« クリスマスツリー | トップページ | 感激のディナー »

不景気の風

20081130_rn_2 先週日曜日はチューリッヒから友人夫妻が6ヶ月の息子さんを連れて遊びに来てくれました。8kgと体格もよく、Griessbrei(穀物のおかゆ)を勢い良く食べていました。Nがお絵かきボードのペンを「どうぞ」すると、Rくんはパクっと咥えてしまうなど、二人がからむ瞬間も見られ、微笑ましかったです。

さて、ひとしきり育児ネタで盛り上がったあとは、世の中を吹き荒れる、不景気の話題。時季的にクリスマス商戦真っ只中だし、主婦レベルでは実感できませんが、やはり問題は深刻そう。夫の知り合い・同僚の間でも職を失ったり、転職に踏み切ろうとしている人達もいます。先日は、クレディ・スイスが5300人の人員削減(全従業員の11%!)を発表したばかり。日本でも不景気を身近なものとして感じているのでしょうか。

20081130_dinner_2 ちなみに、この景気悪化で、日本の消費者が我慢するもののトップが「外食」、次いで「海外旅行」、「ブランド衣料品」、そして8位には、「家電製品(特に一眼レフ)」と続いていました。

来年2月の、日本里帰りの際には、念願の一眼レフを購入しようと企んでいますが、ちょっと逆流か。。。経済危機を実感できず、まだまだ対岸の火事と考えている自分がいます。

とは言え、一寸先は闇。何があってもおかしくない世の中、今を大事にしよう、楽しもう、とエピキュリアン的な発想が沸いてしまうのと同時に、本当に大事なことは見失うことのない、強い人間でありたい、、、なんて思う今日この頃です。

|

« クリスマスツリー | トップページ | 感激のディナー »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お絵かきボードをはさんで右、左。投げ出した足の位置が可愛いです。それにしてもトテモ6ヶ月の赤ちゃんには見えない貫禄ですね。互角のようですが、それでもNちゃんの仕草には、お姉さんの雰囲気が醸し出されています。

日本も景気の悪い話ばかりです。麻生政権の支持率も株も急落しています。いい時も悪い時も、踊ったり、はしゃいだり落ち込んだりしない普通の生活者には、明日も堅実に生きるだけ・・・

投稿: rosemary | 2008年12月 8日 (月) 13時45分

rosemaryさん、いやいや、Rくん、大きかったですよー。でも、抱っこしてみると、やはりぷっくりと柔らくて、抱っこのしがいがありました。歩き始めると、どんどん筋肉がついて、固くなっちゃいますからねー。

今回はRくんだけでしたが、実はお兄さんがいます。今回は、風邪をひいてしまったということで、じいじ・ばあばの家でお留守番。次回は1月に皆でチューリッヒで会おうという話になりました。

日本も憂うべき課題を沢山抱えていそうですね。。。

投稿: ハイジ | 2008年12月 9日 (火) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/25921943

この記事へのトラックバック一覧です: 不景気の風:

» まさにすごもり消費ですね [ブログでニュース速報]
ますます、不景気に拍車がかかるのではないでしょうかねどうしたもんだかね。 自宅で居酒屋の雰囲気が味わえる焼き鳥やおでんの調理家電の売り上げが好調だ。家計防衛のため、お酒は我が家で、と考えるサラリーマンが購入していくようだ。 「ドン・キホーテ」中野駅前店では、「やきとり屋台」(2480円)、「たこやき器」(999円~1980円)、「グリル鍋」(1980円)の売り上げが前年比各2~3割増と好調だ。 い...... [続きを読む]

受信: 2008年12月29日 (月) 08時47分

« クリスマスツリー | トップページ | 感激のディナー »