« 子供の礼拝 | トップページ | シッターさん宅にて »

クリスマスマーケット

200812_xmasmkt_illumination クリスマスの風物詩、クリスマスマーケット(Weihnachtsmarkt)。なんでもバーゼルのはスイス最大だそうで。とは言え、先日行ったストラスブールのクリスマスマーケットと比べると、こじんまりとしていて若干窮屈感もある地元のクリスマスマーケットですが、案外気に入っています。毎年、家族や友達と一緒に来ているので、思い出深いというか、愛着がわいたの200812_xmasmkt_candlesも事実。さすがに二年も住んでいると、そこそこ土地勘もつき、疲れたらそのカフェで一服して行こう、ついでにあそこで買い物をしていこう、などと気楽に動けるのも、ストレスフリーで子連れには便利。

木製のクリスマスデコレーションを多く見かけますが、その他キャンドルや、帽子・毛糸の手芸品、オリーブ油、アロマ、など多岐に渡った商品が所狭しと、彩り豊かな露店の店先を飾っています。

 

 

200812_xmasmkt_raclette

 

200812_xmasmkt_raclette2_3

 

 

 

 

 

 

 

 

ついつい引き寄せられるのが、こちらラクレットスタンド。とけたチーズの良い香りが漂ってきて、毎回引き寄せられるように立ち寄っています。 日本でも、デパ地下でラクレットチーズが買えるようになったり、三軒茶屋にラクレット専門のレストランがあったりと、このチーズはポピュラーになりつつありますが、こういうスタンド形式はスイスならでは。冷え切った体を温めるかのように、立ったままかきこむように食します。

 

200812_xmasmkt_n1

 200812_xmasmkt_n2 200812_xmasmkt_n

 

 

 

 

 

 

娘といえば、買い物に興味があるわけは全くなく、ひたすら幾つか点在したアトラクションの方へと突き進んできます。何度も立ち寄っているので、手馴れたもの。「ピンクのゴンドラがいい。」「オートバイに乗る。」と要求が細分化。

 

200812_xmasmkt_barfuesserplatz

 

 

 

 

 

 

 

 

平日か休日か、時間帯によっても、マーケットの表情が変わります。夕方16時頃、暗くなっていくグラデーションの時間が特に好き。

クリスマスまであと5日。また、雪が降って欲しいな。。。

 

|

« 子供の礼拝 | トップページ | シッターさん宅にて »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ハイジさん、おはようございます。
その後、雪は降りましたか?
うわ~、クリスマスマーケットですねぇ。
チューリヒのマーケットのことを
思い出してしまいました。
夏のスイスもいいですが、冬のスイスなら
やはりクリスマスの時季に訪れないと・・・・。
でも、仕事を数日サボるわけにも行かず、
冬の訪瑞は定年してからになりそうです(><)。
あ~、それでもむせながらも体が温まる
グリューワインの味が懐かしいです。

そうそう、スイスの観覧車って
超高速ではないですかぁ。

投稿: グリンデル | 2008年12月20日 (土) 23時13分

グリンデルさん、相変わらず早起きですね~(^^)
スイスのクリスマスはしっとりと独特の雰囲気がありますよね。
アメリカのような派手さはないけれど、しっとりとしていて。
クリスマスマーケットにはグリューワインも付き物ですね。
スイスの甘酒といったところでしょうか。
東京ミレナリオを見に行った時に、確かエノテカのの前で、
グリューワインが買えて嬉しかった事を思い出しました。

そうなんです、スイスの観覧車、結構早いです。
とりわけ、この観覧車、小さい分、何周したことでしょう。
そういえば、エスカレーターも結構早いかも。。。

投稿: ハイジ | 2008年12月21日 (日) 13時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/26319827

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスマーケット:

« 子供の礼拝 | トップページ | シッターさん宅にて »