« いい日 | トップページ | 動物園で誕生日会 »

ガタがくる

1

このところ、あちこちが故障。

  

まずは食洗機。洗浄している音は聞こえるのに、綺麗にならない部分があり(お皿によっては、そのままソース等がこびりついていたり)排水溝の部分を掃除するものの、特に詰まった訳でもなく、塩(カルキ取りのため)やKlarspueler(食器の曇りなどを取り、ピカピカに仕上げるため)も十分補充されているし、お手上げ状態。業者を呼んで対応してもらいました。

  

4

備え付けの食洗機を取り出して側面から見てみると、プラスチック版の二か所にヘドロ状の汚れがこびりついていました。これは、主に食器に付いていた油が蓄積したものだそうです。このプラスチックのケースごと取り外し、新しいものと交換してもらいました。ざっと330ユーロなり。(>_<) 5年から10年ごとにこのプラスチック版を交換する場合が多いとのことですが、洗う設定温度が高い方がこの油も溜まりにくいそうなので、今後気を付けてみようと思っています。

  

2

そして、ガタがきたのは、もう一か所。地下の一角の壁が、湿気のためか、少しずつ剥がれてきたのです。地下にある洗濯機・乾燥機を使うときには除湿機を必ずオンにして、窓の開閉にも注意を払っていたのですが、それでも換気が不十分だったのでしょうか。まずは家のメンテを全般的に行っている業者さんにみてもらったのですが、壁にドリルで穴をあけると、ポロポロと乾燥した壁の粉が飛び散り、業者さんの見方としては、壁の内部は乾燥しているので、湿気た外気が壁をつたって浸透したのではなく、あくまでも壁の表面が湿気で浮いてしまったとのことでした。

  

3

とは言えど、この問題はオーナーさんが居住していた頃からあったようで(こういった家の欠点もきちんと教えてくれたオーナーさんの実直さも、この家を借りることに決めた一つの要因です。)友達が指摘してくれたように断熱材や防水材が古いのが原因なのかもしれません。やはり専門業者に依頼して、きちんと調べてもらう必要がありそうです。でも、まずは家のオーナーさんの判断を仰いでからという段取りです。

これまでアパート暮らしだったので、こういった家の不具合は、管理人さんに電話一本入れればよかったのですが、家に住むとなると、こういった調整が若干ややこしくもあり。ともかく、100歳の家ですからね。大事にしませんと。

  

|

« いい日 | トップページ | 動物園で誕生日会 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

ありゃりゃ・・・ですね。今頃はすっかり直って快適に動いてますか。

投稿: papaya | 2011年10月15日 (土) 03時51分

papayaさん、今や食洗機も地下の壁も、何事もなかったかのように、元通りです。改めて気が付きましたが、食洗機はすっかりMUSTな家電になりました。

投稿: ハイジ | 2011年10月15日 (土) 11時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/42151652

この記事へのトラックバック一覧です: ガタがくる:

« いい日 | トップページ | 動物園で誕生日会 »