« HappyBirthday×2 | トップページ | フォンテーヌブローにて »

転機

20090519_flower_2 転機とは突然訪れるものですね。心のどこかで多少は予期はしていたものの、いったん決まると、物事がいっきに動き始めるから不思議です。

夫の転勤が決まり、会社ではいつ出発するかの最終調整をしている段階。しばらくの間は、平日母子家庭となりそうですが、最近波乱含みの娘との二人暮らしは、どうなることやらと不安は募ります。でも、早速、周りの友達が協力してくれるとの言葉をかけてくれたり、高校の時からの友達も、ロンドンで同じような境遇で、(いや、お二人のお子さんを連れているだけにもっと大変かな。。。)頑張っていることなども励みにしつつ、四ヶ月後には、夫はまたバーゼルに戻ってくるので、ちょっとの辛抱だと思うようにしています。夫にとっては、半年ほど前から願っていた異動が、晴れて実現した訳ですし、次のステップに向けて頑張っているようなので、応援せざるを得ない心境。これから始まる新たな挑戦に向けて前進あるのみ!と自分を鼓舞しています。

20090519_package_2 そんな中、実家の母から救援物資が届きました。ご飯にかけるだけの冷汁や、櫃まぶし、真空パックされたうなぎやサツマイモなど、色々あるんですねー。さすが日本、便利なものが沢山あります。飴玉さえ、「手塩にかけた心にしみる梅え味、男梅キャンディー」なんておちゃらけたネーミングですが、感動的な美味しさなんです。しょっぱくて酸っぱくて甘い、なんて味はスイスでは生まれないだろうなぁ。今夜は早速、和食といきますか。Pangasiusという淡白な魚しか食べられない義父を前に、うなぎにしてみちゃう?

20090519_dress_3 荷物の中には、母が好きなセカンドハンドショップで買ったスカートの数々の他、娘あての誕生日プレゼントも入っていたので、ちょっとフライングですが、早速開封。「ワーッ!」という声とともに出てきたのは、青いワンピース。「シンデレラみたいなドレスだね。」と喜びながら、踊りだす娘。たいそう気に入った様子です。120cmと大きめなので、3年間は着れるかな?着回せると、得した気分になる私です。

さてと、明後日からは二泊三日でパリです。Nは義理の両親がみてくれるので、ちょっと大人な旅となりそう。フォンテーヌブローで行われる舞踏会や、オテルリィ・デュ・バ・ブレオでのディナーなど、ちょっと背伸びしてきまーす。

|

« HappyBirthday×2 | トップページ | フォンテーヌブローにて »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

え?転勤って?引越しちゃうの?
母子家庭生活、大変ね。私でもお手伝いできることがあればいつでもいってね!!
休暇だもんね。子ナシパリ、楽しんできてね。

投稿: Sakura | 2009年5月21日 (木) 00時10分

この前はお疲れ様でしたー。ひさしぶりにMさんにもお会いできてよかったです!
私はたった1週間、ダンナが出張で不在だっただけでどうすればいいのか分からず、今は日本のAさんやHさんと毎日朝から晩まで一緒に過ごしてました(^^;
先日もお話しましたが、何かお役に立てることがあったらどうぞ遠慮なく、いつでもどんなことでも言ってくださいね。駆けつけます!!

投稿: moko | 2009年5月21日 (木) 02時59分

決まったのですね!

母子家庭状態、ダンナに合わせる必要がないので、楽と言えば楽ですよ~、
疲れたら食事なんかも思いっきり手抜きしちゃえるし♪
日本からの救援物資も届いた事ですし、自分の好きなものをバンバン作っちゃってください(笑

上の方のコメントも見て、こういうお友達にも囲まれている環境ってすごくステキだな~と思いました、
私がそこにいないのがちょっと残念だったりしますが(笑

週末、ステキな時間になりますように!

投稿: Mic | 2009年5月21日 (木) 10時52分

おやおや、夫さんの転勤ですか。でも短期間で引っ越しもなさそうなので一安心です。Mcさんのおっしゃるとおり夫不在はラクチンでもあるのですよ。
とはいってもNちゃんのギャン泣き対応にお疲れ気味のハイジさん、不安ですよね。すぐにでも駆けつけたい母心をrosemaryさんの荷物づくりに感じます。日本のおいしいものを食べながら、お友達やそちらのご両親に一杯甘えて乗り切ってくださいね。北海道から応援しています。

ところで、ハイジさんに質問です。日本は今アメリカ帰りの人が持ち込んだ新型インフルエンザで大騒ぎです。患者発生を見た自治体は休校や介護事業所は休みを指示され、保育所も休みを指示されます。感染性も毒性も低く普通のインフルエンザと変わりないというコメントも最近出始めましたが、マスクは全国的に売り切れです。そちらはどうなのでしょう。なんだか皆同じ方を向いてすぐパニックに陥る国民性みたいな気がして、冷めた目で見ているのですが・・・。
忙しいときに、全然関係のない質問でごめんなさい。回答は閑なときで結構です。

投稿: すーさん | 2009年5月21日 (木) 13時06分

Sakuraさん、早速の励ましのコメント、どうもありがとう。四ヶ月間(のはず)だから、引越しはせず、マイクだけ現地でホテル住まいをすることになっているの。週末は帰れるとか言っているけれど、当分は忙しく、おちおちバーゼルに帰ってくる余裕は無いと思うから、あまり期待せずにいることにするわ。それより、Sakuraさんもご主人が出張されることになった時など、是非夕ご飯でも食べに来てね。おかげさまで餃子の作り置きなら、沢山あるわよ~。

投稿: ハイジ | 2009年5月22日 (金) 06時41分

mokoさん、どうもありがとう。機動力のあるmokoさんだから、何かと頼りにしちゃいそうだわ。当時はまだRyuくんも小さかったし、一週間といっても大変だったかと。。。今度は、ご都合が許す限り、是非うちにも入り浸って下さ~い。お昼でも夜でもいいし、一緒にご飯食べましょう。前々から話にでている、みんなでパン作りとか、巻き寿司レッスンとかも企画しちゃおうかな。まずは、アルザスツアー、楽しみにしています!

投稿: ハイジ | 2009年5月22日 (金) 06時41分

Micさん、そうなんですよね、亭主留守で、、、みたいなのは、確かにありますよねー。ま、我が家の場合、食事もいつも手抜きといったら手抜きなんですけどねー。ただ、万が一何かあった場合などは、やはり夫が居ないと心細いなぁと感じます。でも、これを機会に、夫任せではなく、少しは独立できるかな、なんて思ったりも。Micさんも近くだったらどんなに心強いだろうと思います。当面は、Blogから元気をいただきつつ、何かあったら、ホットラインでお電話しちゃうかも。よろしくお願いします!

投稿: ハイジ | 2009年5月22日 (金) 06時43分

すーさん、そうですね、娘とずっと二人っきりになるのは、かなり不安なのですけれど、多分、Nも私が切羽詰っているようなときはちゃんと察してくれて、「おりこうさん」にしていてくれるのではとも思っています。甘いかな。とりあえず、楽しいことに目を向けていようと思っています。

新型インフルエンザで日本は大揺れのようですね。こちらは、それと比較するとのんびりしたものかもしれません。夫の会社では、お手洗いなどに消毒液が設けられたそうですが、それぐらいで、マスクをつけている人は一向に見かけません。危機管理が薄いという受け止め方もあるのかもしれませんが、それほど、大騒ぎにはなっていません。義父ともちょうど話をしていたのですが、通常のインフルエンザで毎年亡くなる犠牲者は、ウィルスの悪性度によっても異なるものの、高齢者と慢性疾患患を主に、世界中で25~50万人だそうです。そちらはあまりニュースにもなりません。勿論、今回は、新型ウィルスということで、特効薬がなく、被害の拡大が予想されるからということですが、どうしてもマスコミが煽っていて、それに人々が踊らされている、という感は否めません。。。

投稿: ハイジ | 2009年5月22日 (金) 06時45分

転がり込んできたチャンスの「転機」半分、そしてMさんの頑張りが半分。キャリアアップのために努力してきたのを知ってますから、まずはこの転勤、「おめでとう!」ですね。暫くの単身赴任ときき安心しました。外国といえど地続きなので、週末は帰って来られるでしょうし・・・。夫(Nちゃんパパ)不在の留守を守り、適当に手抜き、息抜きをし、母子家庭を楽しんでください。


すーさん指摘の豚インフルエンザ、最初に見つかったメキシコではだいぶ沈静化してきて市民生活も落ち着いてきたというニュースを聞きました。反して日本は、大騒動です。狭い国土にひしめき合って住んでいるから、過剰反応も正当と見る向きもあって、市民生活、色んなところに支障が出てきています。子どもの学校やお年寄りの施設がクローズされると、仕事にもいけない状況になりますから、大変です。手洗い、うがいで自衛していますが、この騒ぎ、どうなるのでしょう。そちらも、くれぐれもインフルエンザに気をつけてくださいね。

投稿: rosemary | 2009年5月22日 (金) 13時33分

rosemaryさん、昨晩、外気30℃の暑さの中、エアコンの壊れた列車に揺られて、やっとこさパリからバーゼルに戻ってきました。ギューっと詰った三日間でしたので、ドッと疲れが出ていますが、NがGrossmami&Grosspapiに懐く姿に癒されています。

さて、転勤の件は、ようやく実現したという感じですが、本人はとても喜んでいます。これまでも一週間単位での出張ならありましたけれど、4ヶ月という期間不在なのは初めて。でも、ランチ会やディナー会などを企画していたら、4ヶ月なんてあっとう間かもしれませんね。それに、転勤先の街はまだ訪れたことが無いので、夫の転勤中にでもNをつれて遊びに行けたらとも思っています。

投稿: ハイジ | 2009年5月25日 (月) 07時19分

前々からお聞きしてましたが、とうとう決まったのですね!
でも4ヶ月はまだバーゼルにいらっしゃるようなので少しホッとしました。
平日Mさんがいないのはとても不安でしょう。
私で出来ることであれば何でも言って下さい!
我が家の引っ越しもまだ確定していませんが、たぶん予定通り9月末になりそうです。
バーゼルの夏を思いっきり楽しみましょうね♪
それにしてもパリへ子無し旅行、とてもうらやまし~~。
フォンテーヌブローで舞踏会?!踊ったのですか???


投稿: もんちっち | 2009年5月25日 (月) 08時33分

あらら、寂しいねぇ。Nちゃんも寂しがるだろうね。我が家は4ヶ月すぎたくらいかな(1月末からの単身赴任だったけれど、12月も22日間不在だったりとほとんどいなかったのよね)。あと2ヶ月くらいのはず。夫が不在になった当初は引っ越してきたばかりで、知り合いもいないし、船便も届いていなしで、かなり悲劇的な状況だったけれど、今はずいぶん落ち着きました。娘も最初の数ヶ月はパパが出かけてしまうときはいつも大泣きだったけれど、今は泣かなくなったよ。とはいえ、何かが起きたとき、私の英語ではどうしようもないので、不安はあるけれどね。
お互い頑張ろうね。Mさんの希望かなっての単身赴任ならば、ハイジさんも応援し甲斐があるよね。
応援してまーす!

投稿: kana | 2009年5月25日 (月) 23時05分

もんちっちさん、そうなんですよね、ここまで長い道のりだったので夫はとても喜んでいます。とは言え、出発日でもめていて、またここへきて暗礁に乗り上げている状況。。。どうなることやら、です。
もんちっちさん達は、9末なんですね。。。なんだか淋しいなぁ。とは言え、早まらなかったのは、幸いと言うべきかしら。ぜひぜひ一緒にバーゼルの夏を子供達とともに楽しもうね~!
そうそう、先日は、自転車にまたがった、もんちっちさんご夫妻はすっごくカッコ良かった!また自転車でのアドベンチャー話を聞けること、楽しみにしていますね。

投稿: ハイジ | 2009年5月26日 (火) 06時34分

kanaちゃん、応援どうもありがとう!本当にkanaちゃんの存在がとても励みになっているの。引越し直後から、荷物の整理もままらなない状況のときからだものね。。。よくぞ大変な状況を乗り越えたなぁって思うわ。私もやはり何かあったときのことが一番心配なので、身内&緊急の電話番号一覧リストのありかを再確認したところです。
ところで、学校&ナーサリーの方は順調かしら?言語の問題もなかなか難しいよね。Nのドイツ語も少しずつですが、進歩しています。
何はともあれ、あと二ヶ月かー。これまでの道のりを思うと、アッという間かもしれないね。夏休みはみなで一緒にどこかに行けたりするのかな?エスカレーターを克服したら、スイスヘも是非に~。

投稿: ハイジ | 2009年5月26日 (火) 06時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/29717475

この記事へのトラックバック一覧です: 転機:

» 母子家庭 SOCIALINFO [母子家庭 SOCIALINFO]
母子家庭に関する情報サイトです。 よろしければご覧ください。 [続きを読む]

受信: 2009年5月21日 (木) 05時36分

» リズリサ LIZ LISA [リズリサ LIZ LISA]
リズリサ LIZ LISAのワンピースリズリサ LIZ LISAのスカートリズリサ LIZ LISAのアクセサリーリズリサ LIZ LISAの店舗と通販などリズリサ LIZ LISAの魅力について語ります。 [続きを読む]

受信: 2009年6月 5日 (金) 06時35分

« HappyBirthday×2 | トップページ | フォンテーヌブローにて »