« ちょっと羽を伸ばして | トップページ | 聖ステファノの日 »

Frohe Weihnachten!

20081224_1 日本でクリスマスというと恋人同士がプレゼントを贈りあったり、友達とレストランで賑やかに食事をしたりと、商業色が強いイベントですが、こちらではクリスマスは、家族が集まり、しっとりと過ごす日。お店も殆ど閉まっています。

Z家の場合、17時頃から集まり、演奏会(ジングルベルなどを皆で合唱、姪と甥はそれぞれフルートとクラリネットの演奏、娘はハッピーバースデーを熱唱)プレゼントの開封、ラクレットディナー、スライドショー(義姉家族が今年夏、キャンピングカーを借りて、520081225_raclette_2 週間アメリカ旅行をした時の写真。)といった流れで、22時頃までゆったりと宴は続きます。

私はクリスチャンではありませんが、母がクリスチャンであることに加え、幼い頃アメリカでサンデースクールに通った良い思い出があるせいか、キリスト教を「身近なもの」として感じます。今年は特に、周りに乗せられこのイベントに「同乗」するのではなく、少しはクリスマスの意味する重みを感じながら、自分の中の大事な日としてとらえることが出来たかな、、、なんて思っています。 

 

20081225_necklace_3 さてと、ひとりごつのはこれくらいにして。プレゼントを少しご紹介。娘がこの日いただいたプレ ゼントは、プレイドー(粘土)のセット、ビーズのセット、それからレゴ(Duplo卒業なるか?!)など。目新しい玩具に、目を輝かせています。レープクーヘンなどお菓子もたっぷりと与えられ、甘~い時間を堪能中。

でも、そんな中、時折り「おうちに帰りたい」とこぼすのですが、ドイツ語強化週間は、Nにとっても多少なりとも負担になっている様子。家にいる時と比べて、ずっと口数が少なくなったNと私。母娘、頑張んなきゃなぁ。 

20081225_geschenke親同士もプレゼント交換。私はBetti Bossiの料理本や、冷蔵庫用のチューブ立て、手製のシュトーレンやドレッシング、これまたお手製のバスソルトなどをいただきました。手作りはやはり温かみを感じます。来年こそは私も手作りのプレゼントを用意しよう、、、と毎年思う訳です。(^_^;)

|

« ちょっと羽を伸ばして | トップページ | 聖ステファノの日 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

言葉の壁が多少あるにしても
ステキな時間を過ごされたようですねw
ラクレット、一度は食べてみたいけど、扱ってるお店もナカナカないみたいで。。
TVではたまに見たことあります。
チーズ好きな私には魅力☆
クリスマスも終り、大掃除もやっと終りかけ、今日は少しのんびりできて、今は
徳永英明の古いベストを聞きながらユウに
おっぱいあげつつパソコン見てますww
やれるときにイロイロやっとかなきゃ!って思うけど、ほんとはながらおっぱいはダメなんですけどね、、、ついついw
ゆっくりブログ見れず残念です、、
またきまーす☆

投稿: はるみみ | 2008年12月27日 (土) 14時49分

はるみみさん、まだまだ手も目も離せない時期なのに、わざわざ遊びに来てくださって、嬉しいな♪ありがとうございます。

日本ではクリスマスが終わるとお正月に向けての準備が色々とあるのでしょうけれど、スイスでは、お正月は特に何も無いので、クリスマスの余韻をしばらく引きずっているんです。ということで、大掃除もこちらでは特にな~し。(笑)でも、ユウちゃんとハルちゃんをみながら、買ったのと見まごうようなロールケーキを作っちゃったり、大掃除しちゃったり、尊敬しちゃう。

お正月も、ははるみみさんはご両親やご姉妹と一緒にお祝いされるのでしょうね。また記事のアップ、楽しみにしていますね~。

投稿: ハイジ | 2008年12月28日 (日) 15時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/26477748

この記事へのトラックバック一覧です: Frohe Weihnachten!:

« ちょっと羽を伸ばして | トップページ | 聖ステファノの日 »