« Sternenhaus 星の館 | トップページ | Christmas all around »

クリスマス会

Weihnachtsfeier_4

先週、Nの通う幼稚園でWeinachtsfeier(クリスマス会)が行われました。

 

Weihnachtsfeier_2

教会に集合。親たちは子供の登場を、カメラを手にして待ちかまえます。

 

Weihnachtsfeier_5

子供たちは、教会で歌や劇を披露。Nは木琴担当でした。園長先生は、Nはリズム感がいいから、と褒めてくれましたよ。

でも、私が前の方で写真を撮ろうとしたら、せっかくなのでいい笑顔を、せめて頑張っている自然な姿を、と思う親の気持ちとは裏腹に、Nは下を向いたり、眉間にしわをよせたり。。。せっかくの晴れ舞台なのに、残念!

カメラを向けると変顔をすることはたまにありましたが、このようにあからさまに嫌がるのは初めて。「なんでなんで?」と不思議だったのですが、Nの言い分としては、「木琴に集中したいのに、写真を撮られるとそれができない。」だそうで。子供心も難しいですな。。。

 

Weihnachtsfeier_9

そうそう、ちょっと前にFeuerzangenbowle(ホットワイン)の会に招待されたのですが、この時に幼稚園の友達が3人集まりました。「Nは、みんなと遊べていいわね。男の子の間でも人気なのよ。」だそうで。たしかに分け隔てなく遊んでいるようです。

とは言っても、友達関係の悩みが無い訳はでないようです。先日、Nがもらしてくれたことなのですが、幼稚園で一番の仲良しだと本人が思っているIちゃんが、時々イジワル(と言ってもIちゃんに悪気はないと思うのですけれどね)を言うそうです。Nが一緒に遊ぼうと誘うと、IちゃんはEちゃんと一緒に遊ぶー、と去っていったり。そんな出来事をぼやいているNに対しては、「そっかー、悲しかったね。」と慰めてあげました。でも、実は、つれない素振りのIちゃんママとはPlaydateにこぎつけることも出来ず、個人的には、Iちゃんにそれ程こだわらなくても、、、と思ってしまうんですけどね。

NのVorschulkind(就学前の児童)を対象とした授業も順調です。主にアルファベットを遊びながら学んでいくという形式で、本人は楽しんでいる様子。また、園では、外国人の子供を対象としたドイツ語の補修授業もあったのですが、先生方からはNには必要ないと太鼓判を押されて結局参加させず。さりとて、Nのドイツ語がそれほど流暢かというとそうではなく、同じ年齢のドイツ人の子と比較すると、若干ゆったり目かなという気がしています。

 

Weihnachtsfeier_10
あーだ、こーだと言いながら、一緒にレゴで家を作っています。

秋からは、週に二回のペースで幼稚園の友達(二人ともに近所に住んでいる男の子。)と行ったり来たりの交流を続けています。子供同士で遊ぶ姿を遠目で見ていると、協調し合うと思えば、互いに意見を主張し合ったり、時には張り合ってみたり。人間関係の基本を学んでいるのでしょうね。なんだかじれったくて、つい口出ししたくなる時もありますが、そっと、見守っていてあげたいものです。

|

« Sternenhaus 星の館 | トップページ | Christmas all around »

「育児」カテゴリの記事

コメント

Nちゃんは、補修授業を受けなくても大丈夫!と、太鼓判を押されたのですね~。わたし、Nチャンに教わろうかしら♡

男の子と遊んでいる写真、楽しそう。
お友達がたくさんいるから、いろいろとN
ちゃんもあるのでしょうね。
 うちの子も、それぞれ大なり小なり、お友達とのトラブルあります(笑)
 わたしが不安になってしまうレベルのものもあったのですが、子供って本当に大人と違い、あっという間に仲直りしていたりしてこちらが拍子抜けしちゃうんですよね(^^ゞこんな経験を重ねて、成長して行くのでしょうね(*^_^*)
    つれないIちゃんママが、ちょっと嫌な気がしますけど・・(・へ・)

投稿: mihoko | 2011年12月22日 (木) 14時28分

mihokoさん、Nのドイツ語がどれほど上手になったかは、ドイツ語が怪しい私からはなかなか判断がつかないのですが、スイスの義理の両親に久しぶりに会い、「また上手になったね。(スイスジャーマンのアクセントではなく)すっかり標準ドイツ語だわ」と褒められていました。日本語も頑張って欲しいけれど、それはそれで嬉しいですね。

そうですね、、、子供同士で喧嘩したり、相手を理解したり、仲直りをしたりすることって大事なのでしょうね。親はそれに振り回されていちいち心配しちゃいますけれど。

Iちゃんママには避けられてしまっていますが、誰とでも上手くやるのは無理ですし、信頼できる他のママ友も出来たことだし、悩まないようにするのが一番だということに最近気が付きました。子供も、親の背中を見ていますしね。

投稿: ハイジ | 2011年12月22日 (木) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/43438867

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス会:

« Sternenhaus 星の館 | トップページ | Christmas all around »