« Trampolinoでの再会 | トップページ | 新年会 »

Kasperli

Kasperli_1

パジャマに着替えて、歯も磨いたら、お待ちかねの義父によるカスパリー人形劇。

  

今回は、義父だけでなく、Nも裏方にまわりましたよ。義父がNにセリフをささやいているのも筒抜けでしたが、思いっきり内輪の人形劇ですからね。終わってからは、Nはその辺に転がっていたぬいぐるみを手に持って、自分で劇(茶番劇ですけどね。)を始めていたのにはビックリでした。インスパイアされたのでしょうのでしょう。 Lも人形と握手しに前に出たり、チュース(バイバイ)と挨拶したり、進歩進歩。毎度、子供の成長がみられるKasperliです。

  

Kasperli_3

Kasperli_2

|

« Trampolinoでの再会 | トップページ | 新年会 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

子供はこうやって知恵をつけ、言葉を増やし、創造力を身につけていくんだねぇ~。
Nちゃんが即興寸劇(=茶番劇)までお披露目できるなんて、カスパリー人形劇の影響は大きいですね。劇団長のグロスパパ、きっと嬉しいことでしょう。毎回同じストリーでも、L君が身を乗り出したり、興奮したり、人形と握手をしたり、チュースと挨拶したり、集中を切らさないなんて、確実進歩していているのですね。舞台裏から覗いた3人の顔が、登場人物のようにみえます。いい写真です!!。

投稿: papaya | 2012年1月12日 (木) 03時45分

papayaさん、Nはインスピレーションを受けて、自然と自分でやってみたくなったんでしょうね。そんな時、義両親は、Nの邪魔をしないようLを上手におさえながら、そっと静かに見守っていてくれました。Lの観客らしい姿も見ものです。こういう場合は、写真よりビデオの方がいいですね。

投稿: ハイジ | 2012年1月13日 (金) 00時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/43674065

この記事へのトラックバック一覧です: Kasperli:

« Trampolinoでの再会 | トップページ | 新年会 »