« Kindercityにて | トップページ | 義兄の中華 »

我が家のクリスマス

Xmas_1

Z家の家族が15人勢ぞろい。

 

Xmas_2

夕方17時頃、一番上のお姉さんの家に集合し、ゼクトで口を潤した後は、歌を何曲かみなで歌い、子供たちは楽器などの披露、そしてプレゼント開封、写真撮影と続いた後に、20時頃やっとこさお食事開始。フォンデュー・シノワーズを囲んだ後は23時頃まで談笑という流れ。この何度も経験した、典型的なZ家のお祝い風景にもすっかり慣れました。

 

Xmas_5 

フランス語が得意で英語はまずまず、ドイツ語は駄目な中国人の義兄と、英語・ドイツ語はそれなりだけれど、スイスドイツ語、フランス語は駄目な私のおかげ(?)で、結果的にドイツ語、スイスドイツ語、英語、フランス語、中国語、日本語が飛び交う晩餐となりました。

 

Xmas_6

子供たちはいとこ達にかまってもらって、相当ご機嫌でした。23時過ぎまでもちこたえてくれましたからね。Nは”Ich gehe in den Kindergarten”という幼稚園の歌(クリスマスとは関係ありませんが)を皆の前で若干恥ずかしながらも歌ったり、食事は子供テーブルで、13~18歳のいとこの中に混ざり、フォンデューシノワーズの正しい食べ方を説明するなど、おしゃべりなNらしさも見せつけていました。Lも13歳の従兄につきまとって、ちょっかいを出したり、最後まで目が堅かったです。

 

Xmas_4

毎度のクリスマス。 長時間にわたり異言語を浴びて疲れてしまうのも毎度のこと。子供たちの成長をみんなで愛でつつ、家族の結束を強くするクリスマスに酔いしれるのも毎度のこと。

 

Xmas_3

|

« Kindercityにて | トップページ | 義兄の中華 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/43547382

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家のクリスマス:

« Kindercityにて | トップページ | 義兄の中華 »