« いろいろお初 | トップページ | 母、来たる »

天からの贈り物

20090611_feld

 

 

 

 

 

  

 

  

 

Nが年内にお姉ちゃんになることになりました。
予定では12月1週目。

隠し事の出来ない私の性格上、すぐにでも打ち明けたい気持ちではいたのですが、
ちょうど一年前に流産していることと、なかなか今回の妊娠はスムーズにはいかず、
妊娠がわかってからというもの出血を繰り返す、そして先週は緊急入院もしてしまう、
といった不安定な状態でしたので、なかなか言い出せずにいました。

求めるとなかなか与えられず、赤ちゃんとは天からの授かり物だなぁとつくづく思います。

今では、出血も悪阻も大分治まり、今日の臨時診察でも大丈夫だと太鼓判を押され、
スイスで一番いい季節を迎える中で、私の中の活動したい虫がうずき始めています。
でも、今回は慎重に、慎重に、という声がどこからともなく聞こえてくるようです。
Nのときは、全く何の問題もなく、無頓着に(いや、やかなり無謀とも言うべき)
妊婦時代を送っていたんですけどね。。。
今は大好きなお酒、ジョギング、お風呂、もキッパリと絶っています。

Nには、すでにお腹の赤ちゃんのことを伝えました。
安定期に入るまでは隠し通そうと思っていたのですが、やはり子供はこういった事は
敏感に感じ取るようで、結局早々と打ち明けることにしました。
ちょっと前には、Nの急激な変化に、魔の三歳児かと真剣に悩みましたが、
正直に話してからは、Nの不安定な様子が少し解消されたような気がします。

妊娠が分かる前から、Nは、「どうしてうちには赤ちゃんがいないの?四人家族がいい。」
と言ったり、友達の赤ちゃんにも夢中で、構いたくて仕方が無い様子を見せるのですが、
物事に、タイミングってあるのでしょうね。
いつでもお姉ちゃんになれるような意気込みのNの様子をみながら、
きっといいお姉ちゃんになるだろうと想像しています。
お腹に芽生えた小さな命ですが、Nにとっても、一生のサポーターとなり親友となり
かけがえのない存在になるだろうと確信しています。

夫は現在単身赴任中で(週末には帰れますが)、なにぶん心細い毎日です。
そんな中、友達が色々と気遣ってくれたり、Nを預かってくれたり、
リラックスできるようにと癒し系のDVDや本を貸してくれたり、
食べ物のお裾分けをしてくれたりと、何かと助けてもらっています。
異国にいて体調が悪い時には、そんな優しさが余計に身に染みますね。

そして、明後日からは日本の母が急遽来てくれることになりました。
60歳を過ぎて、一人で海外に飛んできてくれるその勇気や優しさに感謝するとともに、
それをサポートしてくれる、留守を守る父にも感謝です。ありがとう。

20090612_taube

|

« いろいろお初 | トップページ | 母、来たる »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます。

いつも、このブログを拝見していた、とある大学院生です。

Nちゃんがお姉ちゃんか、と思うとジーンとします。家族の大切さを再確認させられた気がします。

ご夫人は現在単身赴任中という事で大変だとは思いますが、日本から声援を送っております。

投稿: ao | 2009年6月22日 (月) 18時00分

ハイジさん ご懐妊おめでとうございます。体調良くなられて本当に良かったです。ブログを拝見していて、とてもとても嬉しくなりました。私も、妊娠中なのです。予定日はハイジさんより遅くて来年の1月になります。私も出血や腹痛があり医師から安静に。と言われて過ごしておりました。今は出血は治まりましたが悪阻が辛い時です。実は先日からご相談していた子供の吃音はこの妊娠がきっかけでした。親も子も不安定になってしまい妊娠を喜ぶ余裕もありませんでしたが、最近やっと親子の精神状態も落ち着いてきました。
しかし本当に二人目の妊娠は無理をしてしまう部分が多いですよね。ハイジさん、これからも色々とお話したいです。宜しくお願いします。

投稿: あろま | 2009年6月22日 (月) 18時11分

しばらくご無沙汰でしたので、どうしているのかな?と思っていました。
体調も落ち着いてきたようで、本当に私も嬉しいです。
文面からも、ハイジさんのエネルギーがあふれてきていますね(笑

私も今主人が出張中で、何だかどうしてもいつも以上に気が張るというか…
こういう状態が続いているのかと思うと「辛いだろうなぁ」と思ったのですが、読み進めるうちにお母様が来てくれると!
良かったですね!素晴らしい~!

車で一時間半の距離より、私も声援を送らせてね。

投稿: Mic | 2009年6月22日 (月) 22時13分

体調、少し落ち着かれたようでよかったです。
改めて、おめでとうございます☆
お手紙で拝見して、なんだかすごく
うれしい気持ちになりました♪
Nちゃんとハル、二人ともお姉ちゃんなんですねw

妊娠中にご主人がいらっしゃらないとき、不安ですよね、、
うちも週代わりで夜勤、日勤とあるんですが、夜勤のとき、朝帰ってくるとはいえ
夜中になんかあったら、、とかちょっと
不安でした、、

でも、お母様が来てくださるなら、心強いですね♪
できるだけ甘えて、ゆっくりしてくださいね☆

投稿: はるみみ | 2009年6月23日 (火) 12時28分

たくさんの人から応援のエール、ハイジさんの人徳です。おばさんの出る幕ではないと思いつつ、おめでとう!大事にして明るく元気な子を産んでください!。弟でしょうか妹でしょうか、楽しみですね。Nちゃんも待ち望んでいる様子がなによりです。
そしてrosemaryさんの登場、なによりも力強い味方です。60過ぎで、なんて心配無用です。彼女はパワフルです。そうだった、60過ぎだった、とあらためて思うほど若々しくお元気です。うんと甘えてうんとこき使った方が、母親って嬉しいのですよ!

良い景色を見て良い音楽を聴いて美味しいものを食べて、Nちゃんの姿を楽しみお母さんに甘え、うんと豊かな時間を過ごしてください。それが今のハイジさんにとって一番大事なことだと思うのです。

投稿: すーさん | 2009年6月23日 (火) 12時58分

aoさん、ありがとうございます。スイスまで気持ちをお寄せ下さり、嬉しいです。(^^) これまでは小さな命に対する喜びというより不安の方が強く、「おめでとう」と言われても実感がそれほど沸かなかったのですが、今ではその言葉がすんなりと感謝の気持ちとともに心に収まっていきます。私自身にも妹がいますが、Nにとっても妹か弟が出来ることは、本当にかけがえのない親友が出来ることだと信じています。

投稿: ハイジ | 2009年6月23日 (火) 21時50分

あろまさん、まぁ、そうなんですね!おめでとうございます。共通点が増えて、嬉しい限り。もしお会いしたら、話すことが尽きなさそうですね。私はNを妊娠中はまだ日本にいて働いていましたが、それでも自分の時間が沢山とれました。ゆっくりお風呂に浸かったり、東京都内をあちこち散歩したり。でも、小さい子供がいると、全然ゆっくり出来ませんものね。ましてや、悪阻などで苦しいときに、出血など不安要素が加わると、どうしても普通の精神状態ではいられなくなります。妊娠初期は、私は、夫やNにもあたってしまいました。。。子供って思っている以上に敏感なことがありますから、お母さんの苦しみや不安は伝わってしまうのでしょうね。でも、15週に入ってからは、ずっと気分も良くなり、力がみなぎってきたような気がしています。あろまさんももうちょっとですよ、お子さんとともに、今の辛い時期を乗り越えて下さいね。

投稿: ハイジ | 2009年6月23日 (火) 21時51分

Micさん、なんだか、今回の妊娠は、調子が良くなってきたなと思ったら、翌日出血したりと、ジェットコースターのようでした。自分の体なのに、全然コントロールが効かないというか。。。待望の二人目なんだから、もっと喜んでいいはずなのに、ちっとも喜べない、、、そんな状態でした。でも、ようやく希望の光が見えてきた(おおげさ?)という感じで、気分も上々です。
そうそう、ターシャ・テューダー、良かったです!美しいイギリスチックなお庭に癒されるだけでなく、少し頑固な彼女のポリシーなども、結構共感しました。自分の打ち込めることがあるのってステキですよね。母も好きそうなので、また一緒に見てみようと思っています。
Micさんご自信も大変な時なのに、応援ありがとう!逆に、私の方でも何か出来ることがあったら、どうぞ言って下さいね~。

投稿: ハイジ | 2009年6月23日 (火) 21時54分

はるみみさん、二人目が出来たらどうなるのかな、、、とつい想像しちゃいますが、はるみみさんファミリーの和気藹々としたご様子はとっても参考になります。どうしても、ハルちゃんとNがダブって見えることがあるんですよね。ハルちゃんのお姉ちゃんっぷりや、姉妹くっついている姿など(特に印象に残っているのは、ハルちゃんがユウちゃんの胸に手をつっこんでいるところ。)は、本当に癒されますし、画面を通して、こちらにまで笑いをもたらせてくれます。これからNがお姉ちゃんになるにあたって、色々参考にさせてもらうことも多そう。二人目は何かと楽そうに見えてしまいますが、上の子の心のケアが大変なのかしら。。。色々と教えて下さいね。

投稿: ハイジ | 2009年6月23日 (火) 21時55分

すーさん、心強いエールをありがとうございます。すーさんのお言葉にも甘えて、思いっきりrosemaryさんに頼っちゃうことにします。(^^) でも、長いこと一つ屋根の下で暮らすとどうしても衝突が起きるのが常。ひとえに、私の甘えが出てきちゃうからなんですけどね。。。もっぱら私が悪態をついて、しばらく距離と時間を置いては反省して、、、とその繰り返しでした。私の場合、一対一の大人の関係を保ちつつ、上手に甘えることがテーマです。もちろん、親子なので衝突はあると思うのですが、その際どうやって感情的にならずに話し合いをするかといったこと。もちろん、今回は色々と助けてもらわざるを得ない状況なので、私が謙虚な気持ちを忘れないことが大事なのでしょうね。
ウィーン空港での乗り換えは大丈夫かな、、、とちょっと心配しつつ、明日、バーゼル空港でNとともに迎えに出ます。

投稿: ハイジ | 2009年6月23日 (火) 21時57分

おめでとうございます!
そして、お母様が来て下さりよかったね。
Nちゃん、おなかの子のことを知っていたのかな?子供は敏感だといいますよね。

子持ち妊婦、想像がつきません。大変そう。
あまり無理をせずにお母様に甘えて体を大事にして下さいね。

投稿: Sakura | 2009年6月23日 (火) 22時53分

わー、おめでとう!
身体をどうぞお大切にね。
兄弟姉妹ってほんとにいいですよね。
Nちゃんもよかったね。

投稿: naoko | 2009年6月24日 (水) 06時02分

Sakuraさん、ありがとう!先週みたいに緊急入院しなくてはならなくなったりすると、どうしても誰かの手助けが必要になっちゃうからね。母の助っ人は頼もしい限りです。
一人目のときは、それはもう快適な妊婦暮らしだったの。当時は六本木に住んでいたんだけれど、食べ歩きをしたり、ナイトショーに行ったりしてきままに都会暮らしを満喫したわ。でも、今は、無理ね。でも、ま、Self-Picの花畑に行ったり、森の中を散歩したりと、違った楽しみ方をしようと思ってます。
もうすぐ日本が待ってるね。お祭り、蝉、花火、浴衣、冷やし中華、そうめん、蚊取り線香、、、楽しんできてね!

投稿: ハイジ | 2009年6月24日 (水) 06時44分

naokoちゃん、ありがとう!Nの聞き分けが大分よくなり、少しずつ手が空いてきた頃だったので、また一からやり直しだなぁ、という気持ちも多少はあるけれどね。でも、Nはちょっと前からお姉ちゃんになったということを意識するようになり、自分より小さい子を構ったりするようになってきたので、二人目が出来てもやりやすいかな、、、と思っているんだけど、甘いかな。どうなることやらですが、兄弟姉妹はやっぱりいいですものね、楽しみです。
そうそう、ヨガは続いてる?私もマタニティーヨガのDVDを買ったので、はじめようかなと思ってます。

投稿: ハイジ | 2009年6月24日 (水) 09時07分

うわ!! おめでとうございます!!!
本当に良かったですね。
すごく嬉しいです。
ご主人様の単身赴任で寂しいときもあるかと思いますが、Nちゃんもハイジさんとおなかの赤ちゃんを支えてくれるような気がします。そうやっておねえちゃんになっていくんでしょうね。 
本当におめでとうございます!!

投稿: みえこっち | 2009年6月24日 (水) 15時21分

お母様は無事到着されましたか?。時差ボケでフラフラされていませんか?。
すぐ喧嘩になるというお話、羨ましく読ませていただきました。すーさんは男の子ばかり、あまり言葉を交わさないので喧嘩になどなろう筈がありません。特に、嫁に逃げられた次男坊などは殆ど禅問答、問いかけに単語がぽつり・・。埼玉に子育て支援に時々行きましたが、子供が寝たあとにワインなど明けてみても黙々とグラスを傾けるだけ・・・。あ~、親子げんかをしてみたいです。

投稿: すーさん | 2009年6月25日 (木) 09時04分

ハイジさんお返事ありがとうございます。私も早く力がみなぎってきてほしいです!今は悪阻と子供の心配でやはり辛い日々‥吃音は最近調子が良くなっていてこの調子なら治る!と確信していたら昨日辺りからまた急に酷くなりまたまた悩んでしまっている私‥波ってありますか?

投稿: あろま | 2009年6月25日 (木) 11時29分

みえこっちさん、ありがとう!そうですね、Nは二人っきりになってからというもの、ちょっとした愚図り程度はあるものの、手に負えないギャン泣きといった危機的状況は回避できている気がします。小さいながらに、なんとなく今はお母さんとお腹の妹か弟を大事にしようって感じているのかしら。。。
そうそう、相変わらずお姫様ブームは続行中で、いただいたキティちゃんの手鏡・コームセットも大事に使っています。手鏡を掲げて自分を見入る表情を見ていると、女だなぁ、、、って感じちゃいます。(^_^;)(ちょっとひいちゃうときもありますが。)

投稿: ハイジ | 2009年6月25日 (木) 14時00分

すーさん、母はなんとか無事に到着しました。ウィーン乗換えだったのですが、ウィーンからの飛行機がキャンセルされたりと、すったもんだがあり、到着したのは、こちらの真夜中近く。母は神奈川の家を出てから24時間以上たっていたので、さすがに母もヘトヘトでした。
親子喧嘩なんて、どこにでも転がっているものかと思っていたのですが、違うんですねー。心で通じあってしまうなんて、恋人同士には会話は要らないというのと似ているのかしら?それもいいかもしれませんね~。(^_-) 沈黙は金なり、ともいいますし、荒波が立ちそうな気配を感じたら、私も実行してみようかな。

投稿: ハイジ | 2009年6月25日 (木) 14時03分

あろまさん、お辛そうですね。。。まさに試練の時期なのかもしれません。。。Nの吃音も、やはりアップダウンがあったと思います。一喜一憂するのも疲れてしまうので、早く治そうと思わずに、時間がかかるもの、と前提においておいたほうが、もしかしたら良いのかもしれませんね。私も吃音が治るまで半年ぐらいかかるものと割り切っていました。
そういえば、当時、Nが好きな歌を一緒に歌ったりすると、あまりどもらずに歌えたので、しょっちゅう歌っていました。本人が得意だったり、好きな事をさせてあげるのもいいのかもしれませんね。でも、あろまさんご自信のことも大事にしてあげてくださいね。

投稿: ハイジ | 2009年6月25日 (木) 14時04分

ハイジさん。いつも私の余裕のないコメントにも優しくお返事してくださり本当にありがとうございます。ハイジさんのご助言にいつも心が落ち着きます。焦らずにどんと構えられるよう頑張ります。
また相談に乗ってください‥

投稿: あろま | 2009年6月25日 (木) 18時32分

あろまさん、助言だなんて、、、体験談を書いたままですよ~。ホント、育児ほど、体験談が物を言う仕事って無いですよね。焦らずにどんと、、、私もそんな肝っ玉母さんを目指したいです。

投稿: ハイジ | 2009年6月25日 (木) 20時16分

ご懐妊おめでとうございます!体調の方もよくなってきたとの事、良かったですね。二人目は一人目の時の様にゆっくりとは出来ないと思いますが、あまり無理をなさらないように。そして、妊婦生活エンジョイしてくださいね!
旦那様が単身赴任だとやはり不安ですよね・・・。でも、信頼できるお友達が近くにいらっしゃるようですし、お母様がいらっしゃるのも心強いですね。沢山甘えてゆっくりしてくださいね。

投稿: Lia | 2009年6月27日 (土) 20時58分

Liaさん、どうも有難うございます。今回の妊娠では、初期から「なるべく安静に、ジョギングなんてもってのほか。」と注意されていたのですが、やはり子供が居ると、横になってばかりという訳にはいかないですものね。私自身も、Nのときの妊娠が順調だったので、過信していた部分もあるのですけれど、体が悲鳴をあげた、、、という感じでした。でも、周りからサポートしてもらえることには、本当にありがたい限りだと痛感しています。
今日はこれから子ども会のBBQ。週末には帰ってきている夫も参加します。大きめのレジャーシートを持って、適当にゴロゴロしようと思っています。Liaさんもどうぞステキな日曜日を~。

投稿: ハイジ | 2009年6月28日 (日) 07時17分

ヨガ続いてますよ。
先日DVDを買って、ちょうど2,3日前、ヨガマットも買っちゃいました。
うちはDVDを再生する機器がなかったので、DVDやブルーレイ再生装置つきのテレビまで買っちゃいました。
ヨガをすると内側からエネルギーが湧いてくる気がして、気持ちいい!
ハイジさんとヨガに行ったときのこと、懐かしく思い出します。

投稿: naoko | 2009年6月29日 (月) 13時56分

naokoさん、わぉー、本格的にハマっているみたいですね。naoぴょん、もともとスタイルが良いのに、ますます磨きがかかりそう。羨ましいわ。
マタニティーヨガのDVDは早速試してみたのですが、かなり初心者向けな印象。シムズのポーズを5分ぐらい続けているんだもの、正直、退屈しちゃいました。筋肉痛になるぐらいのが、好きなんだけれど、今は、これぐらいがちょうどいいのかな。
一緒にヨガ行ったときのことは本当に懐かしいです。ヨガの後は、新橋での一杯ひっかけて。楽しかったわ~。

投稿: ハイジ | 2009年6月29日 (月) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/30225615

この記事へのトラックバック一覧です: 天からの贈り物:

» 妊娠から出産の解説 [妊娠から出産の解説]
妊娠から出産、産み分け法など [続きを読む]

受信: 2009年6月22日 (月) 18時56分

» 海外赴任のガイド [海外赴任のガイド]
海外赴任についてご案内しています。 [続きを読む]

受信: 2009年7月 3日 (金) 18時09分

« いろいろお初 | トップページ | 母、来たる »