« 家探し、その後 | トップページ | 荒れた一週間 »

日々成長

最近はなかなかタイムリーには更新できません。撮りためた写真から数点、記憶がフレッシュなうちに慌ててに書き留めています。

流されるような日々ですが、子供たちは着実に成長しています。笑ったり、怒ったり、泣いたり、とい色々あって一日を終える頃にはヘトヘトですが、子供たちがいるおかげで、生活にハリが出て、家庭も円満といったところです。

 

20100507_l_beim_essen

食事中、私たちの食べる様子をじいっと見ながらよだれをたらしまくりのL。授乳直後だとしても、自分も食べたそに口を動かしているので、スプーンだけしゃぶらせているのも可愛そうになり、6ヶ月になるのを待たずに離乳食を開始しました。

ドイツでは離乳食はBF(ベビーフード)を買う人が多いのでしょうか、スーパーに行くと棚一列分がすべて離乳食だったりします。その種類の豊富さには驚かされます。ただ、中にはアレっと思うようなお味(特に瓶詰めの主食系)の物も多く、子供が味音痴になりそうなのであまり与えたくは無いというのが本音だったりします。。。とはいえ、BFはオーガニック製品だったり、品質管理の点からも安心なのかな。。。

お湯や牛乳と混ぜるだけの、お手軽なRiceFlocken(お米のフレーク)やGriessbrei(穀物のおかゆ)、頼っちゃっています。でも、Nが幼稚園に行くようになり少し時間が出来た今、もう少し手作りしなくっちゃ。

 

20100423_n_im_zoo

すっかり肌寒い日が続いていますが、ちょっと前には夏の陽気を感じるそんな日が続いていました。そんな日にはアイス熱も復活。

スイスではWinnetouが大好物だったのですが、ドイツでは見かけません。でも、大丈夫、すでにWinnetouに代わるKaktusという好物を見つけましたから。

この写真は、動物園の帰りに撮ったのですが、「ママにもちょうだい」と尋ねたところ、「いいけど、噛んじゃだめよ。なめるだけね。」とアイスが減ることを心配する、ちゃっかり娘に大笑いをした瞬間のものです。

 

20100504_n_pfeifen

口笛が吹けるように。ちゃんと「オブレネリ」や「ちょうちょ」などメロディーになっています。

夜、「寝たくなーい。疲れてなーい。」とお決まりの口をたたくNですが、無理やりベッドに入れられると、しばらく独り言を言ったり、鼻歌はたまた替え歌を歌ったりします。最近はずっと口笛の練習に熱中していました。その成果が現れた訳ですが、周りも、「三歳で口笛が吹けるのね。」とはやしたてるので、余計に得意顔で吹きまくっています。

口輪筋が発達していないと、口笛は無理だそうですが、おしゃべりの娘、口輪筋が発達し過ぎ?!でも、一日中口笛を聞かされる身としては困ったもので。。。

  

20100504_l

Lはやわらかい布タイプの玩具を触るのが好き。握ったり、しゃぶったり。外出するときも、ぬいぐるみあるいはガーゼは必須です。

そうそう、顔にかぶせたガーゼを払いのけられるようにもなりました。手先のコントロールがしっかりしてきましたが、この月齢のハイライトである寝返りはまだまだのよう。でも、二人目だと、「成長はゆっくりでいいよ、寝返りできるようになると親も大変だし」、とのんびり構えられますね。

 

20100506_n_klettermaus

よじのぼり魔のN。スパイダーマンのように壁にはりついているのがNです。体重も軽い(13.1kg 自宅計測)ので、登るのも得意なようですが、親は冷や冷やものです。

最近は「鳥になりたい」と言うN。高いところがお好きなようで。冬が長いドイツ、こういった室内遊び場は充実しているので、ちょくちょく来ることになりそうです。

 

20100502_nl

Lはいつもお姉ちゃんに構われ、逞しく育っています。相変わらず耳たぶを触られていますが。。。時折り、激しくあやされたりしていますが、動じない姿には、赤ちゃんらしからぬ器の大きさを感じたりも。

お姉ちゃんの顔を見ると、ニコッと笑うことが多く、お姉ちゃんのことが好きなんだなぁと思わされます。

 

20100505_nl

Nの幼稚園、うまくいっているようです。“Was schenke ich dir, ma me mi mo Muttertag...♪”と早速習った母の日用の歌を披露してくれました。「大人用のハサミを使ったけれど、指を切らなかったよ。」と言いながら工作品を披露してくれたりも。私が早めにお迎えに行くと、他の子供たちが大声で”N, Mami is da!”と知らせるまでは何かに没頭していたり、友達と遊んでいて私に気がつきません。

順調な滑り出しのようですが、お休みの日は「ヤッター、ママと一緒の方がいいもん。」と言います。それまた母親冥利ということで。いや、きっと、それは今のうち。「友達の方がいいー。」と言う日も近いのでしょうね。

|

« 家探し、その後 | トップページ | 荒れた一週間 »

「育児」カテゴリの記事

コメント

口笛を吹くNちゃんの顔つきと手の表情が面白い。真剣に神経を集中して、曲を吹いているのでしょう。テレビで見たことがあるけど、口笛吹き世界コンテストもあるようです。「Z家ホイッスル」のあのリズムはすでに習得?

L君の食欲は頼もしい限り。口の周りにつけたオレンジ色は何を食べたのでしょう。

親にとって子供の成長と笑い声は何ものにも変え難い・・・・一時一時を楽しんでくださいね。

投稿: rosemary | 2010年5月 9日 (日) 04時33分

すごく充実した毎日を送っている感じがしますよ~ハイジさんもあっちへこっちへ、すごいパワーだな、と思って見ています!
子ども達の笑顔がとってもいいですね、
もううちの二人くらいになるとカメラを向けると逃げていくので(苦笑
今の可愛いうちにいっぱい撮ってあげてくださいね♪
家の方、なかなか落ち着きませんね…
早くハッキリ出来ますように!

投稿: Mic | 2010年5月10日 (月) 21時34分

rosemaryさん、Z家ホイッスルはまだ教えていません。口笛吹がとまらない娘に乱用(?)されちゃいそうですし。最近は、集中せずとも吹けちゃいます。工作しながらというパターンが多いかな。

Lのオレンジ色は人参です。ドイツもスイスと同様、ピュレーした人参からスタートする場合が多いようです。こちらの人参は甘いですからね。Lの食べっぷり、すごかったです。最初はスプーンを口から離すとキィーっと叫ぶほどでした。普段は穏やかなLなのですけどね。。。食い地&豹変っぷりに笑えました。

投稿: ハイジ | 2010年5月10日 (月) 21時43分

Micさん、ニュルンベルクもスイスと同様、子供たちの遊び場が多くって、家族連れには居心地がいい所です。あとは天気さえ回復してくれればもっと行きたい場所があるんですけどねぇ。。。たしかに植物にとっても心配な天候。この辺でカーッと晴れて欲しいですね。

JちゃんもAちゃんもいつも自然体のいい笑顔ですよ~。カメラマンの腕&タイミングが良いのかな?とは言え、乙女心を汲むのは難しいのでしょうね。

家の方は、どこでもいいから早く決まってくれ~、という気持ちになってきました。住所は改めてご連絡しますね。ぜひぜひMicさんご家族にも遊びにきてもらえたらなぁって思っています。

投稿: ハイジ | 2010年5月10日 (月) 22時00分

お元気ですか。

はいじさんたちがいないのはさみしいです。

とにかくげんきにがんばってくださいね。

投稿: saharu | 2010年5月11日 (火) 13時50分

偶然、このBlogを見つけました。元気そうなNちゃんの写真をみて、嬉しくなりました!ハイジさんもお元気そうで、安心しました。Lくん、順調に成長していて、ほほえましいです。またここへ訪問して、Nちゃんの成長を遠くから見守りたいと思います。

投稿: ひよこ | 2010年5月12日 (水) 00時08分

お久しぶりです。2人とも大きくなったね!特にLくん、早いなぁ。お洋服も着てもらえていて嬉しいです。Nちゃんのロッククライミングすごいねぇ。さすが、ハイジさんの子だけあるわ。それにしても早く家が決定して落ち着けるといね。。ニュルンベルクにお引越しすると聞いた直後にロンドンから直行便ないか調べちゃった。残念ながらありませんでした~。でもいつか遊びにいきたいなって思っています。今年の夏はパパもシェンゲン協定を超えてないので、ヨーロッパ旅行できそうです。スイスに行こうかなと思っています。では、またね。

投稿: Kana | 2010年5月13日 (木) 00時50分

saharuさん、私も何かにつけてバーゼルを思い出しては恋しくなっています。ニュルンベルクはスイス同様、子連れにはやさしい所。こちらでも動物園の年会員になり既に元をとるほど通いつめているし、室内遊び場もあちこち試しているの。でもね、一緒に出かける友達がまだいないのが、やっぱり寂しいですねぇ。。。日本人もまだ一人も会っていないし。でも、ま、のんびりゆっくりやることにします。
それと、いただいた本、音楽をかけながら楽しんでいます。saharuさんらしいプレゼント、どうもありがとうね。三人の写真入りのカードもとっても素敵。飛び切りの笑顔だね。またみんなで森へ行きたくなっちゃっいました。次に再会できること、私も首を長くして楽しみにしています!

投稿: ハイジ | 2010年5月13日 (木) 21時39分

ひよこさん、ご訪問ありがとうございます!(先生、ですよね?間違っていたらゴメンナサイ。)Nはいまだにバーゼルに行きたいって言ってます。ひよこの思い出を語ったりすることもあります。友達との交わりが楽しくなってきた頃だったので、余計に辛いのかもしれませんね。それに、こちらでは、幼稚園通いがはじまったものの、よく話を聞く限り、本領発揮とはいっていないようです。時々、弱気になるのか、「Nは日本語の方がいいなぁ。」と言ったりして、幼稚園へ行き渋ったりすることもあります。でも、まだ約2週間しかたっていないし、焦らずに見守ろうと思っていますが、親として完全に安心して預けられるまでは当分時間がかかりそうです。あとは、もう少し落ち着いたら、日本語が話せる環境も整えてあげたいなと思っています。
Nにもメッセージ、伝えておきますね。きっと喜ぶと思います。

投稿: ハイジ | 2010年5月13日 (木) 21時42分

kanaちゃん、メッセージありがとう。いただいたお洋服、大活躍しています。最近は肌寒い日が多いので、カーディガンは特に出番が多いわ。まだ袖の部分を折っているので、当分は楽しめそう。どうもありがとうね。
今年の夏はスイスとのこと!うーむ、kanaちゃんと会うためにも、スイスに居続けたかった!でも、でも、ニュルンベルクにも足を伸ばせそうかしら?もしくは私たちも調整してみるので、チューリッヒとかどこかでお会いできたら嬉しいわ。もしニュルンベルクに寄ってもらえる場合、そのときまでに新しい家に落ち着いていられたら、ぜひうちに泊まっていってね。家探しはまだ暗礁に乗り上げたままなんだけれど、夏までには落ち着いていたいところ。夫にとって、学校はどうしても譲れない条件なんだよね。。。子供が大きくなるにつれ、引越しは大変になるねぇ。
いずれにしても。今度お会いするときには二児の育児やイギリス・ドイツの幼稚園比較など、話がつきなさそうだわ。楽しみにしています~。

投稿: ハイジ | 2010年5月13日 (木) 21時42分

すっかりご無沙汰しています。
Lくん、順調な成長ぶりですね。
旦那さんに似ているのでしょうか。
Nちゃん、口笛もさることながら、
ボルダリング・・・感動ものです。
わが家のしゅんは段々と苦手意識が・・・
反面、3歳のハルの方がこの手の
動きは得意なようで・・・
弟に負けじと頑張る兄の姿を今日も見ました(^^;;

投稿: グリンデル | 2010年5月16日 (日) 17時58分

グリンデルさん、ボルダリングって言うんですね。私はLの抱っこやらでなかなかNを手伝えないので、何かあった時が怖いのですが、今のところ上手に壁に張り付いています。高いところが好きで、チャレンジャーな娘ですが、自分でこれ以上登ると危ない、この高さからジャンプしたら危険だ、といった事が分かるようになったようです。
一方、Lの方はそんなお姉ちゃんを見ながらどう育つののでしょう。同じ兄弟でも性格・持ち味が違うのが面白いなぁって思います。しゅん君とハル君の刺激しあう様子、また見にお邪魔しますね。

投稿: ハイジ | 2010年5月18日 (火) 11時57分

すごい!!
口笛も、ロッククライミングのようなのも!
今の時期って、自分の限界を知らずに
無限の可能性がある時期だし、ヤル気まんまんになって頑張るから、いろんなことさせてあげたい、と思うものの難しいなあ、、と感じる最近。。
Nちゃんとハル、体重も同じくらいですので
刺激されますw

投稿: はるみみ | 2010年5月20日 (木) 15時10分

はるみみさん、ハルちゃんはどんなことに夢中になっているのかしら?運動神経もよさそうですしね。手先もお母さんに似て器用なのでしょうね~。
Nは寝入るまでに時間がかかる子で、退屈しのぎに(?)口笛の練習をずっとしていました。その辺のしぶとさ・しつこさは私に似ているのかも。。。
その口笛ですが、鳥のマネでもあるようです。最近の口クセも「鳥になりたい」。真剣に「どうやったら鳥になれるかなぁ。」と聞くんですよね。ただ単に高いところが好きなのか、何かの逃避願望なのかな。。。

投稿: ハイジ | 2010年5月21日 (金) 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/34581699

この記事へのトラックバック一覧です: 日々成長:

« 家探し、その後 | トップページ | 荒れた一週間 »