« チューリッヒ到着 | トップページ | 我が家のクリスマス »

Kindercityにて

Kindercity_2

Lのゴッドファザーファミリーと再会。

  

夏にはニュルンベルクまで来てもらって一緒に過ごしたゴッドファザー家族。Lはチューまでしてもらう甘~い時間を過ごしましたが、再びチューリッヒにて再会。

  

Kindercity_1

このところ天気がずっと悪かったので、Kindercityという室内遊び場にしました。二家族で入場料が100Frを超えるのには(ちなみに食事代もほぼ同金額でした。)ドイツ価格に慣れた私たちは目が飛び出そうでしたが、天気が悪いとこちらでは本当に行き場が無いので、仕方ないかと気を取り直します。

  

Kindercity_6

今回も、楽しく過ごしましたよ。ゴッドファザーの娘さんたちは、お母さんとは英語、お父さんとはスイスドイツ語、プリスクールではオランダ語を話しているので、標準ドイツ語メインのNとは会話があまり成り立たっていないようでしたが、それでもつかず離れずで遊んでいました。

  

Kindercity_4

私の方は、濃い時間がもてました。メールではなかなか話にくいけれど、面と向かうと育児や人間関係の悩みなど少しつっこんだ話も出来るんですね。

  

Kindercity_5

上の子と下の子の性格の違いについても盛り上がりました。上の子はシャイ過ぎるし、下の子は大胆すぎるし、と言っていましたが、結局子供がどうであれ親は心配しちゃうもの、と互いに笑ったり。我が家の場合は、Lは極端なパパっ子で、パパがいるときは、「ママ、ねんね~(ママはねんねしなさい、ひいては、ママはあっちに行って、という意味。)」と追い払われます。一方で、Nは、パパの抱っこを拒否したり、寝かしつけはママじゃないとダメなママっ子。NとLは興味の対象も違います。Lは、起きたときの第一声さえもが「ブルンブルン!」というほどとにかく車好き。対して、Nは車にはいっさい関心をもたず、ゴーカートにも近寄らず。よじ登る遊具に徹していました。

  

Kindercity_3

さてと、Lのゴッドファザー家族との次なる再会は、今度こそオランダで。

|

« チューリッヒ到着 | トップページ | 我が家のクリスマス »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/43547173

この記事へのトラックバック一覧です: Kindercityにて:

« チューリッヒ到着 | トップページ | 我が家のクリスマス »