« トルコの家庭料理 | トップページ | 家探し、一段落 »

幼稚園でBBQ

20100608_tisch1

幼稚園でBBQがありました。ドイツの幼稚園に授業参観は無いものの、
こういった形式ばらない機会に子供の様子が見れるのはいいですね。
親同士の交流がはかりやすいといったメリットもあります。

  

20100608_tisch2

「幼稚園、キラーイ。」と言うNなので、様子をしっかり見てやろうと構えていたのですが、
あれあれ?なんのこっちゃ、結構楽しそうに遊んでいるじゃありませんか。
顔まで真っ黒になるまで土まみれになって遊んでいたかと思うと、
男の子と一緒に親たちの前でおどけてみせたり、そして親たちが笑うなど反応があると、
男の子とギブミーファイブをしたり。
親の心配はなんだったんだろうと、いい意味で拍子抜けでした。

  

20100608_rutschbahn

どちらかというと綺麗好きな私。そんな私にNは「キレイにね」「汚さないで」
「お片づけは?」と家では口うるさく言われているので、
真っ黒になるまで遊べる幼稚園は、のびのび遊べていいのでしょうね。
先生からは、「ちょっとしたことで泣くことがあるが、よく話すし、心配ない。皆から
好かれているが、時々それが負担に感じるのか、一人で遊びたいときもあるようだ。」
とのことでした。

  

20100608_dreirad

この幼稚園の先生方は、皆、若いのですが、安定感のある先生たちです。
しゃかりきに頑張っているわけではないけれど、堂々としていて自然体。
それが子供達にも安心感を与えるのでしょう。一人の先生は、この日、
朝7時半からの勤務だったそうなので、苦労をねぎらったところ、
「とんでもない、楽しい一日だわ。」とリラックスした笑顔をみせてくれました。

  

20100608_sandspielen

晴れて、引越し先が確定し(当初予定していた家です。)8月上旬に入居予定。
さらに、その家の近くの、一番入らせたかった幼稚園から入園許可が出て、9月から
そちらに通うことになりました。
でも、これだけ現在の幼稚園で仲良く遊べるようになってきたのにもったいない、
お世話になっている先生と分かれるのも寂しいなぁ、という思いを強くした夕べでした。

|

« トルコの家庭料理 | トップページ | 家探し、一段落 »

「育児」カテゴリの記事

コメント

幼稚園で楽しくやってくれるのが親としては一番うれしいことですね。
うちの実菜も8月から幼稚園です。新しい世界へ1歩踏み出すのだと感慨深いです。

投稿: saharu | 2010年6月15日 (火) 14時41分

saharuさん、幼稚園の様子は、どうしても気になっちゃいますね。子供の力を信じて見守ろうと思っていても、ついお節介を出して、あーしたらこーしたらと余計なことを言ってしまったり。それにしても、せっかく慣れてきた幼稚園なので、かなり残念です。。。
みなちゃんもいよいよですね!ドイツ語がめきめき伸びますよー。Nは寝言はドイツ語になりました。日本語、親子ともどもがんばらなくっちゃです。

投稿: ハイジ | 2010年6月15日 (火) 15時00分

この笑顔は、心から楽しんでいる顔にしか見えませんね♪「楽しくない」というのはやっぱりまだちょっとママの気を引きたかったのかな?
晴れてあちらの家へ入居できるようになって、本当におめでとうございます!
次の幼稚園でも、こうやってNちゃん馴染めるといいですね♪大丈夫だと思うけどなぁ~。

投稿: Mic | 2010年6月16日 (水) 21時26分

Micさん、そうですねー、NはBBQのチキン(特に皮)には目がないクセに、食べるのそっちのけで楽しそうに遊んでいました。
再び「行きたくなーい。」が始まったときに、「先日のBBQでは楽しそうだったけど」と言うと、「ママとパパがいたから」とのこと。まだ、親が近くにいると安心する年頃なのでしょうか。いつ頃から親は煙たがられるものなのでしょうねぇ。
家は
新しい家には、バラのほか、リンゴの木やベリーなどもありましたが、うまく引き継げるか心配。。。Micさんが頼りです!

投稿: ハイジ | 2010年6月17日 (木) 13時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/35230257

この記事へのトラックバック一覧です: 幼稚園でBBQ:

« トルコの家庭料理 | トップページ | 家探し、一段落 »