« ひよこ | トップページ | おもてなし »

ちょっくらイチゴ狩り

20090611_2_2

 

  

 

 

 

 

 

 

 

目と鼻の先にありながら、今まで行ったことがなかったんです。簡単なイチゴの絵と「Self-Pic 月~土 8~11時」と書いたしょぼめの立て札は、これまで目にはしていたのですが、先日、近所の人に勧められて、腰を上げた次第。 天候がコロコロと変わる今日この頃なので、今朝は太陽が覗くと、今のうちだー!と娘とイチゴ農園に向かいました。車で5分。

ここは、基本的に、量り売りです。 食べ放題だと、時間制限があり、せわしなくなってしまいますが、量り売りだと、子供のペースに任せて、摘めます。 特に我が娘のように、ゆっくりと、赤く熟れて甘そうなイチゴをじっくり探すタイプには、うってつけでした。

 

20090611_3_2 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、肝心のお味ですが、これがとても美味しい!その場でちょっくら味見をしてみたのですが、イチゴにうるさい娘にとっても、納得の甘さだったようです。期待していなかった分、嬉しさ倍増でした。

形や大きさはマチマチですが、ハウスでもなく、自然の中で、これだけ美味しいイチゴが出来るんですね~。周りには割と多種の雑草が生えていましたが、これまた安全な証拠かと。

 

20090611_1_2

 

 

 

  

 

 

 

 

 

約1時間かけて容器が一杯になったところで、スタンドのおじさんのところへ行き、測ってもらいます。約600gで、3Frでした。店頭のものよりずっとお安い!

Nも「「楽しいねー。」を連発していましたが、「果物や野菜を自分の手で摘んだりもいだりする」経験はとても価値あるものだったかと思います。 もともと「食」とはスーパーで手っ取り早く買うものではなく、自ら育てて、ようやく実った大地の恵みを収穫することから始まる、そんなことが少しでも伝わればいいな~、なんて思っています。

そのイチゴ狩りも来週いっぱいだそうで。またちょっくら繰り出そうと思っています。

|

« ひよこ | トップページ | おもてなし »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あら~、イチゴ美味しそう!。そして収穫したイチゴを見せるNちゃんの得意そうなお顔!。車でたった5分でこんな田園風景なんて、本当に良いところにお住まいですね。そしてイチゴお安い!。時間とお金があったらイチゴ狩りに行きたいくらいです。

それにしてもハイジさん、かなり復活されたように思えて嬉しいのは勝手な思いこみ?

投稿: すーさん | 2009年6月13日 (土) 08時42分

自ら耕し、自ら育て、収穫は隣近所に始まって、宅急便でおくりもの。こんな人が身近にいますが、お分かりでしょ?今日ももぎたて一番のきゅうりと、絹さや、春菊が届きました。素人の家庭菜園とは言え、アスパラ、にんにくにも挑戦しているようです。イチゴは鳥たちにつままれて諦めたそうです。
ところで、今年の2月、日本のイチゴを堪能したNちゃんは、その美味しさを知っているだけに、バーゼルのイチゴの甘みが『合格!』なのは、嬉しいですね。

投稿: rosemary | 2009年6月13日 (土) 09時33分

ハイジさんの家の近くでイチゴ看板を発見したの。そこに行ったのかな?
来週で終わりか~。行ってみようかな。

投稿: Sakura | 2009年6月13日 (土) 10時41分

すーさん、ここは、目の前も牧草地が広がり、牧場までも徒歩5分(今朝も、カラコロと牛のベルが聞こえました)、森がジョギングコースになるような場所なんです。北海道に良く似た、いい所ですよ~。きっと、今後、引越しをすることがあっても、これ以上良い場所は住むことは無いだろうなぁって夫とも話しています。だからこそ、今を、この土地を、堪能しませんとね。
そうなんです、復活してきたの、分かります?ビックリ、さすがですね!お聞きになっているかもしれませんが、夏は、女三代で楽しめそうなので、今から首を長くしているところです。

投稿: ハイジ | 2009年6月13日 (土) 13時48分

rosemaryさん、もちろん分かりますよー。自ら野菜を育てて、そして収穫物を大盤振る舞いするHおじさんとMおばさん。野菜に対する愛情がこもっていて、どれも美味しいですよね。ちょうど、今朝、友達に借りた、「喜びは創りだすものターシャ・テューダーの四季の庭」のDVDを鑑賞していたんです。これまたとっても素敵なDVDでとても癒されます。私もいつか小さな畑を持って、植物を育ててみたいなと思いました。
Nは、自分が摘んできたことも嬉しかったらしく、その日は「パパどうぞ」「ママどうぞ」と元気よく振舞う、イチゴ娘になっていました。

投稿: ハイジ | 2009年6月13日 (土) 13時58分

Sakuraさん、そうそう、さえない、薄汚れたイチゴの絵の看板です。Ziegeleiの前の通りをまっすぐいったところと言って、分かるかな? ここのイチゴは日本のイチゴみたいに綺麗ではないけれど、本当に甘い!ちょうど行った日に、子ども会の知り合いの方にお会いしたのですが、その方とも、昨日の子ども会で、「甘かったねー、美味しかったねー」と絶賛し合ったところなの。それに、子供が摘んだイチゴだと2割り増しで美味しく感じられるかもね。月曜日、また行くけれど、会えるかな?

投稿: ハイジ | 2009年6月13日 (土) 14時02分

イチゴ狩り、のどかな景色とお嬢様の写真を拝見してうっとりしてしまいました。先日は励ましのお言葉等ありがとうございました。ハイジさんのブログでお写真を拝見していると、スイスでの生活は子育てにとても良い環境という感じがします。ゆったりとしていて、空気も綺麗で空や緑が格別美しい‥そのような環境だからこそお嬢様も吃音の治りも早かったのでしょうね。私も子供と穏やかに生活することに重点を置きたいです。ハイジさんに相談してから私自身の気持ちも以前より少し落ち着きましたし(感謝です)それに伴い、ここ2日程は吃音も減ってきたような気がします。特に二人で楽しく遊んでいる時は吃音があまり気になりませんので、これからも根気に遊んであげたいと思います。またハイジさんが当時気をつけていた点やしていた事等教えて頂けると嬉しいです。

投稿: あろま | 2009年6月13日 (土) 18時34分

あろまさん、いつもご丁寧にありがとうございます。おっしゃるように、子供と穏やかに過ごすことはとても大事だと思います。それを言われて思い出したのですが、Nもリラックスしている時は吃音が減り、大勢の場や初めての場などで緊張すると、吃音が酷くなりました。二人の時間を増やすようにして、ドイツ語と英語のバイリンガル保育園も、通う回数を週三(半日ずつ)から週一ぐらいに減らしました。言語の刺激が多すぎるのもよくないかなぁと思って。周りの友達にも事情を話して、普通に接してもらうようにしていました。二人の友達も、「うちの子もあったよ。いつの間にか治ってたけど。大丈夫よ。」とさらりと言われたのも、心強かったです。
また何か思い出したら、書きますね。どうぞ親子水入らずの時間を楽しんでくださいね~。

投稿: ハイジ | 2009年6月15日 (月) 13時45分

いいですねw苺狩り♪
苺命のハル、一度は連れてってあげたいけど、ハルはかなりがっついてるので、
のんびり、じっくり、って感じにはいかなさそう。。
店頭のよりやすいとはいいですねw
こっちは、苺狩りで持ち帰りしたら、かなり高めです、、
食べ放題っていっても、その金額分元とろうなんて思ったらかーーなりたくさん食べなきゃ、、
って、元取ろうなんて思うからいけないんですよね、、、
体調いいときはNちゃんとの甘い時間を
いっぱい楽しんでくださいねw
うちは甘い時間なんてもんはどんなもんだ、って感じで、、、、毎日がガサツに過ぎてってます。

投稿: はるみみ | 2009年6月15日 (月) 16時24分

アドバイスありがとうございました。
うちも今習い事をしばらくお休みにしました。それで、今回の事についてなんですが家族以外には話していなくて、周りに話すにもどう話したら良いのか、どう思われるか等不安で躊躇してしまいます‥小さい人間です涙。あと公開することによって大事になる気がしてしまって‥

投稿: あろま | 2009年6月15日 (月) 17時27分

ハイジさん、すっかりご無沙汰しています。
露地物の苺狩りですかぁ。さすがスイス。食べ放題ではなく、摘み取って量り売りというのがまたいいですね。日本のように商業的すぎるのもどうかと思ってしまいます。マナーの悪さにつながりそう。いつか、是非、娘さんお墨付きのスイスの苺狩りを楽しみたいです。う~ん、定年後(^^;;。

投稿: グリンデル | 2009年6月16日 (火) 22時37分

はるみみさん、私一人だったら、イチゴ食べ放題にいっちゃうんですけどね。そして、しっかり元をとる。(^o^)高校で水泳部だったときは、一日中お腹がすいていて、よく〇〇食べ放題に行きました。今でも、食べ放題という響きにつられちゃう、がめつい面も残っています。
実は今週もイチゴ狩りに行こうと友達数人と企んでいたのですが、結局私の体調が優れずいけませんでした。(T_T)
今はまだ甘い生活とは程遠いのですけれど、来年は、はるみみさん宅のように、イチゴとかブルーベリーとかを育てる余裕があればいいなぁ、なんて思っています。(そんな余裕無いかな、やはり。。)

投稿: ハイジ | 2009年6月18日 (木) 19時14分

はるみみさん、私一人だったら、イチゴ食べ放題にいっちゃうんですけどね。そして、しっかり元をとる。(^o^)高校で水泳部だったときは、一日中お腹がすいていて、よく〇〇食べ放題に行きました。今でも、食べ放題という響きにつられちゃう、がめつい面も残っています。
実は今週もイチゴ狩りに行こうと友達数人と企んでいたのですが、結局私の体調が優れずいけませんでした。(T_T)
今はまだ甘い生活とは程遠いのですけれど、来年は、はるみみさん宅のように、イチゴとかブルーベリーとかを育てる余裕があればいいなぁ、なんて思っています。(そんな余裕無いかな、やはり。。)

投稿: ハイジ | 2009年6月18日 (木) 19時15分

あろまさん、そうですね、、、難しいところですよね。習い事も中断して、ゆったりと家で過ごすのもとてもいいことだと思います。私の親は、最初、娘の話し方を聞いていて、笑っちゃったんです。全然悪気は無く、舌ったらずで可愛らしいから笑ってしまったのですけれど。でも、そういう反応も、感受性の強い娘にとっては「あれ、何か私の話し方がおかしいのかな。」というのを余計に気づかせてしまうと思い、正直に親や周りの親しい友達、そして信頼のおける託児所の先生には打ち明けて、協力もらいました。「うちもそうだったよ。」という反応が数人から聞けたことも良かったかなぁと思っています。でも、何よりも、お子さんのことを一番よくご存知の親が決めるのが一番ですよね。

投稿: ハイジ | 2009年6月18日 (木) 19時36分

グリンデルさん、ご無沙汰しています。夏休みのご予定はもうたちましたか?私はこのところ体調が悪い日が多くて、夏休みの計画は今のところ棚上げなんです。でも、来週からは日本の母も訪ねにきてくれるので、目下、それを楽しみに頑張っているところです。また落ち着いたら、遊びにいきますね。活動的なグリンデルさんご一家のご様子を見たら、元気が出そうな気がします。(^^)

投稿: ハイジ | 2009年6月18日 (木) 19時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/30082898

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっくらイチゴ狩り:

« ひよこ | トップページ | おもてなし »