« ドイツの田舎でのんびり | トップページ | 誕生 »

ダウン、そして復活

兆候が表れたのは月曜日朝の4時頃。
「お腹がいたいよー。」と私の枕元に来てベソをかくN。私は嫌な予感を感じつつ、
二人でうだうだと眠れない時間を過ごしました。そして、Nは朝食後には派手に嘔吐。

ちょうどその日の朝、近くの小児科でインフルエンザの予防接種を受ける予定が
入っていたので、先生に症状を診てもらったところ、胃腸風邪とのこと。
熱は無いものの、体重も12.4kgに落ちて、弱りきった様子。
ただでさえ具合が悪いのに、太ももに季節性インフルエンザの注射も打たれて
泣きっ面にハチ状態。。。。

でも、Itinerol B6(嘔吐を止めるための座薬)と、Perenterol(食事にふりかける
パウダータイプの整腸剤)の効果か、翌日には嘔吐はすっかり収まり、食欲も上昇、
(専らおかゆ。普段、Nの好きな牛乳や乳製品は先生の指示通り控えて。)
お通じも元に戻ってきました。
約一年間、大きな病・風邪とは無縁だったNなので、久々の弱りきった甘えっ子振りに
初日は戸惑ったものの、回復が早くて助かりました。体力がついてきたのかな、
それとも、パパ不在で臨月のママを労わってくれたのかな?

さて、インフルエンザの予防接種ですが、小児科および産婦人科の先生と相談した結果、
我が家は自分が妊婦であることに加え、12月からは新生児を迎えること等を鑑み、
3人全員、季節性インフルエンザの予防接種を打ってもらいました。

新型インフルエンザの予防接種についても、夫は出張先のドイツですでに受診済み。
私は来週の検診にて確認予定、Nも第1回目は接種済み(9歳以下の子供は、
2回に分けて接種
するそうです。)、2回目は、ワクチンが小児科に届き次第、
連絡をもらうことになっています。

|

« ドイツの田舎でのんびり | トップページ | 誕生 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

Nちゃん、早く治ってよかったね。最近は風邪が流行っているよね。
インフルも怖い。特別な事情がある人は予防接種を受けるべきだと思う。
ただ、特別な理由がない我が家はどうしよう。イベントがない今のうちに軽くかかって欲しいな。なんて思ったりして。

投稿: Sakura | 2009年11月13日 (金) 10時07分

Sakuraさん、そうなのよね、普段だったら、予防接種はしなかったかもしれないけれど、状況が状況なだけに受けることにしたんだよね。周りのスイス人は、予防接種を躊躇する人が多いけれど、夫は仕事柄(?)推奨派。社員だけでなく家族向けにも予防接種を行っていたので、背中を押される形で受けてきたの。
お互いに、健康に乗り切りたいねー。

投稿: ハイジ | 2009年11月13日 (金) 13時11分

 昨日はお疲れ様~!Nちゃんも早い回復で何よりでした!良かった良かった。
あ、ここで書くと長くなりそうなので直メールしておきます。

投稿: Mic | 2009年11月13日 (金) 13時35分

こちらでインフルエンザで亡くなる子供のニュースを聞くたび、熱や咳、下痢や嘔吐の初期症状でおさまっていたら、と無念なおもいでいました。そんな時、「ダウン、そして復活」のNちゃんの様子がしらされ、すっかり元気になったようで、ほっと胸をなでおろしています。子供が快復したあと、お母さんがぐったりする事がよくあります。くれぐれも、もう一人のおなかの子供を12月までは、しっかり守ってあげて下さい。ごろごろ、まったり、手抜きをしてお過ごしくださいね。

投稿: rosemary | 2009年11月15日 (日) 05時47分

Micさん、先日はお会いできて嬉しかったです♪ Micさんこそ大変なときだったのに、本当にお疲れ様!週末はゆっくりされているのかな?メールも送りましたので、見てみてくださいね。

投稿: ハイジ | 2009年11月15日 (日) 16時06分

rosemaryさん、インフルエンザ、こちらでも学級閉鎖が伝えられたりしていますが、Nのことやお腹の赤ちゃんのことを思うと、神経質になっちゃいますね。
今日日曜日は、MがNを連れてプールや街に連れていってくれているので、私はダレた格好でネット三昧、あるいは横になって本を読んだり。そして、明日は検診。3人揃って病院へ行ってきます。

投稿: ハイジ | 2009年11月15日 (日) 16時17分

お久しぶりです。Nちゃん、元気になってよかったね。予防接種、こちらでは優先順位の高い人からまさに始まったばかりです。うちの息子は喘息もちなので、順位をあげてもらえないか掛け合おうとしていた矢先にしっかりかかりました~。まず姉がそして2日後に弟が倒れましたね。でも大事にはならずにそれなりの経過で回復していったので、良かったです。
出産まであと少し!おなかが重くて大変でしょうね。がんばってくださーい!

投稿: Kana | 2009年11月15日 (日) 22時41分

すっかりご無沙汰しています。
Nちゃん、よくなってよかった、よかった。
スイスは日本よりも新型インフル対策は進んでいるようですね。私の住む地域の話では、特定疾患を持った子供についても未だワクチンの接種はされていません。1回目は来月中頃、2回目は年明け?何て悠長なことを言っています。基礎疾患のない子供が前の日まで元気だったのに、次の日にインフルに罹ってその日のうちに亡くなってしまう、というニュースを聞くととても恐ろしく思います。

投稿: グリンデル | 2009年11月18日 (水) 14時15分

Kanaちゃん、そっか、、、それは大変だったね。。。でも、順調に回復とのことで良かったです。もうこれで免疫が出来たということだものね、寒いイギリスの冬を健康に乗り切ってね。
私の方は、無事に出産を終えて、病院でのんびりと療養しています。一昨日、入院中に、新型インフルエンザの注射に関する説明があり、打ってもらいました。やはり新生児のいる家庭は、皆、受けるべきだというはっきりとしたスタンスのようです。
Kanaちゃんたちは今年の年末年始はどうされるのかしら?またそちらの生活の様子を聞かせてもらうこと、楽しみにしているね。

投稿: ハイジ | 2009年11月20日 (金) 08時16分

グリンデルさん、そういった日本のニュースを聞くと、怖くなりますね。日本だけでなく、スイスにおいても、インフル対策について疑問を持っている人が多いようで、先日行った小児科のお医者さんも、政府の対応は遅いとこぼしていました。夫が製薬会社に勤めている関係で、家族向けの予防接種などの対応が早かったのかもしれません。ちなみに、来週あたりから新型インフルエンザのワクチンはリスクが無い一般の人も接種可能になるようです。
どうぞくれぐれも気をつけてお出かけ下さいね。

投稿: ハイジ | 2009年11月20日 (金) 09時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/32181911

この記事へのトラックバック一覧です: ダウン、そして復活:

« ドイツの田舎でのんびり | トップページ | 誕生 »