« Playmobilで思ふこと | トップページ | Mちゃんの誕生日パーティー »

童心に返る場所、Huckepack

Img_7414

バーゼルでお気に入りだったカボチャ農場。一般にも開放され、子供たちが遊ぶことのできる農場が、こちらドイツにもありました!

補習校の企画だったのですが、Huckepackという農場でBBQしようという案に乗っかり、家族で出向くことに。

Img_7423

こちらHuckepackは、土地がだだっ広くて、さすがドイツといった印象。BBQ広場があるだけでなく、野菜・果物狩りが出来たり、Maisbad(コーン粒のプール)や藁の俵積みなどで遊べたり、家族連れには恰好の遊び場となっています。実際、こちらの人にも人気があるようで、グループ連れで賑わっていました。  

まずは、腹ごしらえ。持参したお肉や、持ち寄ったサラダ、おにぎり、ケーキなどをたらふく頂きました。屋外でワイワイ言いながら食べると、いっそう美味しいですね。

  

Img_7438

一通り遊んだ後には、旬のイチゴを摘みに行くことに。Nは一目散に、小粒ながらに甘いイチゴをせこせこと摘み始めます。「こっちにたくさんあるよー」なんて声をかけてみても、脇目も振らず。仲良しのMちゃんは、「このイチゴ見て~。ハートの形だ♪」なんて言いながら。

そうやってそれぞれが楽しんいる矢先。一雨きそうだな、と思っていると、間髪を入れずドシャーッと降ってきました。

掘立小屋まで走り、軒先で少し息を整えてから、次の小屋あるいはビニールハウスへ、といった風に、走りに走りましたー。びしょ濡れになつつ、キャーキャー言いながら。いい思い出になりました。

Huckepack。ここでは、子供の頃に自然の中で泥んこになって夢中で遊んだ日々が戻ってくる、、、そんな気がします。

  

Img_7417

Img_7426 

|

« Playmobilで思ふこと | トップページ | Mちゃんの誕生日パーティー »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

アックパックとよぶのでしょうか。広々した畑、藁を積んだ遊び場、イチゴ狩り、BBQなどが出来るこんな農場経営楽しそうですね。突然の雨にイチゴを抱えて走るNちゃんや家族を想像するとフフと笑えます。ビニールハウスで雨宿りする大人はフ~ヤレヤレ、お疲れ様ですが、L君の表情は何事もなかった涼しい顔。隣の女の子をナンパしてる?

投稿: papaya | 2011年6月17日 (金) 15時16分

papayaさん、日本語読みだと、フッケパック、意味は「おんぶ」です。(名前の由来はよく分かりませんが。)
イチゴ狩りとその後の土砂降りはいい思い出になりました。土地が広く、空も広く感じるので、雨もスケールがデカかったー。Lはその時、ちょうどパパと一緒にBBQ広場で雨宿りしていました。Lは昼寝無しだったのに、ご機嫌でしたよ~。お姉ちゃんたちに構ってもらったり、自ら同い年の子に絡んでいったり。そろそろ、Lもプレイグループとかに入れようかな、、、と考えています。

投稿: ハイジ | 2011年6月18日 (土) 15時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/40402641

この記事へのトラックバック一覧です: 童心に返る場所、Huckepack:

« Playmobilで思ふこと | トップページ | Mちゃんの誕生日パーティー »