« 三歳、おめでとう! | トップページ | 2歳3ヶ月 覚書 »

納豆一膳の幸せ

20080905_natto1待ちに待ったMicさん の手作り納豆。 納豆製造機の故障など、幾度の多難を乗り越えての納豆。Luzernからバーゼル納豆愛好家達のもとへ直々に運んでくださいました。

この納豆は、日本で市販されているものと比べると、大豆の味が強く、素朴な味わい。口の中に広がる、自然の優しさやぬくもりを味わいながら、日本人で良かったー、と思う幸せ。

20080905_nattoMicさんの納豆工房や家庭菜園の様子をブログ上で拝見していても分かりますが、野菜を本当に可愛がっている感じ。自ら野菜を育てて、季節の野菜を美味しく頂く、という彼女の姿勢に、食の基本が見える気がします。

そうそう、納豆はイソフラボンの宝庫。その他ビタミンB2、ビタミンE、レシチンなども含み、天然のサプリメントですね。これで女性度アップを期待したいところ。

|

« 三歳、おめでとう! | トップページ | 2歳3ヶ月 覚書 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

記事にして頂いて、ありがとうございます♪
何だかべた褒めで、照れまくりです…。
Nちゃんが大きなお口でほおばってくれていますね~、美味しく食べてもらえて、作る側としては本当に感無量です。
大豆パワーは偉大ですよね、本当に、これで心身ともに(特に女パワー笑)磨いていきたいものだと思います~。
これからも、末永いお付き合いができたらと思います、どうぞよろしくお願いしますね♪

投稿: mic | 2008年9月 8日 (月) 21時20分

micさん、いえいえ~、本当に本当に美味しかったです。ご馳走様でした!スゴイ勢いで減っているのですが、次回は20パック、いや、30パックお願い出来ればなぁ、なんて考えていますが、ちょっとガメツイですね。。。micさんの納豆工房の状況、そしてバーゼルの仲間と調整した上で、お願いしたいと思っています。

いつか私も大きなお庭の家に住んで、家庭菜園など出来たらなぁ、、、と夢に描いています。ついてゆきますので、よろしくお願いします!(^o^)

投稿: ハイジ | 2008年9月 9日 (火) 23時27分

食の安全が、脅かされ続ける日本の食事情、今度は三笠フードの毒米問題です。
工業用のりに、と政府が安く卸した輸入米を、焼酎や煎餅に使っていたと言う事で、ショックが広がっています。消費者を何と心得るか!!と腹が立ってきます。ぁ~それにつけてもこの美味しそうな納豆、作り手の顔がみえて、安心していただける特級品ですね。大きな大豆に惚れ惚れします。写真で見る限り、多少糸引きが弱いかな?そうだ、モロヘイヤをゆでて刻んで混ぜ合わせると、水戸納豆のようなねばりが出てくるかもしれないよ。Nちゃんの好きな、安全で健康な手作り納豆、スイスで食べられるなんて、micさんに感謝ですね。

投稿: | 2008年9月11日 (木) 03時02分

最近、名前を書くのを、直ぐ忘れてしまいます。上記コメントはワタクシでした。

投稿: rosemary | 2008年9月11日 (木) 03時04分

rosemaryさん、赤福といい、またか、という感じですね。。。

この納豆は確かに豆がふっくらと大きいです。芋のような栗のような甘味もあって、これまた私好み。糸引きに関しては、前回オーダーしたものと比べると増えました。この写真だと、ちょっと分かりづらいのですけれど。。。でも、糸が引きすぎると、Nの顔が糸だらけになるので、今がちょうど良いのかも。モロヘイヤとは面白いアイディアですね。でも、スイスではどこで手に入るのだろう。。。食材に乏しいスイス、なおさら納豆に対する愛情・有り難味が増すというものなのかもしれません。

投稿: ハイジ | 2008年9月11日 (木) 19時53分

モロヘイヤはエジプトが原産国だそうで、いにしえの絶世の美女、クレオパトラも好んで食べていたそうです。コンソメのスープの中に、おひたしにと、と使えますが、はたしてミグロやCOOPで扱っているかどうか。。。。日本では毎年この時期、店頭に出ます。ほうれん草より栄養価があるようです。
納豆のねばりは、Nちゃんの顔が糸だらけになるので、このくらいが理想的かな・・・大きな口が好物の証拠ですね。

投稿: rosemary | 2008年9月12日 (金) 08時58分

rosemaryさん、モロヘイヤのミニ情報、ありがとうございます。エジプトに二回行ったけど、モロヘイヤ料理には出くわしませんでした。。。ダイビングばかりで、気が付かなかっただけかな。。。健康・美容に良いとならば、ぜひGETしたいもの。どこで入手できるか、ちょっとリサーチしてみます。

投稿: ハイジ | 2008年9月12日 (金) 20時59分

モロヘイヤ、LuzernではGlobusの地下食品売り場のアジア食品コーナーで、冷凍になっているのを見かけた事があります。
納豆に入れる程度でしたら、ベランダでも育ちますよ~♪うちでも下の娘の大好物なので、毎年作っています。

投稿: | 2008年9月13日 (土) 20時27分

あれ?↑↑上のコメントに名前書くの忘れていました~(笑

投稿: mic | 2008年9月14日 (日) 09時31分

micさん、耳寄りな情報、ありがとうございます!次回街中に行くときは、Globusでモロヘイヤを探してみる楽しみが出来ました。

ベランダ菜園でも出来るんですねー。実は、今年はなんたることか、紫蘇で失敗してしまったので、mixiの「スイスでのんびり家庭菜園」というコミュニティーにあわてて入ったところなんです。勉強しなくちゃなぁ。あ、でも、家庭菜園のオーソリティーはここにいらっしゃいましたね♪次回お会いするときには色々とご教示いただいちゃうかも。よろしくお願いします~。

投稿: ハイジ | 2008年9月14日 (日) 12時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/23595689

この記事へのトラックバック一覧です: 納豆一膳の幸せ:

» 酵素 [酵素]
お歳暮に贈るお菓子を選ぶ時は、相手の好みに合ったお菓子を選びましょう。 [続きを読む]

受信: 2008年9月11日 (木) 19時12分

« 三歳、おめでとう! | トップページ | 2歳3ヶ月 覚書 »