« 母の日に | トップページ | 娘画伯 »

アートなお誕生日会

20090511_introduction1

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はジンボリーのお誕生日会におよばれでした。アートクラスと併用になったようなお誕生日会で、いつもとは一味違う雰囲気に、親達もそわそわ・ワクワク。子供達も7人に限られ、こじんまりとながら、一体感があっていい感じ。先生による、挨拶、説明、手遊び歌から始まりました。

 

20090511_painting

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、まずは、壁にお絵かきから。スモックを着て、好きなように描いていいと言われれば、子供達は水を獲た魚のよう。お絵かきのスタイルは、十人十色。手に絵の具をぬりたくって、手形をつけたり、筆の持ち方も気にせず自由に描くダイナミックな子もいれば、Nのように、ちまちまと丁寧に描く子も。家ではなかなかやらせてあげられませんからね、、、皆、夢中でした。

 

20090511_art

 

 

 

 

 

 

 

 

その次は、マーカス・フィスターの「にじいろのさかな」を真似て、キラキラ光る魚を、ぶ厚い銀紙の台詞に、飾りをノリでペタペタしながら、作りました。皆、3歳前後の子供達なのですが、まだお母さんのヘルプは必要かなといった感じ。Nは英語の説明を日本語に訳してあげれば、ほとんど後は自分で上手にできました。日本人の器用さだなぁと感心しながら、誇らしげな顔でNを見守っていたのは私です。

 

20090511_artwork

 

 

 

 

 

 

 

 

最後の工作は、こちら。写真右手の作品です。透明の大きなテープに、銀紙や色紙をちぎって置き、最後はガラス版で閉じるだけ。水槽の雰囲気がちょっぴり出ているかな??

 

20090511_at_the_table_2

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

その後は、ジンボリーのキッチンに移動し、スナックタイム。Hello Kittyで統一されたテーブルに、フランスのPaulで買ったというケーキやお菓子などが並んでいました。Nは今年初物のチェリーに飛びついていました。ちょっと前までは、ジュースをこぼさないか、上手に食べれるか、とヒヤヒヤしていましたが、もう大分安心して、他のお母さん達と歓談することが出来るように。こんなところでも、子供の成長を感じます。

 

20090511_play

 

 

 

 

 

 

 

 

残った時間は、子供達はジンボリーの遊具で自由遊び。

今日は、仲良しのJちゃんにHappy Birthday の歌を披露したり、自分からプレゼントを渡しにいったり("Thank You"と言いながら渡していましたが。。。逆じゃん。)、お別れのときにはチューしに行ったり(Jちゃんには逃げられていましたが。。。)こういう英語主体の場でも、少しずつNの主体性を感じられるようになり、嬉しい限り。Jちゃん、改めておめでとう、そして、いつもありがとう!

 

|

« 母の日に | トップページ | 娘画伯 »

「育児」カテゴリの記事

コメント

たくさんいる子供達の中でNちゃんが一番キュート!、と思うのはよそのおばさんの欲目でしょうか・・・。まして、母親ハイジさんの誇らしい気持ちはよ~くわかります。

投稿: すーさん | 2009年5月13日 (水) 12時17分

ジンボリーって洋服のメーカーと一緒でしょうか?それともデイケアーの名前かな?
みんなアート楽しそうですね〜!

投稿: アミーガ | 2009年5月14日 (木) 00時31分

たくさんの子供達の中でNちゃんが一番キュート、と思うのはもうひとりのおばさんの欲目でしょうか・・・(このセリフ、二番煎じですね。)日本語、ドイツ語、英語とどんな環境に身を置いても健気に、ひたむきに立ち向かう姿は、2歳にして、すでにレィディです。Jちゃんにプレゼントを渡すときも、きっと「Thank you for being my friend.の「Thank you」だったのかも・・・な~んて考えるとなおキュートです。

投稿: rosemary | 2009年5月14日 (木) 12時17分

すーさん、見守ってくださるファミリーが増えたような気がして嬉しいです(^^) この日は、しばらく会っていなかった友達との話もはずみ、私自身も楽しんでいたのですが、そういう母親の様子は子供にも伝わるものかもしれませんね。英語が分からず、キョトンとしている場面もありましたけれど、分からずとも耳に入ってくる英語はきっと後々役に立つかな~と信じて、親子ともども頑張ります。

投稿: ハイジ | 2009年5月16日 (土) 17時11分

アミーガさん、そうですそうです、子供服のメーカーと一緒です。幼児教室も開催しているんですよ。私がジンボリーに興味を持ったのは、東京広尾にあるジンボリーに通う、ママ友から聞いたのがきっかけでした。Nがよちよち歩きの頃から1年間ほど通いましたが、なかなか楽しめました。ジンボリーはアメリカ発祥ですものね、そちらにもあるかしら?

投稿: ハイジ | 2009年5月16日 (土) 17時12分

rosemaryさん、"thank you for being my friend"とはいいですね。この誕生日会の翌日は、彼女達は一ヶ月間の里帰りのためにアメリカに発ったのですが、空港まで送っていきました。道中も、チャイルドシートに二人並んで、それぞれの母国語でしゃべって、一見平行線のような二人でしたが、なぜか楽しそうなんですよね。これからもどんな友情を築いていくのか楽しみです。

投稿: ハイジ | 2009年5月16日 (土) 17時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/29579333

この記事へのトラックバック一覧です: アートなお誕生日会:

« 母の日に | トップページ | 娘画伯 »