« 科学する心 | トップページ | 「絵の本」から「字の本」へ »

ドイツのIKEA

Ikea_2

「安かろう、悪かろう」のイメージが無きにしも非ずのIKEAですが、ドイツでは確固たる支持を得ているようです。土曜日に初めて行った、ニュルンベルクのIKEAは、ここ本当にドイツ?と見まごうような混雑ぶりでした。質実剛健で、日曜大工が大好きなドイツ人には、結構ウケがいいんでしょうね。レストランも、席を確保するのも一苦労といった、客入りでした。

バーゼルのIKEAと同じく、テーマ別のモデルルームをジグザグの進路を進み、広い倉庫で大型商品をピックアップする形式。家具展示の入口から、レストランにショートカットできるのも一緒でした。

違う点といえば、土地のあるドイツらしく平面駐車場だった点。あとは、価格。例えば、今回買ったお絵かきボードに関して言えば、29.95CHF が17.99EURだったように、若干安く価格設定がされているようです。

親が買い物する間、子供を預けられる場所もあります。どうする?とNに聞いてみると、「行ってみたい」と即答。3歳のときには、初めての託児施設に一人で入る勇気は無かったんですけどね。成長したなぁ。とどっこい、せっかくやる気になっていたところ、身分証明書(免許証は不可)を保持していなかったので、入場できず。

次回は平日に、パス持参で、リベンジです。

|

« 科学する心 | トップページ | 「絵の本」から「字の本」へ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

えっ?免許証は身分証明書にならないのですか?こちらは保健証でもパスポートでもOKで、免許書なら一発ですがね。買い物の間、子供を預かってくれるシステムはさすが!と思いましたが、保護者の証明の規則を曲げないガンコさにもさすが!と思いました。
新しいおもちゃのゲットで子供たちはハッピー。夢中で遊ぶあいだに、自分の時間ができる親もハッピーかな。
そちらのIKEAはさすがにスケールが大きいですね。ドイトやビバホーム、シマチュウは比じゃないね~。

投稿: papaya | 2011年2月17日 (木) 06時36分

papayaさん、そうなんですよねぇ、せっかくNは乗り気だったのに、出鼻をくじかれたような気分でした。Mはかなりネゴったんですけどね。。。セキュリティーのため、と一点張りでした。「ルールはルールだ」とドイツ人は強いですからねぇ。。。日本だったら、住所が明記してある免許証の方が万能だったりしますよね。こちらでは、色々な国の人が入り混じっているせいか、パスの方が威力を発揮するのかもしれません。
新しい玩具類は、やはり食いつきがいいですね。お絵かきボードは、ちょとたNの質問に答えるためにも、Nが絵や文字を書きたくなったときなども、大活躍。もっと早めに買っておけばと思っちゃいました。

投稿: ハイジ | 2011年2月17日 (木) 13時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/38884480

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツのIKEA:

« 科学する心 | トップページ | 「絵の本」から「字の本」へ »