« クリスマスプレゼント | トップページ | Kasperli »

Trampolinoでの再会

Trampolino_2

まだチューリッヒ滞在中のこと。

  

Trampolino_1

バーゼルから来てくれた二家族とTrampolinoで再会。大好きな友達二人と一緒に、トランポリンなどの遊具を前にして、Nは楽しくない訳がないという様子でした。(ちなみに、Lは実家でお留守番でした。)子供たちは飛んだり跳ねたり、よじ登ったり、汗だくになって、結局上は肌着だけになって、遊んでいました。Nの、こういういい顔がみられるのは、友達との間ならではですね。三人の子供達が、分け隔てなく、良い距離感を持って仲良く遊べるのは、三人とも素晴らしいなぁ、と思いながら、ニュルンベルクにも遊びに来てくれた彼らとの再会が果たせたことに感謝して。

   

|

« クリスマスプレゼント | トップページ | Kasperli »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

汗だくになって、友達と夢中になって仲良く遊ぶ姿を見るのは、親として冥利に尽きるというものですね。しゃべっては笑い、笑ってはしゃべり、Nちゃんの顔が幸せそのもの。

投稿: papaya | 2012年1月12日 (木) 03時51分

こんばんは~!(^^)!
Nちゃん、楽しそうですね♡

それにしても、1枚目の写真・・滑り台というのでしょうか?怖そうですね(>_<)
ハイジさんも滑られたのですか??

投稿: mihoko | 2012年1月12日 (木) 14時10分

papayaさん、この日は気合を入れてレンズも二種類持っていったのですが、子供たちが活発過ぎて(←言い訳ですが)ブレブレでした。私自身は、友達とおしゃべりするうちに、バーゼルが恋しくなりました。

投稿: ハイジ | 2012年1月12日 (木) 23時54分

mihokoさん、こんにちは~。Nは仲良しの友達二人に囲まれて、おおはしゃぎでした。

この滑り台ですが、よじ登ることも出来るんです。助走を思いっきりつけて、ダダダダッと上まで駆け上がるのがコツ。ハイ、私も友達と夫にせっつかれ、やりました。滑る方は、それ程スピードは出ず、大丈夫でしたよ。Kletter-Vulkan(直訳して、よじ登る火山?)と言うようです。

投稿: ハイジ | 2012年1月13日 (金) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/252447/43674056

この記事へのトラックバック一覧です: Trampolinoでの再会:

« クリスマスプレゼント | トップページ | Kasperli »