« こどもの国で | トップページ | 日本で感じたこと »

熱海温泉旅行

20101228_n 

日本に行く前、「日本でやりたいことは?」と尋ねると、「温泉に入りたい」の他、
「海が見たい」と言っていたN。念願叶ったり!です。

年末、夫も来日し、家族そろって、いざ熱海の温泉へ。

    

20101227_aussicht_vom_hotel_2

宿からの眺め。やっぱり海はいいですなぁ。
温泉にも入り、気分は上々。

  

20101227_kartespielen

食事前まで少し時間があったので、トランプに興じます。
これはじいじが手品をしている時のものですが、最近Nがハマっているのが、ババ抜き。
数字合わせも問題なくできるようになりましたし、結構対等に遊べるようになりました。
ただ、「だます」ことも好きなNとは言え、完全なポーカーフェイスはまだ無理。
「ババ」の行方によっては、表情がこわばってしまったり、ウシシとなったり。
ゲームに夢中になり過ぎて、カードをおおっぴらにしてしまうなんてこともありますが、
まぁ、その辺は、四歳児のご愛嬌。

  

20101227_feines_essen1

旅行の醍醐味である、お食事~。ドイツでは一皿料理に慣れてしまっているので、
このお皿の数々に、思わず恐縮してしまいそうです。
  

20101227_schokolade_fonddue

デザートは、チョコレートフォンデュ♪ こりゃ~、Nが夢中にならない訳がありません。

 

20101228_wanage

この宿にはホビールームもあり、大人が卓球をする間、輪投げなどで遊べます。
その他、子供向けに"Toy Story3"を上映してくれたり、ファミリーにとってはありがたや~。

   

20101228_seilbahn

翌日は大室山へ。Lは背中にくくりつけて、そのままリフトに。
風も強く、勾配も急で、なにげに怖かった。。。

  

20101228_soba

旅行中は、ほんのそこらで食べるざるそばも美味しかったりします。

  

20101228_feines_essen2

そして、夜には妹夫婦が合流。食卓もさらに賑やかに。妹は赴任先のオーストラリアから
ちょうど帰国中。忙しい中、駆けつけてくれた二人には感謝です。

   

20101228_jn

Jさんに手品を披露する(そして自ら笑いこける)N。
Nは妹夫婦が大好きです。Nのとめどない質問に対し、きっちり説明してくれたり、
変に子供扱いしないところが素敵なのかも。

  

20101229_fruestueck

ちなみに、朝ごはん。「和」ですな。

  

20101229_n_mit_stiefel

オーストラリア土産をどっさりもらったのですが、UGGのブーツもその一つ。
とっても柔らかく、暖かいんです。
あれ、N、いつの間にか、妹のネックレスも拝借してます。

     

20101229_l

次の日は、帰り路に、新江の島水族館によることに。
Lは熱海で張り切り過ぎて疲れたのか、道中は車の中でスーッと寝入ってくれました。
えびせんべいを握りしめたままだったのですが、起きた瞬間に、またモクモクと
食べ始めるL。食欲旺盛な子です。

  

20101229_enoshima

冬の江の島は、キリリと青く、澄んでいます。

  

20101229_n

Nの見上げる先には、、、、

  

20101229_drachen

凧。じいじのてほどきで糸巻きを持てるようになりました。
お正月の風物詩を体験させてあげれて良かったな~。
「お正月には凧あげて~♪」もしっくりきたようです。

   

20101229_l_acquarium

近くのデニーズでランチをすませた後、いざ「えのすい」へ。
かなりの混雑で、落ち着いては見れませんでしたが、Lが初めての水族館で
目を丸くして(口もあんぐりと)見入っている姿を見れて良かったです。

  

20102129_delfine

イルカショーも、30分前ぐらいから妹夫婦が席をとってくれたおかげで
(「席取り」、すっかり忘れていた概念ですが。)立ち見は免れました。
逆光のせいか、イルカが神々しく見えるような。

  

20101229_mn

こちらは小型のサメに触れることが出来る、タッチングプール。
サメにとってはいい迷惑なのでしょうけれど、子供たちは大喜び。

  

20101229_sonnenuntergang

そんなこんなでアッという間に終わってしまった熱海旅行。
オーガナイズしてくれた父に感謝です。
今はみんな東京・神奈川・オーストラリア・ドイツと、散らばっているけれど、
また家族で集合できる日を楽しみに!

|

« こどもの国で | トップページ | 日本で感じたこと »

帰省」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ハイジさん

久しぶりです。クリスマスメールどうもありがとうね!

UGGはいてるNちゃん無茶苦茶かわいいー!!
かわいいって言うのが失礼なぐらいお姉ちゃんになってる。いいなあやっぱり女の子は、、、(やっぱり話がそっちに行く?)

昨日は長男MにSimpsonsのパジャマ買わされて、かわいくも何ともないよ男の子用のキャラクターは。

日本のおいしいもの、写真でおいしくいただきましたー。

投稿: zurigo | 2011年1月30日 (日) 19時04分

zurigoさん、そうね、UGGはプクッとした形が可愛いよね。私と違ってセンスがいい妹ならではの選択なの。
でもね、こちらの幼稚園はよっぽどの天気でない限り外遊びがあるので、とてもはかせる勇気がないんだよね。。。園庭は、森のいっかくにあるんだけれど、土と泥と雪解け水と、グチャグチャになってるから。こちらで生活していると、防寒、丈夫、みたいな要素ばかり重点を置いちゃうわ。ま、元来、私自身があまりお洒落でないので、無頓着になっているだけかもしれないけどね。

女の子はと男の子の育児、ちょっとずつ違うなぁと感じてきました。一概には言えないけれど、女の子はとにかくおしゃまで、いい子ぶるところがあって、ひねくれたりもするし、なかなか手を焼くこともあるのよ。男の子はその辺は、素直でわかりやすかったりするのかなぁと期待しているんだけれど、いかがでしょ?

2月20日の週にそちらに行くけれど、お会いできたら嬉しいな♪

投稿: ハイジ | 2011年1月31日 (月) 11時58分

2月の件メールしまーす!

投稿: zurigo | 2011年2月 1日 (火) 07時56分

温泉に海に凧揚げに水族館。日本滞在中やりたいことの願いがかなって、よかったですね。4歳児にして、「温泉」とは渋い趣味ではありますが。

投稿: papaya | 2011年2月 1日 (火) 12時17分

zurigoさん、了解!メールのちほどチェックします!

投稿: ハイジ | 2011年2月 1日 (火) 19時06分

papayaさん、Nは水が好きですからねぇ。もしかして、プールの延長みたいなものなのかもしれません。それに、家族みんながくつろいでいたり、美味しいご馳走を食べたり、布団を並べて寝たり、「ハレ」の雰囲気はしっかり感じているのでしょうね。

投稿: ハイジ | 2011年2月 1日 (火) 19時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/38657899

この記事へのトラックバック一覧です: 熱海温泉旅行:

« こどもの国で | トップページ | 日本で感じたこと »