« サーカスのち喧嘩 | トップページ | 冬支度 »

秋、終盤

1

茶褐色の世界。

  

2

近くの公園には、落ち葉の絨毯が広がっています。

  

3

落ち葉がクッションとなり、布団となり。すっかり落ち葉まみれに。

  

4

かごブランコ。ヤンチャなNですが、きちんと左手がLに添えられているところが、やっぱりお姉ちゃんだなぁ~、と。

  

5

この公園、幼稚園の友達との遭遇率も高く、暗~くなるまで盛り上がっちゃっうことも。

  

6

寒くなってきてから、Lはずっとハナタレ小僧です。でも、食欲は旺盛。お味噌汁もおかわりします。(もっぱら具は残して汁だけですが。)

  

7

頂き物の玩具やお下がりが多いLですが、先日スーパーで2ユーロで買ったミニカー(ゴミ収集車とバス)を買ったところ、Lはよっぽど気にいったようで、肌身離さず持ち歩いていました。お昼寝のときも手放さず。そんな健気さが可愛いLです。

  

10

あと10日ほどで2歳ですからね。顔も、以前と比べると(アングルにもよるけれど)ずいぶんスッキリしてきました。

  

9

Nの方は、毎日幼稚園に通っていますが、菌をよせつけぬほど、ピンピンしています。この写真は、Mちゃんと日本昔ばなしの「桃太郎」を見ているところです。何度見ても、登場人物の表情や動作が、ツボにはまるようです。(Mちゃんご家族とのランチも楽しかったなぁ。気取らない間柄の友達家族がいてくれることは本当に嬉しいことです。)

  

14

先週行われたTreffの会。一年前も参加したのですが、殆ど知らない方々ばかりで、Nは親の足にへばりついているし、ルーカスは愚図るしで、早々と退散しちゃったのですが、今年はすっかり満喫し、二次会にも参加。

  

11

会場には、子供のためのコーナーも設けられ、折り紙、お手玉、剣玉、ゴム飛び、福笑い、といった昔ながらの玩具に親しむことが出来ました。企画・実行してくれた、Yさんご家族、どうもありがとう!

  

12

最初は、固くなっていたNですが、友達と徐々にヒートアップ。ゴム飛び用の紐で電車ごっこしたり、はしゃぎまくり。

  

13

話は変わって、Nは先日マクドナルドでの誕生会にお呼ばれ。夫がマクドナルドを好まないので、あまり行かないのですが、(夫の出張中にこっそり行ったりなんかして。)子供たちはやっぱり好きですね~。お腹も心も満たされたようです。

  

8

またまた話は変わって。実家から救援物資が届きました。ベネッセの教材だけでなく、色々な種類のフリカケなど、こちらでは手に入らないものが詰められています。いつも本当にありがとう。  

と、つらつらと最近の出来事、感じたことをアップしてみました。

  

|

« サーカスのち喧嘩 | トップページ | 冬支度 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
また、遊びに来ました。

落ち葉の絨毯、気持ちよさそう!!
いつ見ても、いい笑顔ですね。
きっとママさんが、明るい笑顔でお子さんと接しているからなんでしょうね。ステキです。

日本から、遥か遠いドイツでの生活。 童話の世界のようで憧れます。実際は、大変なこともあるのでしょうけど、マイペースで頑張ってくださいね!!  これからも、ブログを楽しみにしてます。

投稿: mihoko | 2011年11月 6日 (日) 23時31分

桃太郎の何処がそんなに面白いのかな~?笑いどころがいつも同じっていうのはよほど子供の心を虜にするのがうまいと思うのです。Mちゃんと二人で笑いあえるから、ますます桃太郎が楽しくなるのでしょう。二人ともいい顔です。
そして一人お行儀よく味噌汁を飲んでるL君の姿、なんとも可愛い形です。おわんの中に顔が埋もれているのもまた、いいモンです。瞬間瞬間の表情が
2歳未満の子と思えないおとなっぽい顔つきです。何はともあれすくすく育っていきますように。鼻水も止まって元気に2歳の誕生日をお迎え下さい。
一番下の写真にお赤飯が見えてるけど、もしかしてその日のために・・?

投稿: papaya | 2011年11月 7日 (月) 12時03分

mihokoさん、また来て下さったんですね~、ありがとうございます。
茶褐色の落ち葉は、長くて寒い冬の到来を告げるようで本当はあまり好まないのですが、子供にとっては恰好の遊び場になりますね。ドイツでは、スイスほど落ち葉清掃車がマメに稼働していないようなので、しばらく遊べそうです。最近は、幼稚園でも、子供たちが子供用熊手を手に、落ち葉かきを手伝っているんですよ。とっても楽しそうです。
そうですね、目指すは、明るい笑顔で子供と接するお母さんなんですけどね。これがなかなか。。。励ましていただくと、頑張らなきゃなぁって思います。

投稿: ハイジ | 2011年11月 7日 (月) 22時35分

papayaさん、「桃太郎」効果はスゴイですよ~。登場人物の動作やリアクション(例えば、桃太郎がキビダンゴを食べて鬼をやっつけるところ)が可笑しいらしく、まさに腹を抱えて笑っています。
Lは、相変わらず言葉が遅いのですけれど、それでもがんばってNのマネっこをしたり(しようと試みたり)していますよ。長いことお風呂に入っている二人に「そろそろ出ようか」と言うと、「ヤダー」「ヤヤー」といたずらっ子顔の二人に抵抗されます。「うん」「うん」、「おいしい」「しい」とエコーのように聞こえてくるのは、楽しいものですね。
Lの誕生日のメニューはお赤飯、お味噌汁、お肉系(Nと違ってLはお肉も好きです。)で決まりです。

投稿: ハイジ | 2011年11月 7日 (月) 23時35分

はじめまして。数日分一気読みさせていただきました。秋の風景がとーっても綺麗で感動!10年過ごしたアメリカ某州の秋を思い出しました。お子さん達ものびのびと、いいですね。


ドイツ語を大学時代に専攻していたので、1年間北部リューベックに留学しておりました。しばらく行っておりませんので、ブログを読ませていただいてドイツに行きたくなりました。


またお邪魔させていただきますね。

投稿: アビー | 2011年11月 8日 (火) 09時54分

アビーさん、こんにちは。はじめまして、です。 紅葉というと、私も初めてその美しさに心を奪われたのは、アメリカに居た子供の頃だったと思います。NY、NC、MIと、あちこち点々としていますが、いっきに冷え込みが厳しくなるところは特に紅葉が美しいのでしょうね。
リューベンにもお住まいだったとか。私の実家も神奈川ですし、共通項があって嬉しいです。

投稿: ハイジ | 2011年11月 8日 (火) 14時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/42898909

この記事へのトラックバック一覧です: 秋、終盤:

« サーカスのち喧嘩 | トップページ | 冬支度 »