« L、一歳一カ月 | トップページ | 熱海温泉旅行 »

こどもの国で

20110108_kodomonokuni

子供が幼児期の頃は特殊な時期だと思います。育児ほど、やってみないと分からないものは無いですから。自分よりも大事だと思える存在に振り回されたり、体力・精神力勝負で試行錯誤の毎日。そんな時期を一緒に共有できた友達は生涯の宝物です。子供たちと一緒に遊んだり、気分転換をはかるべく美味しいものを食べたり、おでかけしたり。そういう友達なくしては、幼子を抱えた、バーゼルでの生活があれほどまで楽しいものにならなかっただろうなぁと強く思います。

その、バーゼルでお世話になったお友達と、家族ぐるみで再会を果たしました。場所はこどもの国。ディズニーランドにも心を惹かれたのですが、人ごみと待ち時間に委縮してしまって次の機会まで見送りー。でも、この日は太陽が出ている限りは暖かい日で、広々とした屋外で、のびのびと体を動かせたのは正解でした。ここ、初めて行きましたが、本当に広いんです。(私たち、1/4も制覇していないかも。)そして昭和レトロな雰囲気に癒されます。

子供たちはというと、一年半のブランクがあったので、やや人見知り気味。特にNはエンジンがかかるまで時間がかかる子なのですが、さらに最近は男の子を意識するようになり、様子見の構え。大分、リラックスしてきたなぁと思う頃には体力を使い果たして撃沈。ちょっと残念でしたが、でも、子供同士の接点があるときは、Nはとても嬉しそうでした。

それにしても、子供たちを遊ばせながら、親同士でおしゃべりをしたりしていると、不思議な感覚に。舞台は変われど、バーゼルの時と全然変わらずお付き合いが出来ていること。それに、お互い、子供たちの性格も知っているので、安心して見守ることが出来るというか。有難いことです。

またきっと、いつかどこかでPlaydateをしましょう!

|

« L、一歳一カ月 | トップページ | 熱海温泉旅行 »

帰省」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/38639032

この記事へのトラックバック一覧です: こどもの国で:

« L、一歳一カ月 | トップページ | 熱海温泉旅行 »