« 引越し無事完了! | トップページ | (とりあえず)幼稚園お疲れさま~ »

家のお披露目

Haus_2

さてさて、家のご紹介を。長くなるので、興味のある方だけどうぞ。

Flur1

まずはエントランスから。この和箪笥は結婚プレゼントとして義両親から贈られたもの。
6回の引越しをよく耐えています。

  

Treppe

この家、4年前に改築を遂げているものの、もともとは1911年築。
床・階段のきしみ具合に年季を感じます。

  

Wohnzimmer

リビングルーム。南西向きで日当たりがとても良いです。
子供たちがお庭で遊ぶ姿を見ながら親はこのリビングでのんびりとコーヒーでも
飲みたいところですが、まだまだ先の話かな。。。特にL、まだ目が離せません。
真ん中にデーンと構えている柱、もともとは暖炉だったようです。

    

Esszimmer

ダイニング。これまで使っていた家具類がピッタリ収まりました。

  

Kueche

主婦として一番気になる台所。シーメンスのシステムキッチンは、
換気扇のボタンの位置や、ソフトに閉まる引き出しなど、機能的ですばらしいの一言。
あとは使いこなせるかですが。。。

  

Badezimmer

2階のバスルーム。このシャワーブース、毎回スクイージーを使って拭かなくては
ならないのが、ちょっぴり面倒だったりします。

  

N_zimmer2

Nの部屋。玩具は入りきらないので、一部は地下に置いて、ロテーションさせる予定。
4歳児には大き過ぎる200x150のベッドが占拠しているのですが、一緒に横になって
本を読んだりするときに便利なので、手放せず。

   

L_zimmer

Lの部屋。カーテンは大昔に日本で使っていたカーテンを義母が仕立て直して
くれました。規格が違うので、必要な部品は義父がホームセンターで調達。
こんな所にも物を大事にする姿勢がみられます。

  

Elternzimmer

寝室。前のアパートのキッチンにおいていたダイニングテーブルは行き場を
失い、やむなくここベッドルームへ。

  

Dachzimmer

3階は夫の領域。まだ片付けが終わっていませんが、ゆくゆくこのホームオフィスで
心おきなく仕事が出来るかな。
階段の上り下りは大変そうですが、良いフィットネスになるでしょう。

 

Buero_2

1階の書斎。書斎といってもPCやファイルのほか、工具やコート用たんすなどもあって、
なんでも部屋となりそうな予感。

  

Keller

地下のケラーです。普段使わないもの(雛人形、着物、フォデューの鍋、キャンプ用品、
ダイビングの器具、瓶詰めなどの保存食などなど。)を保管。
義母がダンボール箱に丁寧に明記してくれました。さすがスイス人、細やかです。

  

Waschkueche

洗濯機置き場。物干しやドでかいアイロン台が出しっぱなしでもOKな広さです。
でも、日本的間隔でいうと、もう少しスペースの有効活用をしたいところ。

  

Terasse

それから忘れてはならないお庭です。家探しの段階でこれが決めてになったといっても
過言ではありませんから。友達とワイワイBBQをするもよし、家族でしっとりと
ブランチするもよし、子供たちで遊ばせるのもよし。「お庭がある家がいい」という
Nの願いが現実になりました。向こう側に、植木屋さんがあり、ビニールハウスが
やや景観を害するのですけれど、見慣れてしまえばこっちのもの。
今はりんごやスモモが最盛期。落ちた果物を拾うのはNの日課となっています。

まだ住み始めて一ヶ月もたちませんが、とても居心地の良い家。
4ヶ月間仮住まいをして待った甲斐がありました。
それにしても今回(も)引越しで学んだ教訓。余計な物は溜め込まず、
身軽になるべしということ。シンプルイズベストで、すっきりと楽しく暮らしたいです。

|

« 引越し無事完了! | トップページ | (とりあえず)幼稚園お疲れさま~ »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

ホントに、とってもとってもステキな家ですねw
私も大好きな雰囲気です☆
やっぱり、子供が小さいうちは、庭があると
とてもいいなーって思います。
うちの狭いベランダじゃ、危なくって遊ばせられないし、出てすぐは車どおりが激しく
ちょっと遊ばせるには歩いていかなきゃなかなかいい場所はありません、、
お庭だったら、なんでもできるし、汚れてもすぐお家に入れるし、今から歩いて走って、のLくんも大満足できる広さですね♪

夢のようなおうちw
ステキです♪

投稿: はるみみ | 2010年9月 5日 (日) 04時21分

はるみみさん、お元気ですか~?すっかりご無沙汰しちゃっていますが、きっと育児の傍ら、料理の腕をますますあげているのだろうなぁと想像しています。
お庭は確かに小さい子供にとってはいいですね~。Lに日光浴させたり、幼稚園から帰ってきた砂まみれのNをそのままお庭で遊ばせたりしています。来年の夏はNの誕生会はお庭でやろうかなぁ、なんて考えたりすると楽しいのですけれど、実際はお庭があると仕事が増えるのも事実。毎日のようにスモモやリンゴを拾うのですが、大半は腐っていたり、虫がついているので、Nは「キャーキャー」いいながら、数個拾うのが限界。本当はBBQや水遊び等、もっとお庭生活を堪能したかったのですが、こちらはもうすっかり秋。朝晩は7度ぐらいまで冷え込むんですよ。日本の暑さがちょっぴり羨ましいほど。。。これからは落ち葉かきだし、冬になれば、雪かきも。家のことも、もっと要領よくやらなくっちゃなぁと思う今日この頃です。

投稿: ハイジ | 2010年9月 5日 (日) 22時44分

びっくり!
久しぶりにブログ見たらNがすごいお姉ちゃんになっている!!
そして素敵なお家に、懐かしいあのブルーの食器棚や和箪笥。
全然会えないけど、地球の遠いところで同じ育児をしているんだって感じられて、なんだか感動した。
これからも綴っていってね♪
広島も鈴虫が鳴き始め、夜はクーラーがいらなくなりました。

投稿: midorim | 2010年9月13日 (月) 17時06分

midorimちゃん!うわお、お久しぶり!そうだね、同じ空の下で頑張っているんだもんね、私も元気が出てきたよ。お料理の方もまた腕をあげたんだろうね。私の方は2児の育児に忙しいのを言い訳に、すっかり怠け癖が出て、パンとチーズ(あ、ワインもだけど)の食生活に甘んじてしまっているよ。
もしかしたら年末年始に実家に帰れるかもしれないけれど、神奈川に戻ってきたりしてるかな?ぜひ会いたいな~。

投稿: ハイジ | 2010年9月15日 (水) 10時48分

初めまして。
突然のメール失礼いたします。
私、テレビ朝日で「これぞ!ニッポン流!」という番組を担当しております
番組製作会社プロジェクトドーンの趙と申します。

この番組は日本が大好きで、もっと日本のことを知りたい!と思っている外国人と共に、日本ならではのスゴイもの、これぞ!ニッポン流!というもの・事を学ぶ番組です。
この度、番組の制作にあたって、
【日本の家】について取り上げる事になり、その中で外国人たちが日本の洗濯機置場や防水パンがすごいという話が挙げられ、それと対照的に海外の洗濯機置場所を探したところ、そちらのブログにドイツの洗濯機部屋の写真が見つかりました。
海外の洗濯機置場の紹介として、その写真を番組で使わせて頂けないでしょうか?

お忙しいところ大変恐縮ですが、もし使わせて頂けるのでしたら、
zhao@dawn.jpあるいは電話番号080-4474-7780までに連絡していただければ幸いです。

何卒宜しくお願い致します。
長々と失礼いたしました。


投稿: 趙曼 | 2014年8月 9日 (土) 09時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/36345583

この記事へのトラックバック一覧です: 家のお披露目:

« 引越し無事完了! | トップページ | (とりあえず)幼稚園お疲れさま~ »