« ガタがくる | トップページ | 秋色に染まろう »

動物園で誕生日会

1_2 

空が高く気持ちの良い秋晴れの金曜日に、Nの幼稚園の友達F君の誕生会が動物園で行われました。

  

2_2

4歳児を中心に、10人が勢ぞろい。実際のお呼ばれした子供は6人ですが、兄弟達とお母さんたちも参加し、なかなかの大所帯に。でも、東京ドーム13個分ぐらいの広さを誇る動物園だということと、平日ということも手伝って、余裕で移動できました。

  

3_3 

F君のママは、子供向けツアーを手配してくれていました。動物園のスタッフが、動物園を案内してくれます。「この歯はどの動物の歯かな?」「キリンの赤ちゃんは、どれぐらいの大きさか知ってる?」「本物のヒョウの皮なの。やさしく触れてみて。」「長靴下のピッピが一緒に暮らしているサルよ。何を食べるか知ってる?」「サルのお尻が赤い理由はね、、、」といった具合に、質問を投げかけながら、子供目線で楽しくお話をしれくれました。

  

4_2

Betriebshofと言われる、動物園の倉庫にも案内してもらいました。一般客は入れないそうで、ちょっぴり得した気分。冷蔵室にも入り、子供たちは口ぐちに「クサイ!」を連発していましたが、実際置いてあったジャガイモやニンジンは、想像に反して、腐っていないきちんとした物でした。野菜を洗う、洗濯機のような機械も置いてありましたが、それでゴロゴロ洗って砂を取るそうです。

  

5

そんな興味深いツアーでしたが、1時間半たったところで、切り上げることに。子供たちの集中力が限界に近づいていましたからね。プレッツェルのパンやチョコで釣られながらも、頑張った方ではないでしょうか。

ツアーから解放され(?)ドングリ拾いに夢中になっています。

  

6

そして、ご褒美にアイスを買ってもらいました。親はコーヒーでホッと一息。バースデーケーキは無しで、ほぼお茶会の延長でしたが、おっとりしたF君ママらしい風でもあり、肩に力が入らない誕生会もありかも、と思えました。

  

7

その後は、今年の夏新たにオープンしたという、イルカショースタジアムもちょっくら拝見。

  

8

水中を泳ぐイルカやマナティを見ることも可能。

  

男の子たちは、付かず離れずといった感じで、均等に遊ぶんですね。Nは男の子の中に混じって女の子一人でしたが、マイペースで楽しんでいたようです。私にとっても、幼稚園で挨拶程度だった人とも一歩近づけたし、成果の大きい誕生会でした。

  

|

« ガタがくる | トップページ | 秋色に染まろう »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

こんな好い誕生会があるんですね~。企画が抜群です。子供たちものびのび遊べる動物園の誕生会、まねしてみようかな?

投稿: papaya | 2011年10月15日 (土) 03時49分

papayaさん、結構、色々な場所で誕生会が行われているんですよ。マックはもちろん、室内遊び場、料理教室、博物館、「森のアスレチック」とかでも。来年のNの誕生会、そしてLが4歳になったら、アウトソーシングにしようと思っています。

投稿: ハイジ | 2011年10月15日 (土) 11時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/42152594

この記事へのトラックバック一覧です: 動物園で誕生日会:

« ガタがくる | トップページ | 秋色に染まろう »