« 天使の山で花三昧 | トップページ | こんな夏の休日 »

夏の太陽のもと

Sky 暑中見舞い申し上げます。 

日本は連日の猛暑だそうですが、それをよそにスイスでは涼しい夏が続いています。熱帯夜の寝苦しさとは無縁で、夏日でも日陰に入れば涼しいほど。からっとした空気が心地よいです。

  

 20080803_pool

 
 
でも、秋がすぐそこに来ている気がして、娘のためのプール日和があと何日あるんだろう、と思いつつ、晴れ間を逃さず、近くのプールに通っています。我が家はみな元気で、短い夏をまだまだ満喫中です。
 
特に元気な娘の様子はこちらに。遊び方も進化しました。
 
 
Lego_2 【レゴ】 ここ数ヶ月間、Nの好きな玩具ナンバーワンの座を射止めているレゴ。最近、「スーパー」のレゴデュプロを買ったのですが、既に持っていた「牧場」バージョンを組み合わせて遊んでいます。「Nちゃん、お買い物してるの。」「今日は何を買おっかねぇ。」「お会計する?」なんて言いながら。それに、これまでは積み上げたりするだけだったのが、ユニークな形を作って「かにさんみたい」なんて言ったり、よりクリエイティブ(?)に。
  
 
Drawings 【お絵かき】 筆圧も高くなったし、色もオレンジとピンクだけではなく、幅広くチャレンジするように。託児所では、家では使わない(使わせたくない)絵具なども使用させてくれるので、小さい画家は才能を存分に発揮できているようです。(^。^) 夫は"Fantacy Orange"などとお題をつけて、冷蔵庫に貼っています。
 
 
 
 
 
Uebungsblock 【お絵かきドリル】 空手の友達から頂いたお絵かきドリル。毎ページごとに、「ろうそくは何本?」「赤い物はどれ?」などと質問が載っています。2~3歳対象ということで、質問や色塗り対象物がちょうど良いレベルなのでしょう。Nのツボを刺激するようで、3ページは集中して向き合ってくれます。レストランに食事に行く時など、もっていくと便利かも。
 
  
 
Bicycle 【ペダル無し自転車】 ちょっと前までは乗ることを拒否していたのですが、先日3歳になるお友達が乗り回す姿を見て、Nもやる気になったようです。バランスを崩さないかと、後ろで支えていたのですが、思いっきり手を放してみたところ、結構自分で乗れました!と言っても、跨ったまま、歩くという形ですが。フラフラしながらも、4.6kgの自転車が横に倒れぬよう、ハンドルを握り締め、足で地面を踏みしめています。もうちょっとで両足はなせるかな。がんばれー。
 
 
【しまじろう】 今月の本のおかげか、「比較すること」がパワーアップ。これは、短いじゃなくて長いね。ね。」「これは固いじゃないよ。やわらかいよ。」 形容詞以外にも、「○○じゃなくて、△△だよねー。」と一日中聞かされます。(^_^;)
 
 
Trampolin 【トランポリン】 上下に飛ぶだけではありません。jumping jacksのように開脚飛びを加えたり、ちょっと腰をひねってねじり飛びをしたり。小技を取り入れるようになりました。
 
 
 
   
 
 
Sleep 【ぬいぐるみ】 ぬいぐるみをいじったり、話しかけたりするのが、ねんね儀式。兎二匹と豚がお気に入り。「これは、ママのうさぎ、これはパパのうさぎ、これはNちゃんのブーブー。みんな一緒だね。」なんてニクイことを言ったりするんです。その日のtrouble twoは帳消しだね。
 
 
 
 
子供は夏に、より成長すると友達が言ってましたが、さらなる成長が楽しみ。
しっかり見守っていきます。
 
 

|

« 天使の山で花三昧 | トップページ | こんな夏の休日 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

「Fantasy orange」とは、また素晴らしいネーミングセンスだね、旦那様。

Nちゃんは遊ぶときの集中力があっていいよね。一人でちゃんと世界を作っていけるというか。もうじき3歳になるうちの娘は、家の中での遊びにはなかなか集中してくれなくて、雨の日などはもうお手上げです。

そんな娘の最近のお気に入りは、ペダルなし自転車。これに乗れるようになるとね、どこかでかけるのもずいぶん楽になるよ。今まで大人の足で5分の道のりも、永遠にたどり着かないような気がしてたけど、今は10分くらいで着くようになった(笑)。

投稿: よしこ | 2008年8月 8日 (金) 08時44分

Nちゃんの身体能力を限りなく伸ばせてあげられる環境があってうらやましい限り・・
日本では市民プールなどはオムツとれてないとNGってとこ多くて、うちの周りも、、
まだまだ8月一杯はプール存分にできそうなくらい暑いのに、たまに実家のビニールプールで遊ぶくらいしかできてないですw
トランポリンも、ハル大好きだけど、隣町の支援センターでしか見たことない。。
トランポリンって意外に置いてないもんですね~、、
可能性をいっぱい引き出せてあげなきゃ、って思いつつも、現実は暑さのあまり
家かショッピングモールでぶらぶら。。
こればっかりな日々です、、、

投稿: はるみみ | 2008年8月 8日 (金) 19時42分

ことばもからだも日々、進化していく様子がよ~く分かります。自転車は未だ緊張気味の表情だけど、トランポリンは余裕ですね。腰ひねりですか・・・開脚などの小技もNちゃんなりに、工夫しているのでしょうね。そうそう、北京オリンピックにトランポリンがあるんですね、(前からあったのでしょうか?)驚きました。2歳児予備軍として期待できそうかな(笑)?
とはいえ寝顔はやっぱり幼児です。どんなやんちゃをしても、子供の寝顔は天使のよう。Nちゃんは一人遊びをしながら寝入っていくので、助かりますね。家族をイメージした3匹のうさぎを
抱えて言う、そのセリフ、たまらないね!!
こぶたとウサギを見ると、Nちゃんが歌ってくれた、あの歌を思い出します。
♪うさぎお~いしい、かの山~♪
♪こぶたつ~りし、かの河~♪

投稿: rosemary | 2008年8月11日 (月) 02時16分

よしこさん、このペダル無し自転車、乗ってくれるようになったのも、Eちゃんのおかげよ~。目の前で楽しそうに乗り回す姿をしっかり見せ付けてくれたもんね。やっぱり、いくら親が言っても聞かないのに、「お姉さん」が見本となって軌道力になるんだよね。ペダル無し自転車は親が楽になるというメリットもあるのかー、よし、がんばってもらわねば。

Nはレゴで遊んでいると、ご飯だよと呼んでも、来ないの。夢中になっているときは、そーっとしておいてあげたいとも思うけれど、皆で食卓を囲むことを習慣づけたいしなぁ。ちょっとだけ悩んでます。

投稿: ハイジ | 2008年8月11日 (月) 13時12分

はるみみさん、体力のあるハルちゃんだから、スイスにいらしたら、こちらの環境にも抜群に適合しそうですよね~。

よくよく考えてみれば、Nのような幼児がオムツをせずに水に入っているのだから、プールはそれなりに汚いはず。(こちらでは防水用のオムツはあまり無く、水着は、小の方は垂れ流しという水着が主流。)とは言っても、塩素は日本よりきつくない気もするし、それでも、今のところお腹を壊したり、物もらいになったりしていないので、大丈夫なのでしょう。

文科省の調査で、日本の子供は体力・運動能力が低下しているという結果がありましたけれど、小さい時から身近な所で身体能力を思いっきり発揮できるような環境づくりに取り組んで欲しいものです。

投稿: ハイジ | 2008年8月11日 (月) 13時15分

rosemaryさん、そうですね、寝顔はやっぱりあどけなくって、ベイビーだなぁって思います。

トランポリンってオリンピック競技にもなっているんですねー。昨日、体操の競技を見ていたら、横でNが「ブラブラしてるー」「ジャンプしてる、兎みたいねー」なんて見入ってました。トランポリンも一緒に見ようっと。

歌のレパートリーも増えましたよ。いつの間にか、「シャボン玉」や「たき火」なども歌えます。車の中でDVDをかけているだけなのに、しっかり聞いているんですよね。ドイツ語が全然身につかない私は、娘のスポンジのような吸収力にあやかりたいです。

投稿: ハイジ | 2008年8月11日 (月) 13時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/22848140

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の太陽のもと:

« 天使の山で花三昧 | トップページ | こんな夏の休日 »