« 親の恩恵 | トップページ | 幼稚園スタート »

再びローテンブルクへ

ロマンチック街道のハイライトとも、中世の宝石とも言われるローテンブルク。5月にすでに観光していますが、先週は両親と一緒に再びこの美しいメルヘンチックな街を目指しました。

着いたら、街中はかなりの賑わい。またもやお祭りにぶち当たったのでした。(後から調べてみたのですが、前回はマイスタートゥルンクの祭り、今回は帝国都市祭りだそうです。)中世の衣装を着た人たちが街を練り歩きます。さながら日光江戸村のドイツ版といった感じでしょうか。ただ違うのは、こちらは商業色が薄く、参加しているのが市民だということ。老若男女が楽しそうにお祭りの雰囲気を盛り上げています。

子連れの観光は、楽しいながらもくたびれることがありますが、「ちょっと子供をみててね。」と言える人がいると大分楽になりますね。人形劇を一緒に見たり、子供のペースにあわせて歩いてくれたり、じじばばに感謝です。

1

2

3 

4_2 

5

6

8_2 

|

« 親の恩恵 | トップページ | 幼稚園スタート »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/36720353

この記事へのトラックバック一覧です: 再びローテンブルクへ:

« 親の恩恵 | トップページ | 幼稚園スタート »