« 初のエステ | トップページ | 毎年恒例ファミリーピクニック »

気さくなおもてなし

20080815_kakiage ちょっと前の話ですが、金曜日の夜を飾るにふさわしい集まりがありました。ドイツに住む友達の家に、一品持ち寄りで8家族が集合!ホストの彼女は、セージの天ぷら(←これが絶品!消化も助けるそうです。)や掻き揚げ、ごぼうの甘味が加わったお品なお雑煮など、目の前で作ってくれました。いやはや、彼女の料理する手さばきも、おもてなしも天下逸品。

私は、お客さんを招いて家でワイワイするのは好きなのですが、準備中は身構えてしまうのが常。事前にあれこれ段取りを整えておきたい性格もあるのですが、つい肩肘張っちゃうというか。。。

20080815_kueche 対して、彼女は実にリラックスしていて、友達も巻き込んでキッチンでおしゃべりしながらお料理をチャチャチャッと手際よくまかなうスタイル。ワイン片手に時々みんなで味見(というかつまみ食い)をしながら、いわゆる、お料理教室リラックス版、みたいな感じ。なんともまぁ、楽しい時間でした。

 

20080815_garten

 

子供達は、広~いお庭で遊んだり、家の中を走り回ったり、羽を伸ばして。日本人パパ達が託児所の先生のごとく、相手をしてくれました。Nも、普段は男の人は苦手なのに、奇声をあげるほどのはしゃぎっぷり。私にまとわりつくことも殆ど無かったおかげで、私はひたすら飲み食いに専念できました。(私もはしゃぎ過ぎ、、、写真がブレブレでした。。。)

20080815_chefin

 

ワインにも詳しく、ハイジャーマンの響きが素敵な、ホストのMさん、かっこ良過ぎ~。ありがとうございました!

|

« 初のエステ | トップページ | 毎年恒例ファミリーピクニック »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ステキですねw
手際よくそういうおもてなしができるなんて・・
私も事前にあらかた準備しとかないとダメなタイプ・・
ま、キッチンも狭いから余計に事前に、じゃないとどうもなんないんですけどね、、

ハイジさんの日記読むたびに気軽なホームパーティーに憧れを抱きますww

そうそう、私の母も、ココを読んだらしく、
トランポリン、いいなーって言ってました。
日本ではおもちゃで売ってはいるものの
小さなやつだから飛んでもその輪の中に
戻れるのか心配になってしまう代物。。
牧場トランポリンは我が家の憧れですw

投稿: はるみみ | 2008年8月25日 (月) 19時06分

初コメです☆
8家族も集まったら楽しそうですね~!私もどちらかと言うと人を呼ぶとなったら身構えてしまうタイプですね、もっと場数を踏んで、余裕を身に付けたいよな~と考えています(でもいつも考えるだけ…汗)。
こちらの人たちって本当に気楽なホームパーティーとかしょっちゅうやりますよね!

投稿: mic | 2008年8月25日 (月) 21時48分

はるみみさん、ホームパーティーはいいですよね~。こちらは、夫婦単位が当たり前ですし、外食費が高いのと、そんなに美味しいものが無いので、必然的に呼んだり呼ばれたりするようになるのでしょうか。

それから、お母さまに読んで頂いたなんて、光栄です!トランポリンは、5基あって、そのうち3基は周りにネットが張ってあるので、どんなに飛んでもちゃんと輪の中に戻れるので安心です。
今日もまた懲りずに行ってきちゃいましたよー、牧場トランポリン。暇さえあればトランポリン、困ったときのトランポリン、行き着くのはトランポリン、って感じです。
いつかハルちゃんとN、一緒にジャンプできたらいいですね!

投稿: ハイジ | 2008年8月25日 (月) 22時55分

micさん、ようこそ!コメントありがとうございます!micさんは色々と作ってらっしゃるし、大人数のパーティーなども朝飯前、なんて勝手に想像してしまいました。お客さんが日本人ならば、新鮮な採れたて野菜や自家製納豆だけでも、大ご馳走になりますよね~。

私はパーティー自体は好きなのですけれど、やはり事前準備は大変。。。構えちゃうのがいけないのでしょうね、夫にはよく「もっと気楽に」と諭されます。でも、スイスの場合、夏場はBBQ、冬場はラクレット、という逃げ道があるので、助かっちゃってます。(^_^;)

投稿: ハイジ | 2008年8月25日 (月) 22時58分

気楽に、気楽にと、思ってはいても、献立決めから、買出し、下ごしらえは、矢張り大変だと思います。構えちゃうのは当たり前。ただ、準備の段階から、「おもてなし」を楽しむことが、肝要かと思います。「大変」っと思ったら、3度を2度にすればいいのですから・・・・
和食、洋食なんでもゴザレで、パーテイ好きの友達が言ってました。お客さん到着の時間寸前まで、家の中を走りまわっていると。そして何食わぬ顔で、最後の炒めや揚げ物を一緒に料理して、台所トークでリラックスしてもらう、と。もてなし上手はやっぱり、段取りをつけている結果なのだと、わかりました。気さくな、もてなし上手は、陰の「構え」があるのです。さぁ!準備の段階から楽しみましょう!!ところでセージの天婦羅、おいしそう!!

投稿: rosemary | 2008年8月26日 (火) 15時17分

rosemaryさん、たしかにそうですね。おもてなし上手は、段取り上手なのかもしれませんね。時間が沢山あれば、あれこれ計画をたてて、楽しみながら準備も出来るのでしょうけれど、彼女にもNより小さいお子さんがいるので、相当時間のやりくりが上手なんだろうなぁって思います。娘さんも、全然物怖じしない、社交的な女の子で、お母さんのパーティー上手な性格もしっかり受け継いでいるんだなぁって感じました。

投稿: ハイジ | 2008年8月27日 (水) 13時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/23204343

この記事へのトラックバック一覧です: 気さくなおもてなし:

« 初のエステ | トップページ | 毎年恒例ファミリーピクニック »