« サンデーブランチ | トップページ | 紅葉狩り »

カスピ海ヨーグルト

20081016_joguhrt毎朝の食卓に当たり前のように登場するようになったのが、こちら、カスピ海ヨーグルト。 一ヶ月ほど前に友達の間で話題になり、早速タネをお裾分けしてもらって、作り続けています。 

このカスピ海ヨーグルトの効果といえば、整腸作用、肌トラブル防止、便秘解消、免疫力アップ、などなど。今まで頼っていたビオフェルミンとおさらば出来そうです。メタボにも効果があるとか。 

お味の方ですが、酸味が少なく、なめらかで食べやすいです。一般のヨーグルトと比べると、かなりゆるく、水あめのような固さ。好みでジャムや蜂蜜を入れてもいいのですが、私はもっぱらミューズリーを振りかけています。体に喜びそうな感じ。夫にも薦めたものの、このネバネバ感が好きになれず、慣れ親しんだ、市販の甘いフルーツ入りヨーグルトから移行するこは出来なさそうです。

作り方は簡単。 タネ菌を牛乳と、1:10ないしは1:5の割合でしっかり混ぜて、フタは締めずに、ティッシュをかぶせ、輪ゴムを留めるだけ。あとは、6~12時間ほど室温で放置。固まったら、フタを締め、冷蔵庫に保存。一週間ほどは持ちます。ちなみに、カスピ海ヨーグルトの菌は雑菌に強いので、煮沸消毒はしていません。  

経済的だということは勿論、勝手に育っていっているという感覚がいいですね。見えないところでしっかり仕事をしている菌様。ご苦労さんです。 

というわけで、当分ハマリそうです。タネが欲しい方には、お裾分けしますよ~。

|

« サンデーブランチ | トップページ | 紅葉狩り »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

カスピ海のかどうかはわからないけど、
うちの母もずっと種に継ぎ足し継ぎ足しで
ヨーグルト作ってます☆
私も一度わけてもらったものの、ご主人の感想と同じく、どうもあのネバ~っとした感じがなじめず、、続けれてません、、
私はどちらかというと割としっかり固まってるヨーグルトのほうが好きなんですw
お子様嗜好なんですかね~w

投稿: はるみみ | 2008年10月19日 (日) 17時16分

ほー、カスピ海ヨーグルトの菌も酸素が好きなんですね~、
乳酸菌は酸素が要らないそうだけど…

あ、菌に詳しくなりつつある私です(笑

私もこのヨーグルトはあまり得意ではないですけど、常温で殺菌消毒も要らず、簡単に作れる所はかなり便利ですよね!


投稿: mic | 2008年10月19日 (日) 19時50分

はるみみさん、私も本音を言えば、しっかり固まっているヨーグルトが好きです。小さい頃、食卓に登場するのはブルガリアヨーグルトでしたし。最初、このゆる~いヨーグルトが出来たとき、失敗か、と思ったのですが、これで良いようです。放置する時間を長くしても固まるわけではないみたいですし。(逆に酸味は強くなっちゃうようです。)健康だと思うと、味には多少目をつむっちゃえるようになったのは、歳をとった証拠かなぁ。。

投稿: ハイジ | 2008年10月20日 (月) 14時04分

micさん、ほほう、なるほど、だからティッシュでかぶせるんですねー。(って、今頃気が付きました。)何も考えずに、指示通りに作っていました。(^_^;)

乳酸菌と聞いて連想するのは、筋肉痛。無酸素運動だと、乳酸菌がたまるってイメージです。

納豆作りは本当に大変そうですよねー。雑菌との戦い(←大袈裟)のような気がします。でも、ゴールは近そうですね、楽しみにしています!

投稿: ハイジ | 2008年10月20日 (月) 14時14分

なるほど〜一石何鳥ってとこですねー?
はーい!欲しいで〜す!bleah
でも残念;
どうせ私は飽きっぽいので続かないでしょうcoldsweats01

投稿: アミーガ | 2008年10月26日 (日) 00時41分

アミーガさん、スイス・アメリカの距離さえ
克服できれば、お裾分けしたいところです~。

あ、でも、私もいつ飽きるか、分かりませんけどねー。(笑)

投稿: ハイジ | 2008年10月26日 (日) 12時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/24590616

この記事へのトラックバック一覧です: カスピ海ヨーグルト:

« サンデーブランチ | トップページ | 紅葉狩り »