« プライベートな誕生日 | トップページ | 普段着ディナー »

幼稚園の夏祭り

1

先週土曜日、Nの幼稚園でSommerfest(夏祭り)が催されました。

  

子供たちの発表会、親の交流会、今年小学校にあがる子どもたちの卒園式、といった趣旨を兼ねたお祭りです。

2

先生に引率されて子供たちが入場。  

今年は、「空気」がテーマ。空気についてちょっと考えてみましょう、ということでちょっとした実験を行ったりしたようです。Nは時折り、「空気は皮膚を通るの?」「どうして雲は白いの?」「空気とばい菌はどっちが小さい?」などといった難題を出してきたのも、その影響だったのでしょう。

ということで、子供たちの衣装も、空気と絡んで、空を飛ぶ蝶々や飛行機などがモチーフ。

  

3

NもA君と手をつないで登場。手の振り方がなにやら皇族っぽいような。

  

4

その後は、輪になって、小グループごと、真ん中で簡単な踊りや歌を披露。Nが家でよく口ずさんでいたので、あ、この歌だ、と嬉しく聞き入ってしまいました。

  

5

Nは、二人組で踊る際には、ずっと俯いていました。照れているのかしらん。

  

6

Lもしばしパパの肩車で、パフォーマンスに見入っていました。

  

7

そして、先生の挨拶や保護者会への花束贈呈などがあり、その後は飲食・歓談タイム。BBQの他、持ち寄った一品などがズラッと並びました。(日本の物を何か一品、と思っていたのですが、火を通した物のみ、肉・魚介類・生クリームも禁止とルールが厳しく、結局、大衆向けのチョコレートケーキを持参。)

  

8

バウンシーキャッスルまでお目見え。その他、シャボン玉コーナー、トンボラ(宝くじ)コーナーなどもありました。

  

9

Nも楽しそうでしたね。幼稚園生活も一年たつとこうなるんだー、と感慨深かったです。私自身も、顔なじみの人たちが増えて、小話をしたりできるようになったことは、嬉しい変化でもあり。

  

N_2

Nはこの日も、お気に入りの遊具で雄姿を披露。私が迎えに行く14時~15時頃は、大抵子供たちは園庭に出ていますが、NはこのKlettergerüstと呼ばれるよじ登るための遊具にへばりついていることが多いです。

  

14

広い園庭。この日は、幼稚園生約70名+家族・親戚も参加していたので、おそらく200人はいたと思われるのですが、窮屈感は無し。木陰が気持ちのよい園庭です。

  

15

こうして夏祭りは無事に終了。幼稚園の行事に参加するときは、どうしても腰が重たいのですが、参加すればしたで、新しい発見があったり、それなりに愉快に過ごせるものです。 ヘトヘトになりながらも清々しい気持ちで帰途につきました。

  

|

« プライベートな誕生日 | トップページ | 普段着ディナー »

「育児」カテゴリの記事

コメント

園の夏祭りの様子が、てにとるように分かりました。いいですね~先生と子供と親たちが交流できるこんな行事は。卒園式も兼ねているわりには、仰々しくないとこがまた、すてきです。
A君と手をつないで入場するNちゃんのエレガントさ、サルのようにロープにぶら下がる天真爛漫なNちゃん。そのギャップが面白いです。

投稿: papaya | 2011年7月13日 (水) 14時34分

ところで、風船のついた自転車はだれの?

投稿: papaya | 2011年7月13日 (水) 14時35分

papayaさん、そうですね、子供たちのパフォーマンスは最初の1時間で終わったし、交流の要素が強かったですね。ちょっとしたプライベートパーティーのような。でも、準備は相当大変だったと思います。当日はボランティアの父兄もスタンドに立ったりしていましたが、先生と父兄が一緒になって開催している印象もありました。今年は、Lを追いかけまわすので忙しかったのですが、来年は少し私も協力しようって思っています。
風船は、幼稚園エントランスの街頭にくっついていました。それまた手作り感が伝わってくるでしょう?自転車で通っているお母さんもいますが、我が家はもうすっかり車が定着してしまったヘタレです。

投稿: ハイジ | 2011年7月14日 (木) 12時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/40791039

この記事へのトラックバック一覧です: 幼稚園の夏祭り:

« プライベートな誕生日 | トップページ | 普段着ディナー »