« フォンテーヌブローにて | トップページ | ゴッドマザー »

娘の近況

20090527_park_2 

 

 

 

 

 

 

 

 

フランス旅行の間も含めて、先週一週間ほど、義理の両親がうちに滞在し、Nの面倒をみてくれたのですが、そのおかげか、Nのドイツ語が一歩前進しました。これまでは、Nはパパと話すときは、「パパが日本語が出来る」ことを知っているので、受け答えは日本語でしていたのですが、ここ2、3日は、そういったチグハグな会話は減り、ドイツ語のときは出来るだけドイツ語で返すことが増えてきました。もちろん、言いたいことが長くなるような時にはすぐに日本語に切り替わっちゃいますけれど、これまで頑なにドイツ語をしゃべらなかった娘を思うと、かなりの進歩です。

 

20090527_swing   

 

 

 

 

 

 

 

 

義理の両親滞在の副産物として、高い確率でトイレでおしっこが出来るようになりましたー。これは、なんといっても持ち前の忍耐力と温和な物腰で導いてくれた義理の母のおかげ。それまでは、私が何度かトイレトレーニングをさせてみたのですが、私に忍耐と寛容が足りなかったのでしょう、なかなか上手くいきませんでした。あまりにも私がしつこく「おしっこは?」と尋ねたり、つい「〇〇ちゃんはもうパンツマンだよ。」といった事を口を滑らせてしまったり、(友達によると、「そういうセリフによって、負けん気を発揮して逆に頑張っちゃう子もいるそうですけれどね。Nは競争心はあまり無い子のようです。)挙句の果ては、Nが失敗を重ねると、「もー」といらだってしまったり。

そんな理由で、トイレに誘っても、断固として、「行かない!」と拒否されるようになってしまいました。ですから、しばらくは、ほとぼりが冷めるまで放っておこうと思っていたのですが、旅行から帰ってくると、これまでずっとそうだったかのように、スムーズにトイレに行くのには、驚きました。何たる進歩!今のところ、家に居るときに限りますが、起床時、朝食の後、お昼前、昼寝後、、、、と大体午前中は上手くいきます。(午後は、外出したり友達と遊ぶことが多いので、なかなか同じようにはいきませんが。。)

N本人は、トレーニングパンツより、普通のパンツ式のオムツの方が、気兼ねなく失敗できる(?)ので、好んではいています。とにかくコツがつかめてきたようなので(娘も私もお互いに、ですが。)このまま軌道に乗せたいな~と思っているところです。

 

20090527_auf_dem_balkon

 

 

 

 

 

 

 

 

 

森のシュピールグルッペも順調です。ただ、豪雨に見舞われた先週火曜日、雨具をしっかり身につけ勇ましく出かけたのですが、集合場所にたどり着くと豪雨に怖気づいたのか、はたまた調子が悪い日ということもあって、「行きたくない。ママと一緒がいい。」と半べそ。先生とも話し合ったところ、無理に行かせるとトラウマになって森の散歩が嫌いになってしまうかも、という判断で、そのまま娘を連れて家に帰りました。先生が、「来週また天気が良くなったら、一緒に行こうね。」という先生の言葉に、Nは「Ja」と頷いていたので、今回だけのことであれば良いなと願っているところですが。。。

 

200905227_spaziergang

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえば、私も中学生のときに、帰国子女ということで、いじめにあい、登校拒否を起こしたことがあります。私の母は無理に行かせようとせず、一緒に家で気ままにお昼ご飯を食べたり、徹子の部屋を見たりして、一時期を過ごしていました。あの時に感じた、見守られることの安心感、陽だまりのようなぬくもりはまだ記憶していますが、私も、Nに対して、あたたかく包んであげられるようになりたいなと思っています。私は、性格からすると、「頑張って行ってらっしゃい。」と背中を押しちゃうタイプなんですけどね。暖かいぬくもり、絶対的な信頼感があれば、あとあと必然的に自ら頑張れる子になるんじゃないかな、と思っています。なんて言いつつも、現実には、スローペースの娘に対して、何かと急かしてしまったり、発破をかけたりしちゃっているんですけれどね。。。

|

« フォンテーヌブローにて | トップページ | ゴッドマザー »

「育児」カテゴリの記事

コメント

トイレでオシッコはかなりの前進です。
オムツより気持ちがいい事に気付くのも時間の問題でしょう。

公衆トイレの少ないスイスでは「それっ』というときに難儀しますよね。子供だからって公園の隅でも、木の陰でも許される事ではないし。。。先日郵便局で子ずれのお母さんが、トイレはありませんか・・・と。場所の説明も間に合わないので駐車場で用を足していました。オムツを外す時期ってホント大変です。完全廃止、Nちゃんももうチョットです。

投稿: rosemary | 2009年6月 2日 (火) 04時56分

rosemaryさん、この夏がチャンスですからね、これを機にと、トイレトレを続けています。でも、なかなか自分からは教えてくれず、私がタイミングを見計らって聞かなくてはなりません。でも、あまりしつこく聞くと、本人も嫌になっちゃうだろうし。。。難しいです。

確かに公衆トイレは少ないですね。お店などでも各階にある訳ではないし。義理のお姉さんは、男の子の場合は、空きボトルさえ用意していれば、お店の隅っこでも出来ちゃうのよ、なんて言っていましたけれど、女の子の場合は、そうはいきませんからねぇ。。。

投稿: ハイジ | 2009年6月 4日 (木) 09時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/29881642

この記事へのトラックバック一覧です: 娘の近況:

« フォンテーヌブローにて | トップページ | ゴッドマザー »