンです。「つくつくぞー」。こちらツクツクボウシが鳴き出したこれど、これは直ぐ覚えられそうだね。Nちゃんに絵本を読んでもらいながら、たまにはお昼寝するのも、いいかもよ。すっかり大きくなって、頼もしいかぎり・・・・

投稿: rosemary | 2008年8月19日 (火) 03時08分

あはは、間違い言葉、いっぱいありますよね~
うちも、いっぱいあるのに、やばい。。
今ここで思い出せません、、
こういうのも成長のひとつとして明日から
書き留めておこうって思いました~w
パパが食べてるの見て「たべる~」はうちも
毎晩のことかも。。
帰りが遅いので、夕食は日勤週は夜9時くらいになってしまうんですが、もう眠いはずなのに急に元気になって、「おなかすいたな~
ごはん食べたいな」って言い出すんです、、
パパは一人寂しく食べるよりはいいだろうけど、、、先を考えるとあまりいい習慣ではないのですがね、、
出勤が朝も早いので、ハルも、唯一、パパと過ごす時間なのであまりうるさく言えずにいます、、

投稿: はるみみ | 2008年8月19日 (火) 17時47分

Nのおしゃべり可愛い!!
女の子は言葉が早いよね。
同じ歳の子で男女で家にくるけど、
全然違う。 年齢一緒とは思えない。
私も次は女のこほしーなー^^

投稿: midorim | 2008年8月20日 (水) 07時54分

rosemaryさん、絵本を読んでもらいながらお昼寝ですかー、天国のような話ですけれど、現実的にはどうでしょう。ウトウトでもしようものなら、「ママ、ちゃんと見て」と声が聞こえてきそう。やはり、親が相槌を打ったり、「そうだね」と確認するのを無意識にでも感じとりながら、それが原動力になって次なる発言につながっていくようです。絵本は置いてあるだけでは未完成品。読んであげて初めて子供の心の中で完成」と先日の新聞記事にありました。
それにしても、何十回も読んだ本なのに、Nは同じところで笑ったり、喜んだりするんですよね。子供ならではの感受性かな。面白いです。

投稿: ハイジ | 2008年8月20日 (水) 22時39分

はるみみさん、間違い言葉って、慣れてしまうと、あまり耳に止まらなくなるし、時間の経過とともに、どんどん忘れちゃうものですよねー。過去にはもっと沢山あったのですけれど、なんだったっけなぁ。今、かなーり頭をひねってみたところ、「パンマンマン(アンパンマン」「まんぐら(真ん中)」「じょうぶーぶー(大丈夫)」ってのをかろうじて思い出しました。
パパとの時間は大事ですもんね。うちのパパは夜食というより、間食が多いのですけれど、Nもしっかり分け前にありついています。パパの好きなチョコレートとか甘いものでなければ、Nはこちらでは細い方だし、まぁいいっかーって食べたいときに与えちゃってます。

投稿: ハイジ | 2008年8月20日 (水) 22時41分

midorimゃん、わお~、もう二人目が欲しいだなんて、余裕の新米ママっぷりだねー。さすが。私は最初の一年間は、二人目なんてぜーんぜん考えられなかったよ。
言葉が出るようになると、育児の面白みも断然増すよー。大変さもだけど。今日なんて、思いっきり腕を噛まれて、私が「痛い!」と叫ぶと、「痛くないよお!」って逆に怒られた。生意気で挑発的なNの顔が、自分とダブるんだよね。(>_<)

投稿: ハイジ | 2008年8月20日 (水) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/23056089

この記事へのトラックバック一覧です: 2歳2ヶ月、発言集:

« ランニングシューズ | トップページ | 初のエステ »