« 七夕のお願い事 | トップページ | 幼稚園の夏祭り »

プライベートな誕生日

20110615_3

こういうのもアリだな~、と思えるこじんまりとした誕生会。

  

20110615_1

ちょっと前になりますが、NのクラスメートのJ君の誕生会に親子ともどもお呼ばれしました。

こじんまりとお祝いする、と聞いてはいましたが、実際行ってみると、参加者は、私と子供たちだけ。私のドイツ語で間が持つのか?と不安でしたが、なんとか持ちました。こういうときに限って、子供たちは子供部屋に籠って仲良く遊んでくれたりするんですよね。おかげさまで、親同士もみっちりお話をすることになり、困ったやら嬉しいやら、でした。

  

20110615_5

ドクターとして50%で働く彼女。知的で落ち着いたオーラ、私のドイツ語レベルに合わせてゆっくり話してくれる配慮など、実に魅力的な人です。

J君も、幼稚園での大人しい面しか見ていなかったのですが、ちょっぴり我儘を言ったり、自分の城である部屋でリラックスしている姿をみれたのは、収穫でした。

  

20110615_4

Lの面倒もよくみてくれるJ君のお兄さん。近くの公園で何度かバッタリあった時もしっかり挨拶をしてくれて好感度高し。一緒にトルコ行進曲を弾いちゃったりなんかして。

次の日、私たちが買い物から帰ると、玄関先に虫入れ(ルーペが蓋になっている小さな筒)
が置かれていました。よく見ると"For N, from J"と書かれています。J君もNも昆虫好き(Nはテントウ虫もダンゴ虫もへいっちゃら。蝶々も手でつかまえてきます。)なので、そんな話を覚えていてくれたからかしら。。。

  
ちょっとした気遣いに、ほんわかと心が温まる、、、そんなひと時、人間関係に感謝して。

  

N1

|

« 七夕のお願い事 | トップページ | 幼稚園の夏祭り »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

近くの公園で会うことがあったというからには、家は近所なのですか。

こじんまりした誕生会もまた、いいものですね。

いつも思うのですが楽器が弾けるって、外国語を話せると同じくらい、会話ができるとおもうのですよ。ピアノっていいね。

投稿: papaya | 2011年7月13日 (水) 14時47分

papayaさん、そうです、歩いて5分くらいのご近所さんです。補習校から帰るときに道端でバッタリ会ったこともありました。Nを預かるよともオファーしてくれましたが、ありがたいこと。徐々に子供たちだけで行き来するようにもなってくれたらなぁって思っています。
J君のお兄さんは、学校でピアノを習っているそうです。音楽の授業で楽器を選択出来るとか。いずれNも行く学校なので、楽しみです。

投稿: ハイジ | 2011年7月14日 (木) 12時13分

Nちゃんが何か楽器を弾けるようになったら、リクエストしたい曲があるのですよ。
学校で楽器の選択が出来て、おまけにレッスンを受けれるなんて、いい制度ですね。

J君のお兄さんを見て、ハイジさんが小さい頃からピアノを弾いていた姿を思い出しています。夏に発表会がありましたね。

音楽は言語のよう。音符を通して意思の疎通がはかれますから。無芸のワタクシは楽器が弾けるってことに特別な憧れがあります。

投稿: papaya | 2011年7月15日 (金) 02時03分

papayaさん、そうですね、芸は身を助く、とは言いますが、音楽もバンコク共通ですものね。幼稚園の先生にも、最初の頃、「貴方は何か楽器が出来ますか?」という質問を受けました。夏祭りの時などに演奏してくれるボランティアを探していたようです。実際、今年の夏祭りの時にも、フルートやギターで伴奏をしている方々がいらっしゃいましたが、私も来年はフルートでひと肌脱ごうかな、ってちょっとだけ思いました。とは言え、私のフルート、どこいっちゃったんだろう。。。

投稿: ハイジ | 2011年7月17日 (日) 13時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/40776584

この記事へのトラックバック一覧です: プライベートな誕生日:

« 七夕のお願い事 | トップページ | 幼稚園の夏祭り »