« 一期一会 | トップページ | 太陽のトマト麺 »

ばぁばっ子

20090212 ママだったら許してくれないけれど、ばぁばだったら許してくれる。Nはその辺をしっかり心得ているようで、私の手が空いているような時でさえ、ばぁばにくっついて回っています。 

日本に来てからというもの、甘~い間20090206_rice食が増えたのはもちろん、夜食には好物のイチゴを、本人の希望通り、畳の部屋で食べることも許してもらっています。お米とぎ、洗濯物干し、色々やらせてもらっていますし、お風呂も基本的にはばぁばと一緒。近くの児童館で「ブス」という題名の人形劇が行われたときには、怖がってばぁばにしがみついていました。  

目に入れても痛くない孫という存在、普段はスイス在住なのでなかなか会えないという状況、責任ある親ではないという立場、などと色々な理由はあるとは思うのですが、やはり母のもともとの懐の深さなのだろうと思っています。  

20090207_bathNにとっては、こうやって無条件に甘えられる家族がいるということは、かけがえのない財産。今はしばし、あまり細かいことで神経をとんがらせずに、私も「大目に見る」ようにと自分に言い聞かせているところです。20090208_puppen

|

« 一期一会 | トップページ | 太陽のトマト麺 »

帰省」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/28026057

この記事へのトラックバック一覧です: ばぁばっ子:

« 一期一会 | トップページ | 太陽のトマト麺 »