« 2歳4ヶ月、成長記録 | トップページ | ほんわかと、誕生日 »

アクシデント

20081003_auto_unfall またやってしまいました。。。これで二度目。
 
前回同様、バックをする時に、柱にぶつけてしまいました。完全な不注意です。バックする際には、バックセンサーの警告音だけに頼らず、後ろに人がいないかと目視して常に気をつけていますが、前方横にある、腰の高さほどの柱を見落としていました。バックしながら、ハンドルを左に切った際に、右前のバンパー部分が柱と衝突し、ガリガリガリ。。。もう少し柱が高ければ気が付いたであろうに、と思っても、時すでに遅し。 
 
右前の車体部分に30cmほどの割れ目が。近くのサービスセンターに行って、損傷報告や見積もりを出してもらいました。またしても20万円ほどの出費。Vollkaskoversicherung(車両総合保険)に入っているものの、10万円までは自腹。痛い出費です。
 
夫は、嫌な顔一つせずに「そんなこともあるよ。車の傷だけですんで良かった。」と慰めてくれました。さらには、『話を聞かない男、地図が読めない女』という本によると、女性が駐車出来ないといった男女の違いは、脳の構造に起因するそうだ、などと笑い飛ばす余裕。そんな夫のおおらかさは有り難いものの、余計に自責の念を駆り立てるような気も。。。贅沢な悩みなのでしょうけれど。その代わりに(?)、娘はしっかり、「ママの車、壊れちゃったねぇ。」と何度も繰り返し聞かせてくれました。
 
ということで、今週は、なんとなく車は自粛です。どこへ行くにも、倍の時間がかかるので車の便利さを痛感しつつも、バス・トラムに乗る娘は楽しそうだし、これを機に少しエコ意識を高めて公共機関利用を増やそうかと・・・。
 

|

« 2歳4ヶ月、成長記録 | トップページ | ほんわかと、誕生日 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本当ですよ〜車だけで済んで良かったですね!不幸中の幸い!ラッキーって乗り越えちゃいましょ〜!happy01
私もアメリカに移り住みまだ免許が無いのですが、逆方向なので気をつけなきゃ!と思いつつ、今は毎日ウォーキングの日々です!確かにエコだし運動になりますね〜?shoe
でもすっかり焼けこげちゃいましたcoldsweats02

投稿: アミーガ | 2008年10月11日 (土) 11時55分

本当に車だけの損傷でよかったですよ!

確かに車は便利ですよね。でも私たちはどっちかというとやっぱり公共機関派ですね。
道を歩いていてどうしても車の排気ガスが気になるんですねえ。特に子供を持ってからはその排気ガスで充満している空気の中を歩いていると、やっぱり少ししんぱいになるんですが。。。

だんな様、寛容なかたですばらしいわ!

投稿: saharu | 2008年10月11日 (土) 14時29分

車の傷で済んでよかったですよ~。ダンナ様もステキ☆
 私も車に乗る必要のある仕事をしていた時、
電柱を見落としてハンドルを切り、扉を再起不能にした事もあります(苦笑
後ろや前をぶつけたのも…えーっと、ハイジさんよりもっと回数多いですよ、ご心配なく。←何が?!
 確かに、事故を起こしてしまうと嫌な気持ちになりますけど、色々と考えるきっかけにもなりますよね~。
これからですよこれから☆

投稿: mic | 2008年10月11日 (土) 18時11分

アミーガさん、Positive Thinkingでいいですね~。よしっ、ラッキーって乗り越えることにします。

私もこちらで運転をし始めた頃は、ウィンカーとワイパーを間違えて動かしちゃったり、慣れるまでは時間がかかりました。私たちにとっては逆方向なんですけど、こちらの人が言うには、日本やイギリスが逆なんだそうですよ。

焼け焦げるぐらいの天候なんですね、羨ましいな。たまたま今日はindian summerのような、あたたかい秋晴れだったのですけどね。太陽が顔を出す日はみなこぞって外に出てくるスイスです。

投稿: ハイジ | 2008年10月11日 (土) 22時35分

saharuさん、saharuさんの前で、娘を連れてバスに乗るのが面倒なんて言ってたら、バチが当たりそうですね。二人用のバギーを押しながら、いつも公共機関利用もしくは徒歩のsaharuさんご家族。見習わなきゃなぁ。

六本木からバーゼルに越してきたときには、空気が綺麗でビックリしました。窓だって全然汚れないのでビックリ。北京に住んでいる義姉は、朝拭いたテーブルも夜には埃と砂で汚れている、というのですが、それほど大気汚染は深刻のようです。まだ、バーゼルは良い方かもしれませんが、この間行った森の空気の美味しさといったら格別でしたものね。そういう空気を出来る限り子供達に味あわせてあげたいですね。

夫は、本当に寛容です。私の母が同じことをしたときには、大変だったので、やはり自分の夫に感謝すべきなのかも。。。

投稿: ハイジ | 2008年10月11日 (土) 22時37分

micさん、自らの体験談を披露してくださって、大いに慰められちゃいました。ありがとうございます!Renaultのサービスセンターの方も、ちょっと前にもお世話になったばかりなので、「またか」といった顔をされるのが嫌だったのですけれど、車の部品はすべてリプレイス可能だからねー、とさらり。それだけで、Renaultでよかった、なんて思ったり。

私は日本にいるときは、無事故だったのですけどね。六本木からお台場まで車で通勤していた時期もあるのですけれど、その時の方が、緊張感を持って運転していたかも。こちらは、道幅も広いし、車が少ないので、油断しちゃうのかな。たしかにこういう事故を起こすと、身を引き締めて運転しなきゃ、という気持ちにはなりますね。喉元過ぎれば、とならないようにしなきゃ、です。

投稿: ハイジ | 2008年10月11日 (土) 22時38分

いやはや車の事故とは、大変でしたね。「ガリガリガリ」の音は、その後見るのも怖い。まっ、人身に怪我がなくてよかったと思いますが、充分気をつけようね。ワタクシ最近もっぱらエコ派です。自転車かごに、入るだけの買い物か、荷物が少ないときは歩くようにしています。お陰で体重増、去年に比べると1割弱にとどまっています。

投稿: rosemary | 2008年10月12日 (日) 06時18分

こんにちは
物は壊れる。
人を運ぶため、人を守るため外装は有ります。
外装を守るため塗装しています。
塗装を守るためワックス塗ります。
人間何でもやり過ぎて一番大事なところに視点が行きません。
人が無事である事が一番。車もそう思っている筈です。
『話を聞かない~』は私も読みました。
そして『進化しすぎた脳』と言う本も読みましたが
男女の脳の差は違う生物と言っていいほど違うらしいです。

投稿: トマト | 2008年10月12日 (日) 07時19分

rosemaryさん、この時は、託児所の駐車場でNをピックアップして、帰るだけのときだったんです。全然急いでいた訳でもないのですけどね。。。なんてこった。

車に関していえば、また冬タイヤに交換しにいかなくてはならないし、ガソリン代も高くなるばかりだし。今週末は近場のCOOPへ行く際に車に乗っただけで、プールへもバスで。この調子でいきたいと思いまーす。

投稿: ハイジ | 2008年10月12日 (日) 23時31分

トマトさん、なるほどです~、車の外装は人を守るためにあるのですものね。何が大事なのかを考えれば、車の傷はたいしたことないような気がしてきました。(←開き直り過ぎですね、私。)人の怪我より車の傷を気にしているようなケースってありますものね、たしかにこれじゃ本末転倒です。

「話を聞かない」は私もささっと目を通したことがありますが、こんなに割り切っていいものかと少々懐疑的に読みました。「進化しすぎた脳」、機会があったら読んでみます。

投稿: ハイジ | 2008年10月12日 (日) 23時51分

あらら、大変でしたね、、
でも、ほんと、旦那様のおっしゃるように
車の傷のみで済むできごとでまだよかった。。
それにしても寛大な旦那様w
うちだったらそんなことあったら
多分ネチネチ言われそう・・・
とはいえ、車の運転は旦那より私のほうが
うまいようで、今のトコ事故やらなく
駐車はかなり得意な私ですww
しかし。。どうも水難の気があるのか、
以前大雨の日に乗ってる最中に車が水没、
膝辺りまで水が入ってきてもう死ぬかとおもったようなことに遭ったり、つい先日は
車に積んでた11ℓ入りの水のボトルが
ブレーキ踏んだ拍子に転げ落ち、フタが壊れ中の水がすべて後部座席下に・・・
後部座席下が湖になっちゃって、それを
応急処置でタオルですわせて絞る、という
面倒な作業をしてたら、さすがにお腹と腰が痛くなり、陣痛かと思うような痛みに襲われしばらく寝込みました、、、
なんだか水に縁のないドライバーです、、、

投稿: はるみみ | 2008年10月13日 (月) 16時21分

はるみみさん、うわっ、それは大変!お具合、もう大丈夫ですか?私が同じような境遇だったら、慌てて取り乱していたと思うのですが、冷静に応急措置をとろうとするところがスゴイ。。。でも、お体はくれぐれも大事になさってくださいね。それにしても、転げ落ちただけでフタが壊れるボトルって、不良品かしら?訴訟好きのアメリカだったら、メーカーに即クレームかもしれませんね。

車が水没というのも恐ろしや。。。運転はお上手そうなので(羨ましい限りです!)、水難さえあわないように、注意して下さいね~。

投稿: ハイジ | 2008年10月13日 (月) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/24412844

この記事へのトラックバック一覧です: アクシデント:

« 2歳4ヶ月、成長記録 | トップページ | ほんわかと、誕生日 »